ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

PG ユニコーンガンダム その21

PG ユニコーンガンダム @ 2015年1月 8日

今日は「PG ユニコーンガンダム」のハイパーバズーカの組み立てを行いました。

PG ユニコーンガンダム
写真は「PG ユニコーンガンダム」のハイパーバズーカのパーツです。
このバズーカだけで、WCランナーの全てのパーツが使われています。

PG ユニコーンガンダム
写真はハイパーバズーカの砲身のパーツです。
全ての箇所でモナカではなく、円筒形のパーツが使われているのは、かなりポイントが高いですな。

ということで、これらのパーツを組み立てると...

PG ユニコーンガンダム
写真の巨大なハイパーバズーカになりました!
このバズーカは...

PG ユニコーンガンダム
写真のように砲身が伸びてさらにデカくなります。

PG ユニコーンガンダム
写真は砲身先端部のアップです。
ただデカいだけでなく、この細かなディテールは、さすがパーフェクトグレードですね。
(全部スミ入れするとかなり面倒そうですが...^^;)

PG ユニコーンガンダム
こちらはスコープ付近のアップです。
スコープには透明なクリアパーツが使われていますが、上からメタリックのシールを貼る仕様となっています。
また手前のグリップは横に可動するため、バズーカの両手持ちが可能です。

PG ユニコーンガンダム
ハイパーバズーカの弾倉は、写真のように取り外すことが出来ます。
ということで...

PG ユニコーンガンダム
弾倉を取り外して、後ろ側を縮めると写真のスッキリした状態になります。
この状態で上部のマウントパーツを跳ね上げると...

PG ユニコーンガンダム
写真のようにバズーカをバックパックにマウントすることができます。
ビームマグナムはヒジにマウントできるので、これなら全ての武器を携行できそうです。

PG ユニコーンガンダム
もちろん外したバズーカの弾倉は、写真のようにリアアーマーに装着可能です。
(さすが、抜かりはありません。)

PG ユニコーンガンダム
さて、ハイパーバズーカを装備するとこんなカンジになります。
1/60スケールでこの太いバズーカは、なかなか迫力があります。

PG ユニコーンガンダム
ハイパーバズーカを両手持ちしてみました。
ビームマグナムよりもバズーカのほうが、重そうなので保持が難しいのかと思ったら、こちらのほうがしっかり保持できます。肩に担ぐので重さが分散するのでしょうが、これは意外でした。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4294
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム