ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG クロスボーンガンダムX1 その1

RG クロスボーンガンダムX1 @ 2019年6月10日

さて、今回は先月発売された「RG クロスボーンガンダムX1」を作製してみたいと思います。
前回は大型サイズのキットでしたが、今回は「極限精密再現」がウリなので、ある意味対極のキットとなります。

RG クロスボーンガンダムX1
写真は「RG クロスボーンガンダムX1」のパッケージです。
RG伝統の顔のアップ+立ち姿のパケ絵はいまだ健在です。

RG クロスボーンガンダムX1
ということで、写真は「RG クロスボーンガンダムX1」の全てのランナーです。
ランナー数は10枚と、RGにしては少なめですが、その分1つのランナーにはたくさんのパーツが詰め込まれています。

RG クロスボーンガンダムX1
写真は多色成形のAランナーです。
実はカラフルなランナーはこれだけで、あとはほとんど白やグレーのランナーとなっています。

さて、次はRG名物のBランナーですが...

RG クロスボーンガンダムX1
かなり寂しいパーツ数となっています。

RG クロスボーンガンダムX1
このランナータグを見ると「アドヴァンスドMSジョイント14」
となっているので、いつものRGのBランナーなのは間違いありませんが、当初は「組み立てるだけでフレームが完成!」という時代はいよいよ完全に終了したようです。
(もはやアドヴァンスドMSジョイントは無くしたほうがスッキリするのでは...)

RG クロスボーンガンダムX1
写真は白いCランナーです。

RG クロスボーンガンダムX1
こちらはランナーのアップですが、各パーツはかなりディテールが細かいですね。

RG クロスボーンガンダムX1
写真も白いDランナーです。
このランナーは同じものが2枚付いています。

RG クロスボーンガンダムX1
写真はグレーのEランナーです。
中央にはマニピュレータが見えますが、かなり指が開いた感じの平手が付属しています。

RG クロスボーンガンダムX1
こちらもグレーのFランナー(x2)です。
このランナーはフレームパーツですが、各パーツはかなり小さいですね。
(紛失注意です。)

RG クロスボーンガンダムX1
写真はクリアピンクのG1ランナーです。
このランナーには色々なエフェクトパーツが付いています。

RG クロスボーンガンダムX1
そして写真は、マントの付いたHランナーです。

RG クロスボーンガンダムX1
写真はマントのアップです。
うーむ、穴まで精密に?再現されているのは、なかなか良くできてますね。

RG クロスボーンガンダムX1
最後は、RG名物のリアリスティックデカールです。

さて、この「RG クロスボーンガンダムX1」はどの程度まで「極限精密再現」になっているのかが気になります。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(5) | トラックバック (0)

RG クロスボーンガンダムX1 その2

RG クロスボーンガンダムX1 @ 2019年6月11日

さて、今日から「RG クロスボーンガンダムX1」の作製開始です。
まずはいつものように足先から...

RG クロスボーンガンダムX1
写真は「RG クロスボーンガンダムX1」の足先フレームのパーツです。
写真では分かりにくいですが、各パーツはかなり極小サイズです。
ということで、これらのパーツを組み立てると...

RG クロスボーンガンダムX1
写真の足先フレームとなります。

RG クロスボーンガンダムX1
写真は足先を横から見たところです。
足先はこの状態から...

RG クロスボーンガンダムX1
写真のようにつま先が可動します。
そして...

RG クロスボーンガンダムX1
足首関節は写真のように前後や...

RG クロスボーンガンダムX1
左右に可動します。

RG クロスボーンガンダムX1
写真は足の裏側です。
うーむ、極小サイズにしてここまでディテールが再現されているのは、なかなか良くできてますね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(5) | トラックバック (0)

RG クロスボーンガンダムX1 その3

RG クロスボーンガンダムX1 @ 2019年6月12日

今日は「RG クロスボーンガンダムX1」の脚フレームの組み立てを行いました。

RG クロスボーンガンダムX1
写真は「RG クロスボーンガンダムX1」の脚フレームです。
うーむ、パッと見でこれが1/144スケールとは思えないデキですね。

RG クロスボーンガンダムX1
写真は「RG クロスボーンガンダムX1」の脚フレームを横から見たところです。
さて、気になるヒザの可動はというと...

RG クロスボーンガンダムX1
写真のところまで曲がります。
また、ヒザの可動に連動してオレンジのパーツが上下にスライドします。

RG クロスボーンガンダムX1
こちらは脚フレームの内部構造です。
この状態から...

RG クロスボーンガンダムX1
ヒザを曲げると写真のようになります。
これを見ると、ヒザは2重関節になっているわけですね。

ということで、脚フレームを足先にドッキングすると...

RG クロスボーンガンダムX1
こんなカンジになりました!

