ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ジンクス その1

MG ジンクス @ 2010年2月 8日

 さて、今回はガンダム00で最近リリースされた「MG ジンクス」を作成したいと思います。ガンダム00としては、このジンクスがMGエクシアに続いて第二弾となりますが、まさかコイツがくるとは意外でした。(ダブルオーガンダムはいずれMGがくると予想。ティエレンは絶対にこないと予想^^;)

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」のパッケージです。
顔がまるで仮面をかぶっているように、ちょっと不気味なのがいかにも敵役っぽくていいですね。これが大群でやってくるとさらにコワそうです。

では、さっそくパーツをチェックしてみましょう。

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」の全てのランナーです。
ランナーはAからJまでの10枚にポリキャップとサーベルを加えたものになっています。

MG ジンクス
写真は多色成形のAランナーです。
左上には薄い紫色のクリアパーツが見えます。

MG ジンクス
写真は白いBランナーです。このジンクスでは白いランナーはこれだけとなっています。

MG ジンクス
MG ジンクス
写真は薄いグレーのC, Dランナーです。このランナーには腰や肩に付く細長いパーツなどが納められています。
MG ジンクス
こちらは、内部フレーム用のEランナーですがABS樹脂となっています。

MG ジンクス
そしてこれもABS樹脂のFランナーです。
このランナーのタグには「ジンクス」ではなく「インナーフレーム」と書かれているので昔の写真を確認してみると、「MGエクシア」のFランナーの一部と同じもののようです。

MG ジンクス
写真は、グレーのGランナーです。これもABS樹脂製です。

MG ジンクス
そして、こちらもインナーフレームと書いてある、Hランナーです。
これは、MGエクシアのHランナーとほぼ同じものとなっています。

MG ジンクス
で、これが最後のABS樹脂製のランナーであるIパーツです。
いやぁ、このジンクスはABS樹脂のランナーが多いですな。

MG ジンクス
こちらは、グレーのJランナーです。
右上の六角形のパーツは1パーツとしては、かなり大きく立体的なパーツとなっています。

MG ジンクス
MG ジンクス
最後は、ポリキャップとサーベルそしてシールなどです。

さて、ジンクスといえば擬似太陽炉である、GNドライブT(タウ)で有名ですが、パッケージには

「劇中の保管施設をイメージさせるディスプレイベースが付属。ベースは複数を集めて連結が可能」

と書いてあり、7つのGNドライブが連結した写真が載っています。とはいえ、この写真の状態を再現するには「7個のジンクス」を手に入れる必要があったりします。さすがに、これを実現した人は、ほとんどいないに違いない...。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その2

MG ジンクス @ 2010年2月 9日

 さて、今日から「MG ジンクス」の作成開始です。まずはいつものように足先から...。

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」の足先です。
うーむ、このジンクスの足先はつま先側が非常に大きい反面、かかと部分がかなり小さくなっていて、かなり変わった形をしています。

MG ジンクス
「MG ジンクス」の足先を裏側から見たところです。
この角度から見るとかかと部分中央に、バーニアが内蔵されていることがわかります。

MG ジンクス
さて、このジンクスの足先は写真の状態から...

MG ジンクス
こんなふうに、つま先部分とかかとの羽のような部分を折りたたむことができるようになっています。
この変形っぷりは、前回作成したHGUCリゼルを彷彿とさせるものがありますね^^;。
(もちろん、ジンクスは可変MSではないですが...。)

MG ジンクス
変形後?の足先を別の角度から見たところです。
変形後もバーニアがちゃんと後ろを向いているので、きっとこの状態で高速移動でもするのでしょうね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その3

MG ジンクス @ 2010年2月10日

 今日は「MG ジンクス」の脚フレームの組み立てを行いました。

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」の脚フレームです。
このジンクスの脚は正面から見ると結構細く見えますが...

MG ジンクス
横から見ると、関節部が丸いせいか意外と太く見えます。
また、腿のあたりが真っ直ぐではなく、曲がっているのはなんとなく鳥の脚のようにも見えたりします。さて、気になるヒザの可動範囲はというと...

