ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ザクII C型/C-5型 その10

ガンプラ:HG ザクII C型/C-5型 @ 2017年9月23日

今日は「HG ザクII C型/C-5型 (ORIGIN版)」にスミ入れを行いました。

HG ザクII C/C-5型
ということで、現在「HG ザクII C型/C-5型」は写真の状態となっています。
このザクは、HGとしては割とスミ入れする箇所が豊富で...

HG ザクII C/C-5型
HG ザクII C/C-5型
写真は脚部ですが、あちこちにパネルラインや、小さな四角や円などのディテールが存在します。

HG ザクII C/C-5型
HG ザクII C/C-5型
写真は胴体部分のアップです。
ザクと言えば動力パイプですが、ここはいつもながら地道な作業が必要です。

HG ザクII C/C-5型
こちらは頭部のアップです。
頭部は縦方向にパネルラインが走っていますが、スミ入れすると中央ブロックが目立つので、ここがパカっと上に開きそうな感じですね。

HG ザクII C/C-5型
最後はスパイク付きのショルダーアーマーのアップです。
これを見ると肩のトゲトゲは外周部にラインがあるだけでなく、根元部分にかなり細かな点のような窪みが刻まれています。
1/144スケールでここまで、芸が細かいのはなかなか良くできてますね。

さて、あとは付属のシールを貼ればいよいよC型ザクIIも完成です!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(7) | トラックバック(0)

HG ザクII C型/C-5型 その9

ガンプラ:HG ザクII C型/C-5型 @ 2017年9月21日

今日は「HG ザクII C型/C-5型 (ORIGIN版)」の残りの武器類の組み立てを行いました。

HG ザクII C/C-5型
写真は「HG ザクII C型/C-5型」に付属の「MS用バズーカA2型」と「MS用対艦ライフルASR-78」です。どちらも武器としては、かなりの大きさがあります。
(下の2つの四角い箱は、バズーカの予備の弾倉です。)

HG ザクII C/C-5型
写真はバズーカですが、可動部はスコープとフォアグリップ、そしてグリップ部分も角度を変えることができるようになっています。

HG ザクII C/C-5型
こちらは対艦ライフルです。
対艦ライフルはスコープを含め、可動箇所は全くありません。

HG ザクII C/C-5型
最後は接近戦用の武器であるヒートホークです。
ヒートホークは手持ち用と、腰にマウントする柄の短い収納状態の2種類が付属しています。

ということで、これらをザクに装備すると...

HG ザクII C/C-5型
写真は対艦ライフルを装備したところです。
うーむ、ザクなのにこの装備はかなり豪華ですね。

HG ザクII C/C-5型
こちらは上の写真を背中側から見たところです。
バックパックには写真のようにバズーカを携行することができます。
また、シールドにはバズーカのマガジンを2つ装着可能ですが、いつもながらシールドの表面に爆発物を取り付けるのは、大丈夫なのか?と思ってしまいますね。(シールドの裏側ならまだしも、表面とは...)

HG ザクII C/C-5型
写真はバズーカを両手持ちしたところです。

HG ザクII C/C-5型
スコープが可動式のため、写真のようにスコープを覗き込むようなポーズが取れるのがいいですね。

HG ザクII C/C-5型
写真はヒートホークを振り上げたところです。
と、先ほどのバズーカや、対艦ライフルがいかにも凄そうだったので、ヒートホークはどうしても見劣りしてしまいますね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(15) | トラックバック(0)

HG ザクII C型/C-5型 その8

ガンプラ:HG ザクII C型/C-5型 @ 2017年9月20日

今日は「HG ザクII C型/C-5型 (ORIGIN版)」のマシンガンの組み立てを行いました。

さて、今回はこのキットに付属している武器のうち、マシンガン2種を作製します。

HG ザクII C/C-5型
ということでまずは、ザクと言えばコレ!
「HG ザクII C型/C-5型」に付属の定番武器のザクマシンガン(MS用マシンガン)です。
ザクマシンガンはドラムマガジンが特徴的ですが、予備のマガジンも付属していて、これはお尻にマウント可能となっています。

HG ザクII C/C-5型
ザクマシンガンは写真のようにスコープと、フォアグリップが可動します。

HG ザクII C/C-5型
写真はこのキットに付属している全てのマニピュレータです。
右側の握り手と、左平手、そして武器用の右手の全部で4つ付属していますが、マシンガンでは左上のマニピュレータを使用します。

HG ザクII C/C-5型
さて、ザクマシンガンを装備すると写真のようになりました!
写真ではマシンガンがかなり傾いていますが、これはマニピュレータの手首の軸に角度が付いているためです。

HG ザクII C/C-5型
HG ザクII C/C-5型
写真はザクマシンガンを構えたところです。
ザクと言えばやはりこのポーズですよね。
(ガンダム第一話で、ザクが迫ってくるシーンを思い出します。)

HG ザクII C/C-5型
さて、お次はこのキットだけの独自の武器である「ベルト給弾式MS用マシンガン」です。
この武器は「ベルト給弾式」となっているだけあって...

HG ザクII C/C-5型
ベルトなど全体を含めると、写真のサイズになります。
マシンガンは長い給弾ベルトが繋がっていて、その先にボックスマガジンが付いています。

HG ザクII C/C-5型
写真はボックスマガジンのアップです。
ボックスマガジンにはコンセントのプラグのような突起がありますが、これはバックパックの下に差し込むようになっています。

HG ザクII C/C-5型
ということで、写真はベルト給弾式マシンガンを装備したところです。
この角度から見ると、普通のマシンガンのように見えますが...

HG ザクII C/C-5型
後ろから見ると、バックパック下のボックスマガジンとマシンガンが長いベルトで繋がっています。
この作りだと、かなりの弾が連射できそうですが、ヒモ付きなので取り回しは少し難しそうな気もします。

HG ザクII C/C-5型
写真はベルト給弾式マシンガンを構えたところです。
こうしてみると見た目は、普通のザクマシンガンとあまり変わらないですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(11) | トラックバック(0)
その他
プロフィール
  • かずちゃん
     最近息子と一緒にガンプラにハマっている
    一応、IT系エンジニア
  • メールはこちら
  • 当サイトはリンクフリーです。
  • ガンプラブログ
    ↑バナーはこちら
プレミアム バンダイ
copyright ガンプラブログドットコム