ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

PG ユニコーンガンダム その18

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月 4日

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。m(__)m
我が家は元旦は自宅で、2日と3日は自分の実家にてノンビリと過ごしておりました。
(食っちゃ寝に近いので、ちょっと運動しないとヤバイ状態です^^;。)

さて、2015年となり、新たな年が始まりましたが今年もガンプラブログはガンプラ道を爆進?していきたいと思います。では、さっそく初ガンプラと参りましょう!

ということで、今日は「PG ユニコーンガンダム」のバックパックフレームに外装を取り付けました。

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」のバックパックの外装パーツです。
白い棒のようなパーツはビームサーベルですが、外装の一部としてここで取り付けます。

PG ユニコーンガンダム
さて、これらの外装パーツを写真の真っ赤なバックパックのフレームに取り付けると...

PG ユニコーンガンダム
今度は青いバックパックとなりました!
ユニコーンモードでのバックパックは、中央のビームサーベルが白いV字のように見えるのが特徴的ですな。

PG ユニコーンガンダム
写真はバックパックを斜め横から見たところです。
この角度から見るとバックパックは結構な厚みがありますが、まあ中にバーニアなどが隠れているので、この厚さになるのでしょうね。

さて、このバックパックを変形すると...

PG ユニコーンガンダム
写真のデストロイモードになります。
この状態ではビームサーベルが上がって、外装が左右に展開します。

そしてさらに...

PG ユニコーンガンダム
外装をもうちょっと大きく展開すると写真の第三形態になります。
第三形態はかなりデストロイモードに近く、こういった形でサイコフレームの露出がちょっとだけ増えるパターンが多いです。

PG ユニコーンガンダム
さて、このバックパックを「PG ユニコーンガンダム」の背中に取り付けると写真の状態となります。
全身が白い中で、このバックパックだけが青いのが面白いですね。

PG ユニコーンガンダム
これでついに本体の組み立ては完了です!

とはいえ、周辺装備がそこそこあるので、もう少し組み立ては続きそうなヨカンが...^^;。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(9) | トラックバック (1)

PG ユニコーンガンダム その19

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月 5日

さて、今日からは「PG ユニコーンガンダム」の装備品を組み立てていきます。

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」のシールドのパーツです。
シールドは武装の中でも唯一デストロイモードに変形するため、ここにもサイコフレームの赤いパーツが使われています。

ということで、これらのパーツを組み立てると...

PG ユニコーンガンダム
写真の真っ白いシールドとなりました!
こちらから見ると単なる白いシールドに見えますが...

PG ユニコーンガンダム
裏側から見ると、変形機構があるため、結構複雑な構造になっていたりします。
で、これをデストロイモードに変形すると...

PG ユニコーンガンダム
写真のようにシールドの下半分が伸びて、裏側に隠れていたサイコフレームの羽のようなパーツがX字型に露出します。

PG ユニコーンガンダム
デストロイモードのシールドを表から見たところです。
デストロイモードになると、シールドの面積が上下左右に広がるのでこれはかなり強力そうですね。

PG ユニコーンガンダム
シールドといえば、セットとなるのが写真のビームサーベルです。
ユニコーンガンダムは、腕とバックパックに計4本のサーベルが内蔵されていますが、ビーム刃は2本だけ付属しています。

それはさておき、このサーベルとシールドは写真ではイマイチ大きさが分かりにくいので...

PG ユニコーンガンダム
HGBFのビルドバーニングガンダムに登場してもらうと写真のようになります。
うーむ、これはビルドバーニングさんもビックリな大きさですな^^;。
(持ち上げるのも無理そうな大きさです。)

PG ユニコーンガンダム
さて、シールドをユニコーンガンダムに取り付けると写真の状態になりました!
腕へのジョイントは、ある程度角度を変えられるような構造になっているのは、さすがPGです。

また可動もなかなか優秀なので...

PG ユニコーンガンダム
バックパックのビームサーベルへ、無理なく手が届きます。

PG ユニコーンガンダム
これで、ビームサーベルの抜き差しも安心ですね^^;。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(16) | トラックバック (1)

ガンプラ 2015年1月の出荷予定

ガンプラ出荷予定 @ 2015年1月 6日

バンダイのサイトで2015年1月のガンプラの出荷予定が発表されています。
ということで、HGUCとMGのリストを更新しました。> ガンプラリスト HGUC MG
今月は新製品でいくと

○RE/100
RE/100 ガンダムMk-Ⅲ 1/22

○ガンダムGのレコンギスタ
HG 宇宙用ジャハナム(クリム・ニック専用機) 1/15

○ビルドファイターズトライ
HGBF ガンダムアメイジングレッドウォーリア 1/8
HGBC 紅ウェポン 1/8
HGBF ハイモック 1/22
HGBC ハイモックアーミーセット 1/22

注:日付は出荷日で、店頭に並ぶ日付は地域により変わります。

となります。

今月は年末商戦の反動からか、MG, HGUCそしてRGなどのリリースはありませんが、RE/100の第二弾として、「RE/100 ガンダムMk-Ⅲ」がリリースされます。第一弾のナイチンゲールがちょっと特殊すぎるキットだったので、RE/100がどのような特徴のキットなのかがこれで分かりそうです。また、ビルドファイターズとGのレコンキスタは順調にキットのリリースが続いていますが、今回はあの名人カワグチの機体である、レッドウォーリアがリリースされます。アニメではまだ、その機体の性能は未知数ですが、まあレッドウォーリアはダテじゃないという力を秘めているのでしょうね。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(12) | トラックバック (0)

PG ユニコーンガンダム その20

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月 7日

今日は「PG ユニコーンガンダム」のビームマグナムの組み立てを行いました。

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」のビームマグナムのパーツです。
うーむ、ディテールの再現のためか、武器一つでこれだけのパーツが使われているとはなかなかスゴイですな。

PG ユニコーンガンダム
これらのパーツをブロック毎に組み立てると写真の状態となります。
上が銃のバレル部分、左下がエネルギーパック、そして右下がグリップ部分です。
(エネルギーパックは予備がもう一つ付いています。)

この3つを...