RG クロスボーンガンダムX1
まだ脚部だけですがポーズをつけてみました。
つま先の可動もあるので、なかなか良く動きますね。

さて、見た目はMGのように見えるこのキットですが、比べるものがないとサイズ感がイマイチ分からないので...

RG クロスボーンガンダムX1
1/144スケールのガンダムと並べてみました。

RG クロスボーンガンダムX1
この2つは同スケールですが、クロスボーンガンダムのほうが、脚がかなり細身で全体的な長さも短くなっています。それよりも、このサイズでMG同様にフレームが再現されているのは、なかなかスゴいですね!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(11) | トラックバック (0)

RG クロスボーンガンダムX1 その4

RG クロスボーンガンダムX1 @ 2019年6月15日

今日は「RG クロスボーンガンダムX1」の腰フレームの組み立てを行いました。

RG クロスボーンガンダムX1
写真は「RG クロスボーンガンダムX1」の腰フレームです。
腰フレームは中央のパーツを、前後の白いパーツで挟むような構造になっています。

RG クロスボーンガンダムX1
写真は「RG クロスボーンガンダムX1」の腰フレームを後方から見たところです。
後ろには何かをマウントするための穴がありますが、これはディスプレイスタンドの接続用です。

RG クロスボーンガンダムX1
こちらは各アーマーを可動したところです。
各アーマーはほぼ水平まで可動します。

RG クロスボーンガンダムX1
写真は股関節部分のアップです。
この状態から...

RG クロスボーンガンダムX1
写真のように軸の取付部が回転します。
うーむ、このサイズでこういったギミックが内蔵されているのは、なかなか良くできてますね。

ということで、この腰フレームを脚部とドッキングすると...

RG クロスボーンガンダムX1
こんなカンジになりました!

RG クロスボーンガンダムX1
何度見ても、これが1/144スケールには思えませんね。

RG クロスボーンガンダムX1
両脚が繋がったのでポーズをつけてみました。
こうしてみると、いまのところ可動に関しても文句なしですね!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(5) | トラックバック (0)

RG クロスボーンガンダムX1 その5

RG クロスボーンガンダムX1 @ 2019年6月16日

今日は「RG クロスボーンガンダムX1」の胸フレームの組み立てを行いました。

RG クロスボーンガンダムX1
ということで写真は「RG クロスボーンガンダムX1」の胸フレームのベースとなる、アドヴァンスドMSジョイントのパーツです。これは1パーツながら、肩と首が可動するようになっています。

これにいくつかのパーツを追加で取り付けると...

RG クロスボーンガンダムX1
写真の胸フレームとなります。
うーむ、先ほどとあまり変わりませんね...。

RG クロスボーンガンダムX1
写真は胸フレームを背中側から見たところです。
中央には大きく穴が開いていますが、ここにはコアファイターが装着されるようです。

ということで、この胸フレームを腰部にドッキングすると...

RG クロスボーンガンダムX1
こんなカンジになりました!

RG クロスボーンガンダムX1
写真は上半身のアップです。
胸部の可動はというと...

RG クロスボーンガンダムX1
首と肩関節が写真のように可動します。
肩関節はこのサイズで2軸で可動します。

RG クロスボーンガンダムX1
また、腰にも可動部があって...

RG クロスボーンガンダムX1
写真のように前後に可動します。
少ないパーツ数で、ここまで可動箇所があるのはさすがRGですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(7) | トラックバック (0)

RG クロスボーンガンダムX1 その6

RG クロスボーンガンダムX1 @ 2019年6月17日

今日は「RG クロスボーンガンダムX1」の頭部の組み立てを行いました。

このクロスボーンガンダムのアイパーツは、2種類から選択して組み立てるようになっています。

RG クロスボーンガンダムX1
ということで、写真は通常のツインアイのパーツです。
そして...

RG クロスボーンガンダムX1
写真は「アイパッチ」を使用したパーツです。
うーむ、どちらも捨てがたいですが、今回は...

RG クロスボーンガンダムX1
通常タイプのツインアイを選択しました。
クロスボーンガンダムの頭部は、額のドクロマークなどもきちんと再現されています。
(ドクロマークは縦の長さが5mmと、極小サイズです。)

RG クロスボーンガンダムX1
写真はフェイスオープンしたところです。
この状態だと、どこかコワイ感じがしますね。(噛みつかれそうです。)

RG クロスボーンガンダムX1
写真は頭部を横から見たところです。
この角度から見ると、額のドクロは結構外に飛び出していることが分かります。

RG クロスボーンガンダムX1
こちらはクロスボーンガンダムの後頭部です。
後ろ側は割と普通のMSっぽいですね。

さて、この頭部を「RG クロスボーンガンダムX1」の胴体に取り付けると...

RG クロスボーンガンダムX1
こんなカンジになりました!

RG クロスボーンガンダムX1
写真は上半身のアップです。
小さな頭部で、ここままでのディテールが再現されているのはよくできてますが、部品が小さいので紛失注意です。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(10) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com