MG ジンクス
写真のように角度にして約120度程度曲がります。これは最近のMGとしてはちょっと物足りないカンジがしますね。(さすがに、正座はムリそうです^^;。)

MG ジンクス
写真は、ヒザの裏側です。ヒザ関節は写真のようにドラム型をしているのが特徴的ですが、写真左の突起部分が関節の可動により右側の窪みからヒザ関節の内部に引き込まれるようになっているのはなかなかよく考えてあります。

MG ジンクス
写真は、足首付近のアップです。
ここは、サイコロのような形のパーツの上下にボールジョイントを接続するようになっていて、足首の可動が広くなるように工夫されています。

MG ジンクス
さて、脚フレームを足先とドッキングすると写真のようになります。
うーむ、やはりジンクスの脚はかなり変わった形をしていますね。

MG ジンクス
この「MG ジンクス」の脚部は、足首の可動が意外と広いため、写真のように脚をかなり前に傾けることができます。また、足首が2重のボールジョイントになっているせいか、左右へもかなり可動します。あと、つま先部分の足のサイズがデカいので安定性も抜群なのがいいですね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その4

MG ジンクス @ 2010年2月11日

 今日は「MG ジンクス」の腰フレームの組み立てを行いました。

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」の腰フレームです。
このジンクスは腰の中央にパイロットが座っていますが、パイロットはセルゲイさんとマリーのどちらかの選択式になっています。(今回は、セルゲイさんの方を選択しました。フィギュアのサイズは、セルゲイさんの方が随分と大柄です^^;)

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」の腰フレームを横から見たところです。
股関節の軸の穴の部分の周囲は楕円形になっていますがここは...

MG ジンクス
写真のように、上下に可動するようになっています。
(この軸受部は中央部で分かれているので、左右で独立して可動します。)

MG ジンクス
腰フレームを後ろから見たところです。
腰の後ろには大型のバーニアが1基ついています。

MG ジンクス
腰フレームを脚部とドッキングすると写真のようになります。
うーむ、こうしてみるとコックピットが前方にかなり飛び出ているので、防御面がちょっと不安な気もします...。

MG ジンクス
さて、写真はジンクスの両腰に取り付けるバインダーです。
取説によるとここはGN粒子発生器となっていて、肩のバインダーと共にX字型のシルエットを作り出しているということです。だからこのジンクスは機体の名称にXが付く、「GN-X」という名前になっているのかもしれませんね。

MG ジンクス
さて、腰にバインダーのフレーム部分を取り付けたところです。
こうして見るとまるで腰に刀を指しているようにも見えますね。

MG ジンクス
写真はコックピット付近のアップです。
ここは写真の状態から...

MG ジンクス
写真のように腰の前面のフレームごと下方に可動するようになっています。
(バインダーも一緒に付いてきます^^;)
こういうコックピットは珍しいですが、なかなか面白い仕組みですね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その5

MG ジンクス @ 2010年2月13日

 今日は「MG ジンクス」の胸フレームの組み立てを行いました。

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」の胸フレームです。
肩から上方に長く伸びるバインダーは腰に付いていたのと同様に、GN粒子発生器となっています。

MG ジンクス
「MG ジンクス」の胸フレームのアップです。
胸の中央部には紫色のドーム状のクリアパーツが見えていますが、この内部にはGNドライブT(タウ)が収まる予定です。

MG ジンクス
胸フレームを横から見たところです。
肩から長く伸びるバインダーのフレームは、まるで放熱フィンのような細かなディテールが再現されています。ここは、外装パーツが付くと見えなくなると思われますが、さすがMGのこだわりといったものを感じます。

MG ジンクス
写真は、「MG ジンクス」の胸フレームを背中側から見たところですが、GNドライブがハマるところは、今のところ空洞になっています^^;。

MG ジンクス
さて、ジンクスの肩関節は写真のように多少ですが前後に可動します。ただ、首関節は写真のように固定式のピンのようなパーツとなっているので、上下には可動しないようです。

MG ジンクス
胸フレームを下半身とドッキングすると写真のようになります。
これで、肩と腰のバインダーが揃いましたが、なるほどこれの先端を外側に向けるとX字型になりますね。

MG ジンクス
胸部付近のアップです。
うーむ、こうしてみるとやはり腰の中央にコックピットがあるのは、かなり不思議なカンジがします。そういえば、このジンクスは胸のど真ん中にGNドライブがあるので、そこにコックピットを置くわけにはいかなかったのでこんなところにコックピットが付いたのでしょうかね?