PG ユニコーンガンダム
エネルギーパックを中央に挟むようにして、バレル部分とグリップ部分を取り付けると、写真のビームマグナムの完成です!
PG ユニコーンガンダム
写真はビームマグナムの中央部のアップです。
左側には可動式のグリップが付いていて、これでビームマグナムの両手持ちが可能です。

PG ユニコーンガンダム
そして反対側には、グリップではなくヒジへのマウント用パーツが付いています。
(それにしても、1/60スケールということもあって、かなり細かなディテールまで再現されています。)

PG ユニコーンガンダム
ということで、写真はビームマグナムをヒジにマウントしたところです。
でもこの状態だと、あまり腕は動かせそうにないですね^^;。

PG ユニコーンガンダム
さらに、このビームマグナムは写真のようにバックパックにもマウント可能です。

PG ユニコーンガンダム
また、予備のエネルギーパックはリアアーマーの後ろに、取り付けることができます。

PG ユニコーンガンダム
ビームマグナムを装備したところです。
このビームマグナムは、かなりの長さがあるので下に向けると銃口が地面に着きそうです。

PG ユニコーンガンダム
ビームマグナムを構えたところです。
と、これは...。
ビームマグナムは結構な重さがあるので、保持できないわけではないですが、腕の関節がかなり下方向に引っ張られます。
この「PG ユニコーンガンダム」の関節はかなり硬い方ですがやはり、1/60スケールともなるとこういった問題が出てきますね^^;。(HGとかのサイズでは、ほぼ無問題ですが)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(8) | トラックバック (1)

PG ユニコーンガンダム その21

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月 8日

今日は「PG ユニコーンガンダム」のハイパーバズーカの組み立てを行いました。

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」のハイパーバズーカのパーツです。
このバズーカだけで、WCランナーの全てのパーツが使われています。

PG ユニコーンガンダム
写真はハイパーバズーカの砲身のパーツです。
全ての箇所でモナカではなく、円筒形のパーツが使われているのは、かなりポイントが高いですな。

ということで、これらのパーツを組み立てると...

PG ユニコーンガンダム
写真の巨大なハイパーバズーカになりました!
このバズーカは...

PG ユニコーンガンダム
写真のように砲身が伸びてさらにデカくなります。

PG ユニコーンガンダム
写真は砲身先端部のアップです。
ただデカいだけでなく、この細かなディテールは、さすがパーフェクトグレードですね。
(全部スミ入れするとかなり面倒そうですが...^^;)

PG ユニコーンガンダム
こちらはスコープ付近のアップです。
スコープには透明なクリアパーツが使われていますが、上からメタリックのシールを貼る仕様となっています。
また手前のグリップは横に可動するため、バズーカの両手持ちが可能です。

PG ユニコーンガンダム
ハイパーバズーカの弾倉は、写真のように取り外すことが出来ます。
ということで...

PG ユニコーンガンダム
弾倉を取り外して、後ろ側を縮めると写真のスッキリした状態になります。
この状態で上部のマウントパーツを跳ね上げると...

PG ユニコーンガンダム
写真のようにバズーカをバックパックにマウントすることができます。
ビームマグナムはヒジにマウントできるので、これなら全ての武器を携行できそうです。

PG ユニコーンガンダム
もちろん外したバズーカの弾倉は、写真のようにリアアーマーに装着可能です。
(さすが、抜かりはありません。)

PG ユニコーンガンダム
さて、ハイパーバズーカを装備するとこんなカンジになります。
1/60スケールでこの太いバズーカは、なかなか迫力があります。

PG ユニコーンガンダム
ハイパーバズーカを両手持ちしてみました。
ビームマグナムよりもバズーカのほうが、重そうなので保持が難しいのかと思ったら、こちらのほうがしっかり保持できます。肩に担ぐので重さが分散するのでしょうが、これは意外でした。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(13) | トラックバック (1)

PG ユニコーンガンダム その22

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月10日

今日は「PG ユニコーンガンダム」のビームガトリングガンの組み立てを行いました。

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」のビームガトリングガンのパーツです。
ビームガトリングガンは2基付属しているので、実際にはこの2倍のパーツがあることになります。

PG ユニコーンガンダム
ビームガトリングガンの砲身部分は、ちゃんと4つの銃身がそれぞれ独立したパーツとなっています。

PG ユニコーンガンダム
ということで、2丁のビームガトリングガンを組み立てると写真の状態になります。

PG ユニコーンガンダム
写真はビームガトリングガン中央部分のアップです。
スコープ部はクリアパーツにメタリックのシールを貼る仕様になっていますが、このシールが意外とよく出来ていて、貼るとまるでメタリックパーツのような雰囲気になります。
(ちなみに、プレミアムバンダイのFA拡張キット用にシールは6枚付いています^^;。)

PG ユニコーンガンダム
こちらは銃口部分のアップです。
4つの銃口は実は繋がった1パーツなのですが、そう見えないような形状なのがよく出来ています。

PG ユニコーンガンダム
写真はグリップ部分のアップです。
このグリップは全体が前にスライドして...

PG ユニコーンガンダム
写真のように折りたたむことが出来ます。
これはシールドに取り付ける場合の、布石ですな。

PG ユニコーンガンダム
さて、ビームガトリングガンを両手に装備するとこんなカンジになりました!
うーむ、これを両手で持っているのはあまり見たことが無いような気がします...^^;。

ということで...

PG ユニコーンガンダム
マウント用のパーツを使って写真のようにヒジの両側に、ビームガトリングガンを取り付けます。
そして中央の丸い穴に...

PG ユニコーンガンダム
シールドを取り付けると、写真の標準状態?になりました!

PG ユニコーンガンダム
ビームガトリングガン付きのシールドを裏側から見たところです。
パーツ数も多いだけあって、なかなかボリューム満点な装備です。

PG ユニコーンガンダム
ビームガトリングガンを構えてみました。
と、これは...

PG ユニコーンガンダム
左腕がかなり重いので、保持するのがかなり大変です。
バズーカに比べると小型ですが、実はこの武器が一番重かいような気が...。
(シールドも付いているし)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(14) | トラックバック (1)

PG ユニコーンガンダム その23

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月11日

今日は「PG ユニコーンガンダム」のディスプレイスタンドの組み立てを行いました。

さて、長かった組み立ても今回のスタンドでいよいよ最後です!

PG ユニコーンガンダム
ということで写真は「PG ユニコーンガンダム」のディスプレイスタンドのベース部分のパーツです。しかし、この複雑な形状のものが1パーツというのはスゴいですな。

PG ユニコーンガンダム
で、こちらが残りの支柱などのパーツです。
支柱はなかなかシンプルな構造ですが、細長い穴があるところを見ると、ここが可動するようです。(四角い箱のようなパーツは中央部のフタのようです。)

PG ユニコーンガンダム
これらのパーツを組み立てると写真のディスプレイスタンドとなります。
台座もデカいですが、アーム部分も結構な長さがあります。

PG ユニコーンガンダム
写真は支柱部分の根元のアップです。
この状態から...

PG ユニコーンガンダム
支柱は写真のように若干ですが伸縮します。
伸縮時には手前にストッパーとなるパーツがあるため、特定の位置でしっかりと固定することが可能です。
ということで...

PG ユニコーンガンダム
アームの先端を写真のように「PG ユニコーンガンダム」の背中に取り付けて、支柱を伸ばすと...

PG ユニコーンガンダム
こんなカンジで、機体が空中に浮いた状態でのディスプレイが可能です。
ただしこのスタンド、アクションベース1のように自由に角度を変えることはできず、支柱の長さを変えられるだけなので、胴体は垂直状態限定?でのディスプレイとなっています^^;。
(PGほどの重さだと、斜めに保持するのが難しいのと、ヘタすると根元のマウント部分がポッキリいってしまうのできっとこの仕様になっていると思われます。)

PG ユニコーンガンダム
さて、ディスプレイスタンドのベース部分にある、この奇妙な穴は何かというと...

PG ユニコーンガンダム
実は武器を展示するための穴だったりします。
矢印のような穴がシールド用、その横の大きい四角がバズーカ、一番端の穴がビームマグナム、そして両サイドにはビームガトリングガンが2丁展示可能です。

PG ユニコーンガンダム
これで重い装備を取り付けなくても、全ての武器をユニコーンガンダムと一緒に飾れますね!

さて、これで組み立ても終了し、あとはスミ入れとシール貼りを残すのみとなりました。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(9) | トラックバック (1)

PG ユニコーンガンダム その24

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月12日

今日は「PG ユニコーンガンダム」にスミ入れを行いました。

PG ユニコーンガンダム
ということで現在「PG ユニコーンガンダム」は写真の状態となっています。
ユニコーンガンダムは様々なスケールのものを作成していますが、白い機体にスミ入れしすぎると、ちょっとウルサイ状態になってしまうという経験から今回は...

PG ユニコーンガンダム
長いライン部分にはあまりスミ入れせず、細かな窪みなどの部分中心にスミ入れを行いました。
(脚部はそれでも、かなりスミ入れ部分が多くなってしまいましたが...^^;)

PG ユニコーンガンダム
それでも、さすがPGと言ったところでしょうか、細かな四角など結構スミ入れ箇所は多いです。

PG ユニコーンガンダム
またスミ入れはあまり目立たないように、グレーで行っています。

PG ユニコーンガンダム
ということで、白さ輝く?ユニコーンに、あとはシールを貼ればいよいよ完成です!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(6) | トラックバック (1)

PG ユニコーンガンダム その25

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月13日

今日は「PG ユニコーンガンダム」にシール貼りを行いました。
この「PG ユニコーンガンダム」は、鬼のVer.Kaとは異なりシールの量はおよそ200枚程度と、普通のMG並みの分量となっています。

PG ユニコーンガンダム
今日は、武器と下半身とで半分ほどシールを貼ったため、現在「PG ユニコーンガンダム」は写真の状態となっています。

PG ユニコーンガンダム
写真は脚部のアップです。
シールは大型のものはほとんど無く、小型のものがアクセントとして各所に散りばめられています。

PG ユニコーンガンダム
こちらは脚部の後ろ側です。
白いユニコーンガンダムには、これぐらい控えめなシールがちょうどいいですね。

PG ユニコーンガンダム
写真は腰部ですがこちらも、シールは少な目で、シールの色もほぼ黒い文字中心となっています。(地味です^^;)

