ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ウイングガンダムゼロEW その4

RG ウイングガンダムゼロEW @ 2015年1月21日

今日は「RG ウイングガンダムゼロEW」の腕フレームの組み立てを行いました。

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真は「RG ウイングガンダムゼロEW」の腕のパーツを切り取った状態です。
写真下のシリンダーパーツなどをはめ込んでこれを組み立てると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
あっという間に写真の腕フレームになりました!
ということで、ヒジ関節を曲げると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
きっちり180度曲がります。
先ほどはめ込んだシリンダーパーツも、ヒジと連動して可動するのはなかなか良くできてますね。

RG ウイングガンダムゼロ EW
さて、こちらはRG名物のフル可動のマニピュレータです。
写真下はランナーに付いている状態ですが、指を回転させるなどしてこれを組み立てると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
写真のマニピュレータの完成です!

RG ウイングガンダムゼロ EW
このマニピュレータ、各指が写真のようにかなり可動します。
ただし、強度のためか中指から小指までは一体となっているので、ジャンケンができないのは残念です...^^;。

さて、腕フレームを本体に取り付けると...

RG ウイングガンダムゼロ EW
こんなカンジになりました!
まだ頭部は付いていませんが、フレームとしてはこれで完成ということになります。

RG ウイングガンダムゼロ EW
このフレームは取説によると
「ゼロフレームは、諸機能を全て備えており、装甲と内部構造が完璧に分離されている。つまり外装の損壊によって稼働不良に陥ること無く、全装甲の90%を喪失しても、戦闘を継続できる」のだとか...。
うーむ、となると写真のような状態でも、戦闘できるということですが、こんな黒い人が襲いかかってきたら、かなり怖いような気がするのは気のせいでしょうか?


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4305
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム