ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ジンクス その5

MG ジンクス @ 2010年2月13日

 今日は「MG ジンクス」の胸フレームの組み立てを行いました。

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」の胸フレームです。
肩から上方に長く伸びるバインダーは腰に付いていたのと同様に、GN粒子発生器となっています。

MG ジンクス
「MG ジンクス」の胸フレームのアップです。
胸の中央部には紫色のドーム状のクリアパーツが見えていますが、この内部にはGNドライブT(タウ)が収まる予定です。

MG ジンクス
胸フレームを横から見たところです。
肩から長く伸びるバインダーのフレームは、まるで放熱フィンのような細かなディテールが再現されています。ここは、外装パーツが付くと見えなくなると思われますが、さすがMGのこだわりといったものを感じます。

MG ジンクス
写真は、「MG ジンクス」の胸フレームを背中側から見たところですが、GNドライブがハマるところは、今のところ空洞になっています^^;。

MG ジンクス
さて、ジンクスの肩関節は写真のように多少ですが前後に可動します。ただ、首関節は写真のように固定式のピンのようなパーツとなっているので、上下には可動しないようです。

MG ジンクス
胸フレームを下半身とドッキングすると写真のようになります。
これで、肩と腰のバインダーが揃いましたが、なるほどこれの先端を外側に向けるとX字型になりますね。

MG ジンクス
胸部付近のアップです。
うーむ、こうしてみるとやはり腰の中央にコックピットがあるのは、かなり不思議なカンジがします。そういえば、このジンクスは胸のど真ん中にGNドライブがあるので、そこにコックピットを置くわけにはいかなかったのでこんなところにコックピットが付いたのでしょうかね?


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2762
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム