ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ジンクス その3

MG ジンクス @ 2010年2月10日

 今日は「MG ジンクス」の脚フレームの組み立てを行いました。

MG ジンクス
写真は「MG ジンクス」の脚フレームです。
このジンクスの脚は正面から見ると結構細く見えますが...

MG ジンクス
横から見ると、関節部が丸いせいか意外と太く見えます。
また、腿のあたりが真っ直ぐではなく、曲がっているのはなんとなく鳥の脚のようにも見えたりします。さて、気になるヒザの可動範囲はというと...

MG ジンクス
写真のように角度にして約120度程度曲がります。これは最近のMGとしてはちょっと物足りないカンジがしますね。(さすがに、正座はムリそうです^^;。)

MG ジンクス
写真は、ヒザの裏側です。ヒザ関節は写真のようにドラム型をしているのが特徴的ですが、写真左の突起部分が関節の可動により右側の窪みからヒザ関節の内部に引き込まれるようになっているのはなかなかよく考えてあります。

MG ジンクス
写真は、足首付近のアップです。
ここは、サイコロのような形のパーツの上下にボールジョイントを接続するようになっていて、足首の可動が広くなるように工夫されています。

MG ジンクス
さて、脚フレームを足先とドッキングすると写真のようになります。
うーむ、やはりジンクスの脚はかなり変わった形をしていますね。

MG ジンクス
この「MG ジンクス」の脚部は、足首の可動が意外と広いため、写真のように脚をかなり前に傾けることができます。また、足首が2重のボールジョイントになっているせいか、左右へもかなり可動します。あと、つま先部分の足のサイズがデカいので安定性も抜群なのがいいですね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2760
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム