ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG Hi-νガンダム Ver.Ka その17

ガンプラ:MG Hi-νガンダム Ver.Ka @ 2014年9月20日

今日は「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」のバズーカとビームサーベルの組み立てを行いました。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」に付属しているニューハイパーバズーカです。
写真は収納状態ですがこれを...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
砲身を伸ばしてグリップを回転すると、写真の装備状態となります。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は砲身部分のアップです。
これを見ると白い砲身にグレーのパーツが周囲を囲うように付いていますが、これは中央に穴の空いたパーツに、円筒形の砲身を通す構造となっています。昔なら、ここは白の一体成型で、グレーは部分塗装で再現!といったところでしょうが、やはり最近のガンプラの進化はスゴイですね。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
お次はHi-νガンダムに付属のビームサーベルです。
ビームサーベルは持ち手が3本に、刀身のクリアパーツが2本となっています。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は持ち手部分のアップです。
持ち手は、マニピュレータへの固定用ピンが付いているので、かなりしっかりと保持できそうです。

さて、これらをHi-νガンダムに装備してみましょう!

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
ということで、まずは背中のバズーカラックにバズーカを取り付けてみました
バズーカはかなり上部をラックに引っ掛ける感じなので、まるで背中からぶら下がっているようですな^^;。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
やはりバズーカはドムの時代から肩に担がせるのが一番!
ということでバズーカを持たせてみました。
バズーカはかなりのサイズだと思っていましたが、こうしてHi-νガンダムに持たせるとそれほど大きくは感じないですね。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
バズーカを構えたところです。
このバズーカ、本当はもう少し斜め横を狙いたかったのですが...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
なんということでしょう!
ファンネルハンガーがバズーカと干渉して斜め横を狙うことが出来ません。
うーむ、これだと横から敵が出てきたらアウト!じゃないか...。

ちなみにこのファンネルハンガーは...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真のように上部が開いて、サーベルが収納可能です。
これで2本のサーベルが収納可能というわけですが、さらに...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
もう一本は、写真のように左腕のサーベルラックに収納することができます。
これで3本全部が収納できますね。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
MG Hi-νガンダム Ver.Ka
さて、ビームサーベルとシールドを装備すると写真の状態になります。
サーベルはかなり濃いブルーですが、こういう色のサーベルは珍しいような気がします。
(もう少し薄い水色は、よくあるような気もしますが...)

あとサーベルは普通に手に持つだけでなく...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真のようにサーベルラックと、ビームガトリングガンに刀身を取り付けることもできたりします。そういえばビームガトリングガンの中央に、穴がありましたがサーベルを挿すためだったとは...。
これはちょっと意外でした。
でも、この状態でビームガトリングガンを発射するとどうなるのでしょうね?

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(14) | トラックバック(0)

MG Hi-νガンダム Ver.Ka その16

ガンプラ:MG Hi-νガンダム Ver.Ka @ 2014年9月18日

今日は「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」のビームライフルとシールドの組み立てを行いました。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」に付属しているビームライフルです。
このビームライフルですが残念ながら可動箇所は全くありません。
(手へのジョイントパーツが動くぐらいです。)
ただし、使われているパーツ数はそれなりに多いので...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真のエネルギーパイプや...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
上部のパイプ部分などはちゃんと別パーツで再現されています。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
そして写真はHi-νガンダムのシールドです。
このシールド、かなりの大面積ですが写真の白い部分全体が、なんと1パーツとなってます。
これはなかなかスゴイですね。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
こちらはシールドの裏側です。
シールドの裏側には何やら武器のようなものが見えますが...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
実はシールド先端部分に、ビームガンとミサイルが付いています。
このビームガン威力はビームライフル並とのことです。
(となると、ビームライフルはいらないかもしれませんね。)

ということで、これらの装備をHi-νガンダムに装備すると...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
こんなカンジになりました!

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
Hi-νガンダムのビームライフルは、かなりの長さがあるので銃身が地面に付きそうです。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
こちらはHi-νガンダムをシールド側から見たところです。
シールドはかなりの大きさがあるので、機体全体がスッポリと隠れられそうな感じです。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
最後はビームライフルを構えたところです。
と、こういうポーズを取ろうとすると、首を左右に曲げることがほとんど出来ません。
(襟の横に顔が引っかかります^^;)
このあたり、このキットはいろんなポーズで可動を楽しむにはちょっと不向きかもしれませんね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(23) | トラックバック(0)

MG Hi-νガンダム Ver.Ka その15

ガンプラ:MG Hi-νガンダム Ver.Ka @ 2014年9月17日

今日は「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」のファンネルの組み立てを行いました。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真は「MG Hi-νガンダム Ver.Ka」に付属しているファンネル(1個分)のパーツです。
ファンネル1基のパーツは全部で13個ですが、これを組み立てると...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真のファンネル(とりあえず2基^^;)となります。
そして、このファンネルは同じものが6個付いているので、ひたすら組み立てると...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
これで全てのファンネルが揃いました。
(いつもながら、同じものを量産するのは意外と大変です。)

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真はファンネル中央部のアップです。
中央にはまるでフレームのような構造が見えるので、最初はここにカバーか何かを被せるのかと思いましたが、写真の状態で完成の模様です。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真はファンネルのパーツの一部を外したところです。
これを見ると、中央部の左右にグレーのジョイントパーツが使われていて、これが2箇所可動することにより...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
写真のように展開状態や、折りたたみ状態の再現が可能となっています。

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
こちらはファンネルの裏側です。
裏側にも、結構細かなモールドが数多く刻まれているのは、なかなか凝ってますね。
(全部マジメにスミ入れすると、かなり手強そうです。)

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
さて、これらのファンネルを写真のファンネルハンガーに取り付けると...

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
こんなカンジになりました!

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
ファンネルが付いたことで、背中がかなり賑やかになりましたね^^;。
(あと、さらに背中の重量もUP!しているので、つっかえ棒ナシでは立てそうもない...)

MG Hi-νガンダム Ver.Ka
これで、本体の組み立ては完了し、あとは手持ちの武器などを残すのみとなりました。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(25) | トラックバック(0)
その他
プロフィール
  • かずちゃん
     最近息子と一緒にガンプラにハマっている
    一応、IT系エンジニア
  • メールはこちら
  • 当サイトはリンクフリーです。
  • ガンプラブログ
    ↑バナーはこちら
プレミアム バンダイ
copyright ガンプラブログドットコム