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その6

MG ジンクス @ 2010年2月14日

 今日は「MG ジンクス」の頭部の組み立てを行いました。

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」の頭部です。
ジンクスの額にはクリアパーツが使われていますが、ここはメタリックのシールを貼った上に、クリアパーツを被せる仕様になっているので、内部がキラキラ光ってなかなかキレイです。

MG ジンクス
「MG ジンクス」の頭部を横から見たところです。
この角度から見るとアゴ?がかなり前方に伸びていることがわかります。
あと、首の部分は...

MG ジンクス
写真のように可動するようになっています。

MG ジンクス
首の付け根部分を後ろから見たところです。
頭部中央にはポリキャップが、そしてそこに首がボールジョイントで繋がっているので、前の写真のように大きく可動するわけですな。昨日のエントリーでは、本体側に小さな突起があるだけなので、頭部はほぼ固定式かと思っていましたが、こんな仕掛けになっているとは...。(うれしい誤算です^^;)

MG ジンクス
頭部を本体とドッキングすると写真のようになります。
(と、やはり腰のコックピットのセルゲイさんに視線がいってしまいます...)

MG ジンクス
頭部付近のアップです。
やはり、このジンクス、ソレスタルビーイングのガンダムたちを追い詰めた機体だけあって、なかなかコワそうな顔つきをしていますね。

MG ジンクス
首を可動させて、上を向いてみました。
うーむ、この顔を前に突き出すポーズ、なんとなくエヴァに似ているような気が...。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その7

MG ジンクス @ 2010年2月15日

 今日は「MG ジンクス」の腕フレームの組み立てを行いました。

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」の腕フレームです。
このジンクス、肩が大きなドラムのような円筒形となっているのが特徴的ですな。

MG ジンクス
「MG ジンクス」の腕フレームを横から見たところです。
さて、気になるヒジの可動範囲はというと...

MG ジンクス
写真のようにほぼ180度曲がります。

MG ジンクス
写真は、腕フレームの内部構造です。この状態から...

MG ジンクス
ヒジを曲げると写真のようになります。
ヒジを曲げたときには、曲面のパーツががバーのようにせり出してきて、関節の切れ目が見えない構造になっています。これは、なかなかよく考えてありますね。

MG ジンクス
さて、写真は「MG ジンクス」のマニピュレータです。
マニピュレータの指は可動する関節が1つだけとなっているのがちょっと残念ですが、各指にはなにやら突起のようなものが付いています。取説によるとこれは「GNクロウ」と呼ばれるものらしく、鋭く尖った指がそのまま格闘戦用の武器になるのだとか...。そして、さらにGN粒子を発生させ、破壊力を高めることもできるとのことです。

MG ジンクス
腕フレームを胴体にドッキングすると写真のようになります。
うーむ、腕が付くと随分と、いかつい体型になってきましたね^^;。

MG ジンクス
ということで、次回このジンクスのエネルギー源である、GNドライブTを取り付ければ、フレームの組立は完了です。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その8

MG ジンクス @ 2010年2月16日

 今日は「MG ジンクス」のGNドライヴの組み立てを行いました。

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」の心臓部となるGNドライヴT(タウ)です。
このGNドライヴ、一部のパーツはMGエクシアと共通ですが、大半は新しいパーツとなっています。

MG ジンクス
GNドライヴを反対側から見たところです。このジンクスのGNドライヴにはエクシアには無かった、4本の突起が外側に飛び出しています。この突起は何に使うのかというと...

MG ジンクス
写真のようにGNドライヴの先端部分を引き出すと、この突起が外に飛び出すようになっています。そして、ここがGNドライヴを背中に取り付けるときに役立つようです。

では、さっそくGNドライヴをジンクスさんにセットしてみましょう!

MG ジンクス
写真の、胴体が空洞になったジンクスさんに、GNドライヴを取り付けると...

MG ジンクス
こんなカンジになります!
例の突起が取り付け部にピッタリはまるのがよく出来ています。

MG ジンクス
GNドライヴ装着後のジンクスを横から見たところです。
こうして見ると、GNドライヴの先端がかなり鋭くとがっていますね。

MG ジンクス
これで、GNドライヴが付いて、フレームの組立は完了です!