PG ユニコーンガンダム
ちなみにですが、見るからに変形(開閉?)しそうな箇所にはちゃんと赤でマークが付いているように思えます。
このあたりは、シールとはいえなかなか良く考えてありますね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(11) | トラックバック (1)

PG ユニコーンガンダム その26

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月14日

さて、今日でシール貼りも終わり、ついに「PG ユニコーンガンダム」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

PG ユニコーンガンダム
まずは基本の立ちポーズ正面です。
全身が白く輝くユニコーンガンダムは、なかなか美しいですね。

PG ユニコーンガンダム
PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」サイドビューです。
全身に分割ラインが見えるのは、何か起こりそうな雰囲気満点です^^;。
(実際に、変形するわけですが)

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」リアビューです。
バックパックだけ青なのが目立ちますが、どうせなら全身真っ白でも良かったかもしれませんね。

PG ユニコーンガンダム
こちらは頭部付近のアップです。
自慢の一角ツノは、非常にシャープな造形なのが素晴らしいです。
このツノには磁石が仕込まれているため、きちんと閉じるのもなかなか良くできています。
(シャープゆえに何かのはずみで前方に倒れたら...ちょっとオソロシイですが。)

PG ユニコーンガンダム
PG ユニコーンガンダム
ビームマグナムを構えたところです。
この「PG ユニコーンガンダム」には武器が豊富についていて...

PG ユニコーンガンダム
PG ユニコーンガンダム
バズーカだって標準装備です。
それにしても1/60サイズのバズーカとなると、かなりデカいです。

PG ユニコーンガンダム
写真はビームサーベルを装備したところです。
このユニコーンガンダムには、サーベルが4本装備されています。
(といいつつ、ビーム刃は2本だけ付属ですが...)

PG ユニコーンガンダム
そして、ネオ・ジオンの装備であるビームガトリングガンをシールドと一緒に装備すると写真の状態になります。

さて、ではここらで皆さんお待ちかねの、モードチェンジをしてみましょう!

PG ユニコーンガンダム
ということで、写真のユニコーンモードから...

PG ユニコーンガンダム
PG ユニコーンガンダム
脚部は写真のように変化します。

PG ユニコーンガンダム
PG ユニコーンガンダム
こちらは後ろ側から見たところです。
うーむ、後方よりも前方のほうが変化が大きいですな。

で、上半身は...

PG ユニコーンガンダム
PG ユニコーンガンダム
むむっ!デストロイモードになって、何だか少し恐い人になったような気が...

PG ユニコーンガンダム
PG ユニコーンガンダム
写真は背中側の変化です。
赤いサイコフレームは、怒りの赤というカンジがします。

PG ユニコーンガンダム
ということで、ユニコーンモードから写真のデストロイモードになりました!
顔が変化するのが大きとは思いますが、これだけ違ったモビルスーツになってしまうのもなかなかスゴいですね。
(しかも、飛行形態から人型とかじゃなく、違う人になってしまう...)

PG ユニコーンガンダム
そういえば、デストロイモードではシールドも変形するのでした。

さて、この「PG ユニコーンガンダム」ではこのデストロイモードから第三形態として「アンチェインド」と呼ばれるモードにさらに変化します。写真も多くなってきたので、これはまた次回に紹介します。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(19) | トラックバック (1)

PG ユニコーンガンダム その27

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月15日

さて、昨日の続きで今日は「PG ユニコーンガンダム」を「アンチェインド」と呼ばれるモードに変形してみましょう!

PG ユニコーンガンダム
ということで写真のデストロイモードのユニコーンガンダムの...

PG ユニコーンガンダム
まずは脚部を変形します。
写真の状態から...

PG ユニコーンガンダム
横の外装を開いて、中のサイコフレームを左右に拡げます。
また脛部分の外装を外側にスライドします。

PG ユニコーンガンダム
前から見ると写真のようになります。
内側の外装も外側同様に大きく開くことはできますが、そうすると左右の外装が干渉してしまうので、内側は少しだけ中が見えるように開くようです。

PG ユニコーンガンダム
お次は胴体部分の変形です。
写真の状態から...

PG ユニコーンガンダム
フロントアーマーの下を伸ばして、首の横の外装を襟のように立てるとアンチェインドモードになります。

PG ユニコーンガンダム
背中側は写真の状態から...

PG ユニコーンガンダム
バックパックの下を引っ張ることで、バックパックがさらに一段大きく展開します。
またリアアーマーも下に伸びるようになっています。

PG ユニコーンガンダム
次は腕です。
写真の状態からアンチェインドにすると...

PG ユニコーンガンダム
上腕と前腕の外装を開いて中のサイコフレームを露出させます。
そしてナゼか、腕のビームサーベルも前方に突き出します。
肩アーマーは右下と左上の外装がスライドして、赤い部分がさらに増えます。

PG ユニコーンガンダム
最後は頭部ですが、写真の状態から...

PG ユニコーンガンダム
なんと、触覚のような赤いものが出現します。
うーむこれは...かなり微妙な変形ですね^^;。

PG ユニコーンガンダム
ということで、写真のアンチェインドモードに変形することが出来ました!

PG ユニコーンガンダム
PG ユニコーンガンダム
アンチェインドは、ユニコーンモードからデストロイモードへの変形に比べると、その変化は大きくありません。デストロイモードをちょっと強化したという印象ですかね?

PG ユニコーンガンダム
PG ユニコーンガンダム
ということで、怒り最大モード?でこれから戦いに行ってきます!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(17) | トラックバック (1)

PG ユニコーンガンダム まとめ

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月17日

「ユニコーンガンダム」は連邦宇宙軍再編計画の一つ「UC計画」の中で開発されたMSである。その姿はノーマル状態では真っ白な体と頭部の一本ツノからその名の通りユニコーンのようであるが、NT-Dによりデストロイモードに変形する。さらに本キットでは第三のモードとして「アンチェインド」にも変形可能となっている。

さて、「PG ユニコーンガンダム」はキットとしては
 ・何と言っても1/60スケールのデカさは存在感バツグン!
 ・ツノはシャープなフォルムで、しっかり閉じるマグネット内蔵!
 ・3つのモードを差し替えナシで再現!
 ・武器は、ビームマグナム、バズーカなどが豊富に付属。
 ・フル可動のマニピュレータは自由に表情を付けられる!
 ・専用のディスプレイスタンドも付いている。
と、なっている。久々にリリースされたPGであるが、このユニコーンガンダムはさすがPG!というデキになっている。値段は貼るがそれだけの価値はあるので、ぜひ組み立ててみることをオススメする!

・塗装必要個所
さすがPGだけあって部分塗装が必要な箇所は全くない。部分塗装が必要なのは例によってフィギュアのみ。

・パーツ分割が工夫されているため、合わせ目はほとんど無い。バズーカの砲身も円筒形のパーツが使われておりカンペキ!

・武器、付属品
ビームマグナム(背中にマウント可)
ハイパーバズーカ(背中にマウント可)
ビームガトリングガンX2(ヒジにマウント可)
ビームマグナム用予備マガジン(お尻にマウント可)
シールド(腕にマウント可)
ビームサーベル X 4(ヒジとバックパックに2本づつ装備、ビーム刃は2本付属)
可動式マニピュレータ左右
専用ディスプレイスタンド

・可動
3形態への変形を実現しながらも、ヒジやヒザなどの可動はかなり広い。また1/60スケールということで、腕や足などがかなり重く可動箇所の保持が心配されるが、本キットでは可動部にポリキャップに加えポリアセタール製のパーツが使われており、可動部はかなり固くしっかり保持でるようになっている。
・脚部、ヒジは180度近い可動を実現。
・股関節にはロック付きの回転機構あり。
・肩関節は引き出し機構あり。
・各部に変形用の可動部が存在。


■おまけ

◯1/60スケール

PG ユニコーンガンダム
久々の1/60スケールのキットということで、HGのビルドバーニングガンダムとサイズ比較をしてみました。

PG ユニコーンガンダム
「PG ユニコーンガンダム」は、ビルドバーニングさんが肩に乗ってしまうほどの巨大さです。

◯デストロイモード勢揃い!

PG ユニコーンガンダム
デストロイモードのユニコーンガンダムを並べてみました。

PG ユニコーンガンダム
手前から、HGUC, MG, PGとなりますが、どのサイズもなかなかカッコイイですな。

PG ユニコーンガンダム
それにしてもこうして3機を並べると、なかなか壮観ですね。

○三形態で...

では、本年度初ですがアレをやってみましょう!
ということで...

PG ユニコーンガンダム
コマネチ!(ユニコーンモード)

PG ユニコーンガンダム
コマネチ!(デストロイモード)

PG ユニコーンガンダム
コマネチ!(アンチェインドモード)

PG ユニコーンガンダム
いやぁ、久々だったのでコマネチ3連発!となりました。

B00O3RUFQ0PG 1/60 RX-0 ユニコーンガンダム (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2014-12-13

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(19) | トラックバック (1)

RG ウイングガンダムゼロEW その1

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月18日

さて1/60スケールのユニコーンガンダムを作製したあとは、今度は小スケールのキットを作ってみたくなりました。ということで今回はコレ...

RG ウイングガンダムゼロ EW
「RG ウイングガンダムゼロEW」を作製してみたいと思います。
写真はパッケージですが、白い羽根がまるで天使のようです。。

では、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

RG ウイングガンダムゼロ EW
ということで写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」の全てのランナーです。
RGとしては普通のランナー数ですが、PGを作った後だと何だか少なく感じてしまうのが不思議です。(あと、各パーツのサイズが劇的に小さいように感じるので、紛失注意です^^;)

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は多色成形のAランナーです。
下の方に少しだけ黄色いパーツが見えますが、この「RG ウイングガンダムゼロEW」では、この色のパーツはわずかこれだけのようです。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真はRGのフレームである、アドヴァンスドMSジョイントのBランナーです。
このランナー、タグは「ADVANCED MS JOINT 9」となっているので、新規のフレームのようです。
(前回のRG ズゴックの8から連番です。)

RG ウイングガンダムゼロ EW
こちらも多色成形のCランナーです。
多色成形のランナーが多用されているのは、最近ではRGぐらいですね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
RG ウイングガンダムゼロ EW
写真はグレーのD1, D2ランナーです。
Bランナーを除いては、これだけがABS樹脂製のランナーとなっています。

RG ウイングガンダムゼロ EW
RG ウイングガンダムゼロ EW
こちらは白いE1, E2ランナーです。
中央に見えるのは翼のパーツのようですが、曲面で立体的な形状になっているのがいいですね!

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真も白いFランナーですが、何やら穴の開いた翼のようなパーツが付いています。
これは先端に細かな羽が付きそうなカンジです。(意外と複雑な動作が可能?)

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真はグレーのGランナーです。
このランナーにはマニピュレータや武器などが収められています。

RG ウイングガンダムゼロ EW
最後は付属のリアリスティックデカールです。
これを見るとRGでは初期のキットからの伝統である、メタリックシールもちゃんと付いているようです。

さて、翼に特徴のあるこの「RG ウイングガンダムゼロEW」ですが、完成するとどのような姿を見せてくれるのでしょうかね?

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(14) | トラックバック (0)

RG ウイングガンダムゼロEW その2

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月19日

さて今日から「RG ウイングガンダムゼロEW」の製作開始です。

RG ウイングガンダムゼロ EW
ということで写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」の脚フレームのパーツです。
RGといえば、「切り取って組立てるだけでフレームが完成する」アドヴァンスドMSジョイントが特徴ですが、実はこのキットはアドヴァンスドMSジョイントのパーツは下の2つだけだったりします...。このままではヒザが繋がらないので、脚フレームにするには上のパーツが必要となります。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真はヒザのパーツで上下を繋いだところです。
これにヒザの反対側のパーツを取り付けてフタをすると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
これで脚フレームの完成です!
さて、気になる可動はというと...

RG ウイングガンダムゼロ EW
ヒザは写真のところまで可動します。
また、ヒザの可動と連動して外装を取り付ける箇所もスライドします。
最近MGでは、少なくなってきた感のある外装のスライド機構も、このRGでは健在のようですね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
こちらはつま先部分ですが、ここは写真のように2箇所が可動します。
また、上のアンクルアーマーの取付部と思われる箇所も、上下に可動しそうです。

RG ウイングガンダムゼロ EW
この脚フレームは、足先が細いのですが意外とちゃんと自立します。
それにしても、このサイズでこれだけ複雑な可動を実現しているのは、なかなかスゴイですね!(しかも最近のRGは、細いながらも結構丈夫なので、関節を曲げても安心感があります。)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(10) | トラックバック (0)

RG ウイングガンダムゼロEW その3

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月20日

今日は「RG ウイングガンダムゼロEW」の胴体フレームの組み立てを行いました。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」の胴体のフレームパーツです。
胴体は脚部とは異なり、全てアドヴァンスドMSジョイントのパーツで構成されています。

ということでこれらのパーツを、組み立てると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
あっという間に胴体フレームの完成です!
この胴体フレーム、見るからにいろいろな箇所が可動しそうですが...

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真のように左右方向に可動したり...

RG ウイングガンダムゼロ EW
前後方向にも...

RG ウイングガンダムゼロ EW
気持ち悪いぐらい背骨?が可動します。
さらに腰のアーマー取付部など、他にも色々と可動しそうなカンジです。

RG ウイングガンダムゼロ EW
ということで、これで胴体までフレームの組み立てが完了しました!

RG ウイングガンダムゼロ EW
両脚が繋がったので、ポーズを取ってみました。
うーむ、これだけ黒くてマッチ棒のように細いのは、丸で棒人間のようですね^^;。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(8) | トラックバック (0)

RG ウイングガンダムゼロEW その4

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月21日

今日は「RG ウイングガンダムゼロEW」の腕フレームの組み立てを行いました。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」の腕のパーツを切り取った状態です。
写真下のシリンダーパーツなどをはめ込んでこれを組み立てると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
あっという間に写真の腕フレームになりました!
ということで、ヒジ関節を曲げると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
きっちり180度曲がります。
先ほどはめ込んだシリンダーパーツも、ヒジと連動して可動するのはなかなか良くできてますね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
さて、こちらはRG名物のフル可動のマニピュレータです。
写真下はランナーに付いている状態ですが、指を回転させるなどしてこれを組み立てると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真のマニピュレータの完成です!

RG ウイングガンダムゼロ EW
このマニピュレータ、各指が写真のようにかなり可動します。
ただし、強度のためか中指から小指までは一体となっているので、ジャンケンができないのは残念です...^^;。

さて、腕フレームを本体に取り付けると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
こんなカンジになりました!
まだ頭部は付いていませんが、フレームとしてはこれで完成ということになります。

RG ウイングガンダムゼロ EW
このフレームは取説によると
「ゼロフレームは、諸機能を全て備えており、装甲と内部構造が完璧に分離されている。つまり外装の損壊によって稼働不良に陥ること無く、全装甲の90%を喪失しても、戦闘を継続できる」のだとか...。
うーむ、となると写真のような状態でも、戦闘できるということですが、こんな黒い人が襲いかかってきたら、かなり怖いような気がするのは気のせいでしょうか?


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(9) | トラックバック (0)

RG ウイングガンダムゼロEW その5

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月22日

今日は「RG ウイングガンダムゼロEW」の頭部の組み立てを行いました。

RG ウイングガンダムゼロ EW
ということで写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」の頭部です。
さすがRGだけあって、鼻のスリットや左右の耳などもちゃんと色分けされています。
(額のグリーンはシールで色分けです。)

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」の頭部を横から見たところです。
これを見ると、横の青い羽のような箇所がかなり後ろまで伸びてますね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
こちらは後頭部です。
このウイングガンダムゼロEWの頭部は、どこから見ても合わせ目のない構造になっているのがよく出来ています。

RG ウイングガンダムゼロ EW
さて、この頭部を...

RG ウイングガンダムゼロ EW
装着!!

