ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ペーネロペー その20

ガンプラ:HGUC ペーネロペー @ 2019年12月14日

さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HGUC ペーネロペー」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ペーネロペー
まずは中の人である「オデュッセウスガンダム」の立ちポーズ正面です。
ペーネロペーとは異なり、オデュッセウスガンダムは意外と普通にガンダムです。

HGUC ペーネロペー
HGUC ペーネロペー
写真はオデュッセウスガンダムのサイドビューです。
両腕にはシールドのような装備が付いていますが、これはシールドに武器も内蔵した複合兵器となっています。

HGUC ペーネロペー
写真はオデュッセウスガンダムのリアビューです。
後ろ姿では、リアアーマがジオンのMSのスカートのようになっています。

HGUC ペーネロペー
HGUC ペーネロペー
写真はビームライフルを構えたところです。
オデュッセウスガンダムの状態では、意外と可動範囲は広くなっています。

HGUC ペーネロペー
HGUC ペーネロペー
そしてこちらはビームサーベルを装備したところです。
ビームサーベルは写真のようにシールドの先端から、ビーム刃が飛び出すようになっています。

HGUC ペーネロペー
HGUC ペーネロペー
写真はシールド上部のメガ粒子砲の発射ポーズです。
うーむ、オデュッセウスガンダムだけでも、かなり強そうな武器を搭載していますね。

HGUC ペーネロペー
さて、次はオデュッセウスガンダムと一体になるFFユニットです。

HGUC ペーネロペー
FFユニットの前方は、まるで鳥の頭のような形状をしています。

HGUC ペーネロペー
写真はFFユニットを横から見たところです。
この角度から見ると、上に跨って乗ることができそうな感じですね。

HGUC ペーネロペー
写真はFFユニットを後ろから見たところです。
後方は尻尾がかなり長く後ろに突き出しています。

HGUC ペーネロペー
写真はFFユニットを上から見たところです。
かなり大きなパーツが使われていることもあって、上から見た場合の面積はかなり広いです。

HGUC ペーネロペー
写真はオデュッセウスガンダムと、FFユニットのツーショットです。
この2体が合体すると...

HGUC ペーネロペー
写真のペーネロペーになります。
うーむ、中の人のオデュッセウスガンダムは、スマートでしたがFFユニットを着ると、随分重装備になりますね。

HGUC ペーネロペー
写真はペーネロペーの上半身です。
上に付いている鳥の頭のようなユニットが、かなり目立ちますが...

HGUC ペーネロペー
その下には、ひっそりとガンダムの頭部が見えています。
(すごく視界の邪魔になりそうな気もしますが...)

HGUC ペーネロペー
写真はペーネロペーのサイドビューです。
オデュッセウスガンダムの身長と、FFユニットの長さが相まって、どの方向にも場所を取るようになっています。

HGUC ペーネロペー
写真はペーネロペーのリアビューです。

HGUC ペーネロペー
この後ろに伸びる尻尾は一体何のためにあるのでしょうね?
(まるで怪獣の尻尾のようですが...)

HGUC ペーネロペー
写真はビームライフルを構えたところです。
ペーネロペーになると、腕がほとんど見えなくなります。

HGUC ペーネロペー
そして、こちらは肩の上にビームサーベルのビーム刃をとりつけたところです。

HGUC ペーネロペー
しかし、このペーネロペーはまさに異形のモビルスーツですね。
(もはやMSには見えないような気が...)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(5) | トラックバック(0)

HGUC ペーネロペー その19

ガンプラ:HGUC ペーネロペー @ 2019年12月11日

今日は「HGUC ペーネロペー」にスミ入れを行いました。

HGUC ペーネロペー
今回は、オデュッセウスガンダム本体にスミ入を行い、写真の状態となっています。

HGUC ペーネロペー
オデュッセウスガンダムは、全身にスミ入れ箇所が満載で、スミ入れにかなり手間がかかります。
写真は脚部ですが、黄色いスラスターなどは特にスミ入れ箇所が多いです。

HGUC ペーネロペー
写真は胴体部分のアップです。
ここも、胸部に四角いモールドがあるなど、凹凸が多いです。

HGUC ペーネロペー
写真は頭部付近のアップです。
頭部はやはり、大きなトサカが目立ちますね。

HGUC ペーネロペー
写真は後方の腰から下です
リアアーマーはスカートのような形状ですが、ここも線や丸のモールドがしっかりと刻まれています。

HGUC ペーネロペー
そして、オデュッセウスガンダムで一番モールドが多いと思われるのが、写真のシールドです。シールドはこれが2枚あるのですが、ここまで溝が多いシールドは、かなり珍しいですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(7) | トラックバック(0)

HGUC ペーネロペー その18

ガンプラ:HGUC ペーネロペー @ 2019年12月 9日

今日は「HGUC ペーネロペー」に部分塗装を行いました。

HGUC ペーネロペー
ということで、現在オデュッセウスガンダムは写真の状態となっています。
このペーネロペーは、細かく成型色で色分けされているので、それほど気になる部分は多くないのですが...

HGUC ペーネロペー
写真のシールドの先端部分の点々のようなモールドをグレーで部分塗装しました。
取説の写真では各部にこれに似たモールドが点在するので、今回は主にそこを部分塗装しています。

HGUC ペーネロペー
写真はビームライフルのアップです。
ビームライフルは、丸いモールドとその下の四角形を部分塗装です。

HGUC ペーネロペー
そして写真はFFユニットの先端部です。
ここは、先端と少し上の点々を部分塗装して...

HGUC ペーネロペー
写真の鳥の頭のくちばし部分も、同様に部分塗装しました。

HGUC ペーネロペー
あと、隠れて分かりにくいですが、デカいフロントアーマーの先端部分にも実は点々があります。

さて、これであとはスミ入れを残すのみとなりました。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(9) | トラックバック(0)
その他
プロフィール
  • かずちゃん
     最近息子と一緒にガンプラにハマっている
    一応、IT系エンジニア
  • メールはこちら
  • 当サイトはリンクフリーです。
  • ガンプラブログ
    ↑バナーはこちら
プレミアム バンダイ
copyright ガンプラブログドットコム