MG ジンクス
さて、ジンクスとエクシアのGNドライヴを並べてみました。
うーむ、これは随分とジンクスのGNドライヴのほうが大きいです...。ただ、エクシアのGNドライヴのほうが小型ながら性能は上のはず(稼働時間が無限だし^^;)なのはさすが主役機といったところでしょうか。(でも量産機のジンクスは数で勝負!)

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その9

MG ジンクス @ 2010年2月17日

MG ジンクス
さて、今日からは写真の「MG ジンクス」のフレームに外装を取り付けていきます。
ということで、まずは脚部の外装から...。

MG ジンクス
写真は、「MG ジンクス」の脚部の外装パーツ(片脚分)です。
ジンクスといえばグレーの印象が強いですが、脚部の外装パーツは全て白となっています。

では、この外装パーツをさっそく取り付けてみましょう。

MG ジンクス
写真の、黒いジンクスの脚フレームに外装を取り付けると...

MG ジンクス
写真のようになりました。
うーむ、腿からヒザにかけての外装パーツが、かなり大きくて目立ちますな。

MG ジンクス
脚部を後ろから見たところです。
こちら側にも、腿の後ろに割と大きな外装パーツが付いています。

MG ジンクス
脚部を横から見たところです。
腿の前後にあるデカい外装パーツは可動のジャマになりそうですが...

MG ジンクス
こんなふうに、外装自体が可動するので意外と可動の妨げにはなりません。

MG ジンクス
ということで、ヒザの可動範囲は外装を付けてもほとんどフレームのみの時と変わりません。
いやぁ、これはなかなかよく出来ていますね。

MG ジンクス
これで、脚部に外装が付きました!
次回は、いつも気になる?コックピットのセルゲイさんが、外装で隠れる予定です^^;。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その10

MG ジンクス @ 2010年2月18日

今日は「MG ジンクス」の腰フレームに外装を取り付けました。

MG ジンクス
写真は、「MG ジンクス」の腰部の外装パーツです。
左右の細長い3つのパーツはバインダーの外装パーツ、そしてそれ以外が腰の外装パーツとなっています。

では、さっそくこの外装パーツを取り付けてみましょう。

MG ジンクス
写真の、ジンクスの腰フレームに外装を取り付けると...
(セルゲイさんさようなら^^;)

MG ジンクス
写真のようになりました。
コックピットは、中央部の白い外装上部の中に隠れるわけですな。なるほど!

MG ジンクス
写真は腰フレームを後ろから見たところですが、これが外装を取り付けると...

MG ジンクス
写真のようになります。
外装が付くと腰のバインダーも含めて全体が翼のような一体感が出てきますね。

MG ジンクス
腰の後ろ側は写真のように、左右の羽のような部分が左右に可動します。また、中央のバーニアが付いている部分も上下に可動するようになっています。

MG ジンクス
これで下半身まで外装が付きました!

MG ジンクス
さて、腰のコックピットを下げてハッチをオープン状態にすると写真のようになります。
うーむ、コックピットは板一枚?の外装で、しかも目立つところにあるので、ここを攻撃されたら結構キケンな気がします。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その11

MG ジンクス @ 2010年2月19日

今日は「MG ジンクス」の胸フレームに外装を取り付けました。

MG ジンクス
写真は、「MG ジンクス」の胸部の外装パーツです。
例によって左右の細長い3つのパーツはバインダーの外装パーツとなっています。
(GNドライヴ付近は、フレームとグレーの外装の区別がつきにくいため一部の外装は既に付いていたりします^^;)

では、さっそくこの外装パーツを取り付けてみましょう。

MG ジンクス
写真の、ジンクスの胸フレームに外装を取り付けると...

MG ジンクス
写真のようになります。
これは肩のバインダーが大きくて結構目立ちますな。
さて、このバインダーですがジョイント部がフレキシブルに可動するので...

MG ジンクス
バインダーを横に向けることができます。もちろん、付け根部分で上下に可動するようにもなっているので、このバインダーはいろいろと向きを変えられるようになっています。

MG ジンクス
さて、写真は「MG ジンクス」の上半身を背中側から見たところです。
この状態から...