RG ウイングガンダムゼロ EW
これでついに頭部が付きました!
(体が細いからか、頭がデカく見えますね^^;)

RG ウイングガンダムゼロ EW
ということで、次回からは外装の取り付けに移ります。
ちなみに90%の外装を損壊した後で残った10%というのは...頭部のことだったりして。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(14) | トラックバック (0)

RG ウイングガンダムゼロEW その6

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月24日

さて、今日から「RG ウイングガンダムゼロEW」のフレームに外装を取り付けていきます。

RG ウイングガンダムゼロ EW
ということで写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」足先の外装パーツです。
足先ながらつま先など可動部分が多いためか、パーツ数は片足で9個となっています。

RG ウイングガンダムゼロ EW
そして写真は脚部の外装パーツですが、こちらはパーツ数は10個と足先よりも1個増となっています。
うーむ、脚部と足先のパーツ数がほぼ同じというのはちょっと意外でした。

RG ウイングガンダムゼロ EW
さて、これらのパーツを写真の脚部フレームに取り付けると...。

RG ウイングガンダムゼロ EW
こんなカンジになりました!
黒いフレームが、真っ白い脚になりましたね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は脚部を後ろから見たところです。
脹脛や腿の形状など、結構初代ガンダムに似ているような気がします。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は脚部を横から見たところです。
この状態からヒザを曲げると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真のように、ヒザと連動して大腿部の装甲がスライドします。
あと、ヒザのアーマーはある程度可動に自由度があります。

RG ウイングガンダムゼロ EW
これで脚部まで外装が付きました!

RG ウイングガンダムゼロ EW
この「RG ウイングガンダムゼロEW」は、つま先部分が分割可動となっているため、写真のように足を踏み出してもちゃんと足の裏が地面に設置します。これがあると安定して、いろいろなポーズが取れるのがいいですね!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(11) | トラックバック (0)

RG ウイングガンダムゼロEW その7

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月25日

今日は「RG ウイングガンダムゼロEW」の腰フレームに外装を取り付けました。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」腰部の外装パーツです。
外装パーツはフロントアーマーだけ白で、それ以外は青となっています。
うーむ、こういう配色はちょっと珍しいような気が...。

それはさておき、これらのパーツを組み立てると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真のようにフロント、サイド、リアアーマー。そして前後中央部のブロックとなります。

RG ウイングガンダムゼロ EW
ということで写真の棒が組み合わさったような、腰フレームにこれらの外装パーツを取り付けると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
こんなカンジになりました!
うーむ、フロント側は白、赤、青と結構カラフルですね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
で、リア側は一転、ほぼ青一色となっています。

RG ウイングガンダムゼロ EW
フロントアーマーは、ほぼ90度まで可動するため写真のように脚の可動を妨げることはありません。もちろんRGだけあって、各アーマーは独立可動となっています。

RG ウイングガンダムゼロ EW
これで下半身まで外装が付きました!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(29) | トラックバック (0)

RG ウイングガンダムゼロEW その8

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月26日

今日は「RG ウイングガンダムゼロEW」の胸フレームに外装を取り付けました。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」胸部の外装パーツです。
腰部のパーツ数に比べると胸部は結構パーツの数が多いように思えます。

ちなみにこの中で、特にスゴいと思うのは...

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真のマシンキャノンの先端のパーツです。

サイズ比較のために、左につま楊枝を並べてみましたが、これより少し直径が大きいところに、ちゃんと銃口が4つキレイに並んでいます。楊枝の先に仏像を彫ることができる人もいるらしいですが、バンダイの技術を持ってすれば、マッチ棒サイズの仏像でも成形できそうですね^^;。(そういえば、このキットには1/144のフィギュアも付いている...)

RG ウイングガンダムゼロ EW
それはさておき、写真の胸フレームにこれらの外装パーツを取り付けると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
こんなカンジになりました!
グリーンに光る部分は、メタリックシールの上にクリアパーツをはめ込む仕様になっているためか、キラキラ光ってなかなか美しいですね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は胸のハッチと、マシンキャノンを展開したところです。
マシンキャノンは、楊枝サイズながらちゃんと開閉するスグレモノです。

RG ウイングガンダムゼロ EW
RG ウイングガンダムゼロ EW
上半身のアップです。
背中にはちょっと変わった形状のジョイント部が見えますが、ここはあの白い翼が付くわけですね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
これで、胴体まで外装が付きました!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(19) | トラックバック (0)

RG ウイングガンダムゼロEW その9

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月27日

今日は「RG ウイングガンダムゼロEW」の腕フレームに外装を取り付けました。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」の腕部の外装パーツです。
腕部は上腕が白で前腕がブルーのパーツとなっています。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」の肩アーマーのパーツです。
肩アーマーと腕の外装パーツは、偶然にもどちらも9個だったりします。

RG ウイングガンダムゼロ EW
こちらは肩アーマーを組み立てたところです。
肩アーマーは外装が3重に重なったデザインになっているのが面白いですね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
ということで、写真の腕フレームに外装パーツを取り付けると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
こんなカンジになりました!
前腕には申し訳程度に赤い翼のようなパーツが付いていますが、この小ささで飛行時の役に立つのでしょうかね?

さて、これにさらに...

RG ウイングガンダムゼロ EW
肩アーマーを取り付けると写真の状態になります。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は腕部を横から見たところです。
この状態からヒジを曲げると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真の角度まで曲がります。
ちなみに、ヒジを曲げると関節のボールジョイントが外れやすいですが、自分のキットの場合は右腕が外れやすく、左腕は外れる様子はありません。このあたり、一度外れると癖になるようなので、可動箇所が硬い最初の何回かは、ジョイント部が外れないように手で押さえて曲げるといいかもしれませんね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
これで本体に外装が付きました!

RG ウイングガンダムゼロ EW
さて、次回からはいよいよ白い翼の組み立てに入ります。
(現在の状態だと、ウイングレスガンダムですね。武器もないので格闘戦用の機体っぽい...^^;)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(15) | トラックバック (0)

RG ウイングガンダムゼロEW その10

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月28日

今日は「RG ウイングガンダムゼロEW」のバックパックの組み立てを行いました。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」のバックパックのベース部分です。
バックパックには翼をマウントするためのアームが4本付いていて...

