ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG トールギスEW その17

ガンプラ:RG トールギスEW @ 2018年11月13日

今日は「RG トールギス」にシール貼りを行いました。

RG トールギス
今日は下半身にシールを貼ったので、現在「RG トールギス」は写真の状態となっています。

RG トールギス
写真は脚部を前から見たところです。
前方から見ると、足の甲や大腿部の上などシールの数は割と控えめです。

RG トールギス
写真は下半身を横から見たところです。
これを見ると、サイドアーマーには黒&赤のシールが使われています。

RG トールギス
こちらは、腰から下を後方から見たところです。
前に比べて後ろ側は、多めのシールが使われています。

RG トールギス
写真はリアアーマーのアップです。
こうして見ると、白い機体に赤&黒のシールは、見た目がキレイでかなり相性がいいですね!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(10) | トラックバック(0)

RG トールギスEW その16

ガンプラ:RG トールギスEW @ 2018年11月12日

今日は「RG トールギス」にスミ入れを行いました。

RG トールギス
ということで現在「RG トールギス」は写真の状態となっています。

RG トールギス
写真はトールギスの脚部です。
このトールギルは、外装の表面に凹凸が少ないため、スミ入れ箇所はそれほど多くはありません。
脚部では大腿部のモールドが特に目立っています。

RG トールギス
写真は胴体付近のアップです。
ウェスト部分は細すぎて、スミ入れできる部分が殆どありません。

RG トールギス
こちらは背中側です。
リアアーマーやサイドアーマーは、目立つラインは1本だけとなっています。

RG トールギス
写真は頭部付近のアップです。
鼻はスリットではなく、ガンダムでお馴染みの「へ」の字モールドで再現されています。

RG トールギス
最後はバックパックです。
バックパックは翼のみ、それなりの数のモールドがありますが、それ以外の箇所はシンプルなのが意外です。

さて、これであとはシール貼りを残すのみとなりました!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(4) | トラックバック(0)

RG トールギスEW その15

ガンプラ:RG トールギスEW @ 2018年11月10日

今日は「RG トールギス」にシール貼りを行いました。

さて、いつもなら組み立て後は「スミ入れ->シール貼り」の作業順となりますが、今回は関節や内部に貼るメタリック系のシール貼りを先に行います。
(分解しないと貼れないシールや、スミ入れの上にシールを貼る事故も結構あるので)

RG トールギス
ということで現在「RG トールギス」は写真の状態となっています。

RG トールギス
このトールギスも他のRGと同様に、ヒザ裏にメタリックシールが使われていたり...

RG トールギス
ヒジ関節にも、しっかりとメタリックシールが使われています。
しかし、このトールギスでメタリックシールが一番使われているのは...

RG トールギス
例えば写真はサイドアーマーを開いたところですが、中には密かにメタリックシールが使われています。
(リアアーマー内部も同様です。)

RG トールギス
そして、スーパーバーニアも外側には使われていないものの、展開状態にすると内部(左端)にメタリックシールが使われています。
(右の裏側にも使われています。)さらに...

RG トールギス
バーニア上部のパーツの内側も写真のようにメタリックシールが使われています。
このトールギスは全体がシンプルな白なので、目立つところにメタリックシールを使うのは難しいですが、その分隠れたところにメタリックシールが多用されているのでしょうね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(6) | トラックバック(0)
その他
プロフィール
  • かずちゃん
     最近息子と一緒にガンプラにハマっている
    一応、IT系エンジニア
  • メールはこちら
  • 当サイトはリンクフリーです。
  • ガンプラブログ
    ↑バナーはこちら
プレミアム バンダイ
copyright ガンプラブログドットコム