MG ジンクス
肩の外装はフレームごと、前後にスライドするようになっています。
これなら、外装部分が肩の可動を妨げることはなさそうです。

MG ジンクス
これで胴体まで外装が付きました!
うーむ、こうして見るとこのジンクスは腰の部分がかなり細いですね。

MG ジンクス
ジンクスさんを横から見たところです。
この角度から見ると、上下のバインダーが「くの字」型になっているのがわかりますが、これだと肩のバインダーがジャマになって横方向が見えないような気が...。まあ、でも密かにどこかにサブカメラが付いていたりしないのかな?


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その12

MG ジンクス @ 2010年2月20日

今日は「MG ジンクス」の腕フレームに外装を取り付けました。

MG ジンクス
写真は、「MG ジンクス」の腕部の外装パーツです。
腕部の外装は、上半分がグレーで、下半分が白のツートンカラーとなっています。

では、さっそくこの外装パーツを取り付けてみましょう。

MG ジンクス
写真の、ジンクスの腕フレームに外装を取り付けると...

MG ジンクス
写真のようになります。
うーむ、肩の外装が丸い形状をしているので、まるでかたつむりのように見えるのは、気のせいでしょうか...^^;

MG ジンクス
写真は、「MG ジンクス」の腕部を横から見たところです。
前腕部分のグレーの部分など、細かな所までちゃんと色分けされているのがよく出来ていまね。この状態からヒジを曲げると...

MG ジンクス
前腕が肩に少し当たるものの、ほぼフレームのときと同じぐらい可動します。

MG ジンクス
さて、これで外装の取り付けは完了し、あとは武器などの組み立てを残すのみとなりました。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その13

MG ジンクス @ 2010年2月22日

今日は「MG ジンクス」のGNビームライフルの組み立てを行いました。

MG ジンクス
写真は、「MG ジンクス」の主力武器のGNビームライフルです。
このビームライフル、見た目はほぼグレー一色でシンプルな作りに見えますが...

MG ジンクス
写真のように結構色々なブロックに分かれていて、パーツ数も意外な多さです。
また、写真には紫のクリアパーツが見えますが、このパーツは組み立てると内部に隠れて完全に見えなくなってしまいます。(見えなくなるクリアパーツが内部構造に使われているのも結構珍しいですね^^;)

さて、このGNビームライフルは実はこれだけではありません。

MG ジンクス
写真上のデカいパーツはGNビームライフルのロングバレル用のパーツです。
うーむ、本体の倍以上デカいのがなかなか素敵ですな。

MG ジンクス
写真はロングバレルパーツの上部カバーを外したところです。
と、中にはなにやら内部構造のようなパーツが...。
このジンクスのGNビームライフルは内部構造までかなり凝った作りになっているようです。

MG ジンクス
で、GNビームライフルにロングバレルパーツをドッキングすると写真のようになります。
こうなると元がGNビームライフルだったとは思えませんね。

MG ジンクス
ジンクスさんにGNビームライフルを装備したところです。
このGNビームライフルの装備のしかたはちょっと変わっていて...

MG ジンクス
写真のように、前腕部にライフル後部の凸部をマウントする作りになっています。
(手には突起がありますが、固定はほとんどこのマウント部で行います。)

MG ジンクス
GNビームライフルを構えたところです。
このサイズだと、ライフルと言うよりはマシンガンのようです。

MG ジンクス
で、こちらは間違いなくロングライフル級の長さがある、ロングバレルタイプです。
ちなみに、これだけの長さがあるものの、マウントがマニピュレータではなく、前腕部なのでライフルがグラつくことはほとんどありません。長い武器類はこういったマウント方法のほうが手に握らせるよりもいいのかもしれません。

MG ジンクス
GNビームライフルロングバレルタイプを構えたところです。
なお、取説によるとロングバレルタイプは長距離からの狙撃用とのことなので、役割的にはスナイパーライフルと同じですね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その14

MG ジンクス @ 2010年2月23日

今日は「MG ジンクス」の残りの武器類の組み立てを行いました。

MG ジンクス
写真は、「MG ジンクス」の左手に装備するGNシールドです。
シールド中央の白い棒のようなものは、フラッグでお馴染みのディフェンスロッドとなっています。

MG ジンクス
写真は、GNシールドを裏側から見たところです。
こちら側にも結構細かなモールドが刻まれていますが、中央の丸いポッチを押すと...