RG ウイングガンダムゼロ EW
それぞれのアームがかなり自由に可動します。
(にょろにょろと蛇みたいですが^^;)

RG ウイングガンダムゼロ EW
バックパックを上から見たところです。
アームは左右に2本と中央付近に2本が伸びています。

RG ウイングガンダムゼロ EW
さて、こちらは中央に取り付ける翼のパーツです。
この翼は4つのパーツから構成されていて...

RG ウイングガンダムゼロ EW
組み合わせると写真のようになります。
この状態から...

RG ウイングガンダムゼロ EW
小さな翼をレールに沿って引き出すと写真のように翼が広がります。

RG ウイングガンダムゼロ EW
ということで、翼を組み立てると写真のようになります。

RG ウイングガンダムゼロ EW
さて、バックパックを「RG ウイングガンダムゼロEW」の背中に取り付けると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
こんなカンジになりました!
うーむ、翼の長さは身長ほどもあるのは、さすがウイングガンダムですね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真はウイングガンダムを横から見たところです。
と、翼が重いため前傾しないと、自立できないような気が...。
(もしかして、飾るにはスタンドが必須?)

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は翼を拡げた状態です。
まだ左右の大きな翼は付いていませんが、それでもこのボリュームはなかなかスゴイですな。
(既に飛ぶには十分に見えます。)

RG ウイングガンダムゼロ EW
さて、次回は残りの翼を取り付けます。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(12) | トラックバック (0)

RG ウイングガンダムゼロEW その11

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月29日

今日は「RG ウイングガンダムゼロEW」の残りの翼の組み立てを行いました。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」の翼1枚分のパーツです。
前回は割と大きめのパーツがメインでしたが、こちらの翼にはかなり小さなパーツが何枚も使われています。写真では7枚の小さな羽のパーツが見えますが、これらは実は全部形状やサイズが違っていて、混ざってしまうとどれがどれやら見分けがつかなくなりそうですが...

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真のようにジョイントの部分に四角や三角といったマークが刻まれているので、ちゃんと識別可能です。
うーむ、これはなかなかよく考えてありますね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
ということで、7枚の小さな羽は写真のように、ぐるっと回るように基部となるパーツの周囲に取り付けます。

RG ウイングガンダムゼロ EW
そして両方の翼を組み立てると写真のようになります。
と、この形状はまるで鳥の羽根のようですね。
この翼は...

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真のように上部が開閉するようになっています。
またこの翼自体も、ジョイントで自由な角度に取り付けることができるので、いろいろな状態で飾ることができそうです。

RG ウイングガンダムゼロ EW
さて、写真の「RG ウイングガンダムゼロEW」に、この翼を取り付けると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
こんなカンジになりました!
中央の翼が割とメカニカルな感じなのに比べ、左右の翼はいかにも生物っぽいですね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は翼を開いたところですが、この翼は自由に可動するので...

RG ウイングガンダムゼロ EW
こんなふうに翼をたたんで、休憩する?ことも可能です。
この姿、まるで鳥が翼をたたんで寝ているようなイメージで、ガードが硬そうですが...

RG ウイングガンダムゼロ EW
横から見ると意外と無防備だったりして...^^;。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(16) | トラックバック (0)

RG ウイングガンダムゼロEW その12

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月31日

今日は「RG ウイングガンダムゼロEW」の武器類の組み立てを行いました。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」の主力武器であるツインバスターライフルです。
ツインバスターライフルは、その名の通り2丁のライフルから構成されています。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真はライフルの内部のパーツです。
これを見ると何やら内部構造のようなディテールが再現されていますが、このあたりはさすがRGですね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
さて、ツインバスターライフルのそれぞれの、中央部のパーツを写真ように開いて、組み合わせると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真のように2丁のライフルが一体となりました!
取説によると、このモードになると威力は単純に2倍ではなく、コロニーを一撃で破壊するほどの威力になるのだとか...。うーむ、どんな仕組みになっているのでしょうね?

RG ウイングガンダムゼロ EW
さて、こちらは「RG ウイングガンダムゼロEW」のもう一つの手持ち武器であるビームサーベルです。
このビームサーベル、なんでも水中でも使用可能らしいですが、そういえば初代ガンダムから水中でビームサーベルを使用するシーンはあまり見たことが無いような気が...。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は可動タイプ以外の全てのマニピュレータです。
左から平手、武器用握り手、握り手と全部で3種類ですが、サーベルとライフルは中央のマニピュレータを使うと、しっかりと固定できます。

ということで...

RG ウイングガンダムゼロ EW
ツインバスターライフルを、左右それぞれに装備したところです。

RG ウイングガンダムゼロ EW
こうして見ると、このライフル結構な長さがありますね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
で、こちらは合体したツインバスターライフルを装備したところです。
合体すると、横幅も広がって重くなりますが、小スケールのキットのため保持は問題ありません。(MGだと結構重くなりそうですが...)

RG ウイングガンダムゼロ EW
ビームサーベルは写真の位置がサーベルラックとなっています。
うーむ、白いサーベルが傾いているので、うまく翼と一体化してますね。
(垂直に立っていたら、もっと目立っていたところです。)

RG ウイングガンダムゼロ EW
RG ウイングガンダムゼロ EW
最後はビームサーベルを装備したところです。
白い翼に、緑のサーベルというのも意外と似合いますね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(16) | トラックバック (0)
copyright ガンプラブログドットコム