MG ジンクス
ディフェンスロドが前方に飛び出て、回転するようになっています。
ちなみに、フラッグはシールドがこのロッドだけなので回転するのは意味があると思いますが、このジンクスは割と普通サイズのシールドも付いているので、このロッドがどれぐらい役に立つのでしょうね?普通にシールドで防御すればいいような気がするのは気のせいでしょうか...。

MG ジンクス
さて、お次は接近戦用の武器であるGNビームサーベルです。
持ち手が2本に、クリアパーツのビーム刃もちゃんと2本付いています。この持ち手は...

MG ジンクス
写真のようにジンクスのヒザの外装をオープンして、内部に収納可能となっています。

MG ジンクス
ヒザの外装を閉じるとご覧の通り、サーベルの上部の丸い部分以外はすっぽりと中に隠れる仕様になっています。うーむ、こんなところにサーベルが収納できるとは、なかなかよく考えてありますね。

MG ジンクス
ビームサーベルと、シールドを装備してみました。
やはりMSには、剣と盾がよく似合います^^;.

MG ジンクス
さて、最後になりましたが、この「MG ジンクス」には写真の六角形のパーツが付いています。
このパーツは...

MG ジンクス
写真のようにGNドライヴのディスプレイスタンドとなっています。
なお、底部を見るとこのスタンドを複数を連結することができるようになっていますが、当キットにはこのパーツ及び、GNドライヴは1個しか付いていないので、連結状態を再現するのは非常に難しそうです。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その15

MG ジンクス @ 2010年2月24日

今日は「MG ジンクス」にスミ入れと部分塗装を行いました。

MG ジンクス
ということでジンクスさんは、現在写真のような状態になっています。
(スミ入れ作業のため、武装は解除中です。)

MG ジンクス
部分塗装と言ってもこの「MG ジンクス」は色分けがほぼカンペキなため、写真の頭部バルカン部分だけを、今は既に懐かしい、ガンダムマーカーメッキシルバーで塗装してみました。(本来ならもっと黒っぽい色になるようです。)

MG ジンクス
スミ入れ箇所はというと、ジンクスさんは大きめの外装パーツが多いため、割と少なめとなっています。

MG ジンクス
写真の肩の部分はスミ入れが多い箇所ですが、それでもあまりたいしたことないですね^^;。

MG ジンクス
さて、あとはシール類を貼ればいよいよ、このジンクスも完成です。
ちなみに、シールは機体番号として30機分全てがついているので、どれにするのかは迷うところです。フィギュアが付属している、セルゲイさんか、マリーにするか、グラハムか、はたまた意外性を狙って、不死身のコーラさんにするか...。うーむ、悩むなぁ。
(ジンクスを作ったみなさんはどれにしたのでしょうね?)

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス その16

MG ジンクス @ 2010年2月25日

さて、今日でシール貼りも終わり、ついに「MG ジンクス」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

MG ジンクス
まずは基本の立ちポーズ正面です。
このジンクスはいかにも戦闘メカといった雰囲気が漂っています。

MG ジンクス
MG ジンクス
「MG ジンクス」立ちポーズサイドビューです。
この角度から見ると、頭部が肩のバインダーに隠れて全く見えません^^;。

MG ジンクス
「MG ジンクス」立ちポーズリアビューです。
腰に付いた羽のような部分が、かなり特徴的ですね。

MG ジンクス
頭部付近のアップです。
胸には機体番号を示すマークが見えますが、結局無難にセルゲイさんの11番を選択しました。

MG ジンクス
こちらは背中側のGNドライヴ付近のアップです。
ドライヴ上部の「GNX」の文字は、GNドライヴを表しているようにも見えますね。

MG ジンクス
GNビームライフルを構えてみました。
(この武器、マシンガンにしか見えないという噂もありますが、れっきとしたビームライフルです。)

さて、このジンクスといえば大勢で?空を飛び回っているイメージがあるので、ここからはディスプレイスタンドを使ってポーズを付けてみましょう!

MG ジンクス
MG ジンクス
ということで、飛行中にビームライフルを構えるジンクスさんです。
ジンクスは首が上のほうに可動するようになっているので、こういうポーズでもしっかりと前を向くことが出来ます。

MG ジンクス
MG ジンクス
ロングバレルタイプのGNビームライフルを両手持ちしてみました。
これだけ長いビームライフルなら、かなり遠距離の敵も狙い撃ち出来そうです。

MG ジンクス
お次は、シールドに内蔵されたディフェンスロッドを回転させて、ビームサーベルを持たせてみました。
取説によると、このディフェンスロッドは、パイロットが操作に慣れていたためこのジンクスに採用されたそうな...。ただし、対ガンダム戦においてはあまり役に立たなかったみたいですね。

MG ジンクス
MG ジンクス
最後はビームサーベルを両手持ちして、足先の先端を折り曲げて高速移動モードとやらにしてみました。
このジンクス、モビルスーツとしてはちょっと変わった機体ですが、その無機質な外観がいかにも兵器らしくていいですね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)

MG ジンクス まとめ

MG ジンクス @ 2010年2月27日

ジンクスはガンダム(ダブルオー)00で登場し、ソレスタルビーイングを壊滅させるために作られたモビルスーツである。対ガンダム戦を想定したその機体は、全部で30機が製造されそれぞれの軍に10機づつが配備され、それぞれの軍のエースパイロットが登場した。ジンクスのパイロットとしては、コーラサワー、セルゲイ、ソーマ・ピーリスなどが有名である。(ちなみに、グラハムは機体番号21の機体を与えられていたが、ジンクスで出撃することはなく、GNドライヴをフラッグに移し変えている。)

さてこのキットは、ガンダム00ではエクシア以来ガンダム以外で初めてのMG化されたキットである。
特徴としては
・GNドライブTは脱着可能な構造で単独でもディスプレイ化。
・X字型に装備された特徴的なバインダーはフレキシブルに可動。
・GNビームライフルには、ロングバレル用のパーツが付属!
・股関節の軸が可動したり、胴体に可動部があったりと、なかなか広い可動範囲
・腰部中央のコックピットは、設定通りに下に可動する。
となかなか凝った作りとなっている。ガンダム00シリーズで、ソレスタルビーイングを数にモノを言わせて追い詰めたこのジンクス、ガンダムエクシアの隣に飾るために組み立ててみることをオススメする。


・塗装必要個所
 色分けはほぼカンペキで塗装が必須の部分はほとんど無い。部分塗装が必要なのは
・頭部バルカン砲
・フィギュア
ぐらい。

・武器、付属品
GNビームライフル(ロングバレルタイプのパーツが付属)
GNシールド(ディフェンスロッドの回転ギミック有り)
GNビームサーベル X 2(持ち手はヒザアーマー内部にマウント)
可動式マニピュレータ左右
GNドライブ用ディスプレイベース
セルゲイ・スミルノフ(座/立)
ソーマ・ピーリス(座/立)

・可動
 腰と肩のバインダーが長いので、可動を妨げるかと思いきや、バインダーに可動箇所があるため意外と大丈夫。全体的に可動はかなり良好。
 ・腕はヒジおよび肩関節が柔軟に可動。
 ・股関節の軸が上下に回転可動
 ・脚部は足先が高速移動モードに変形する。
 ・胴体は腹部が前後に可動する。
 ・首の可動軸により顔をかなり上に向けることができる。
ただし、足先に可動部分があるためか、前傾姿勢を取るとそこが動いて倒れやすいので、ポーズを取る場合は真っ直ぐに立たせるのが無難。


■おまけ

○エクシアとジンクス

MG ジンクス
MG ジンクス
MGジンクスとMGエクシアを並べてみました。
こうして並べてみると分かりますが、エクシアよりジンクスのほうが随分と大きいのですね。

では、いつも恒例の...

MG ジンクス
コマネチ!

そしてせっかくなので...

MG ジンクス

二人でコマネチ!
うーむ、こういう対決なら平和的でいいですね。
(大群だと、ちょっとコワイかもしれませんが... ^^;)

MG 1/100 ジンクス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
MG 1/100 ジンクス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
おすすめ平均
stars偽りの太陽
stars『 GN - X 』
stars29体の刺客
starsロングバレル(★'∀`)ノ〓〓☆
stars00は観てないのですが

Amazonで詳しく見る
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
| トラックバック (0)
copyright gunplablog.com