ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ズサ ユニコーンVer その1

HGUC ズサ ユニコーンVer @ 2014年7月 8日

さて、今回はつい最近発売された「HGUC ズサ ユニコーンVer」を作製してみようと思います。

HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」のパッケージです。
体のミサイルポッドからミサイル全弾発射!という感じですが、このズサは全身がミサイルだらけのまさにミサイル野郎?なMSです。
(こういう一点突破的な機体は結構好きです^^;)

それはさておき、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

HGUC ズサ
ということで写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」の全てのランナーです。
このガンプラ、箱に結構な厚みがあるので、ランナーは大きめのものが結構な数が付いています。

HGUC ズサ
HGUC ズサ
写真は濃いグリーンのA, Bランナーです。
うーむ、このランナーにはかなり大きなパーツが多いですね...。
このズサは背は低い(全高15m)ですがボリューム感のある機体なので、やはりパーツもデカくなるということでしょうか...。

HGUC ズサ
HGUC ズサ
写真は薄いグリーンのC1, Dランナーです。
ズサ本体の色は、こちらのグリーンが基本色となっています。

HGUC ズサ
HGUC ズサ
HGUC ズサ
こちらはグレーのE, F, Gランナーです。
このランナーには関節などのパーツが収められています。

HGUC ズサ
そして、ついに出ました!
写真はミサイルの先端部分が集約されていると思われる赤いHランナーです。
いやぁ、この赤い部分が全部シールOR部分塗装だったら、どうしようかと思っていましたが、ちゃんと成型色で色分けされているようなので一安心です。

HGUC ズサ
写真はビームサーベルとポリキャップです。
ビームサーベルは長短の2種類が付いているのですね。

HGUC ズサ
最後はシールです。
あれっ?左下にミサイルの先端のような赤いシールが...。
ということで全部のミサイルが、成型色で再現されていないのがちょっと残念です。
まあでも立体部分に曲げて貼り付けるタイプの(無理のある?)シールじゃないのが幸いです。

さて、全身ミサイルのユニークなズサですが、完成するとどれぐらいゴツいMSになるのかが楽しみです。

PS. ランナーのタグを見ると、全てが「HGUC ズサ」となっており、「HGUC ズサ UCVer」のような表記のものはありませんでした。
ということはZZ版のズサが出るとしたら、単なる色替えキットとなりそうですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(13) | トラックバック (0)

HGUC ズサ ユニコーンVer その2

HGUC ズサ ユニコーンVer @ 2014年7月 9日

さて、今日から「HGUC ズサ ユニコーンVer」の作製開始です。まずはいつものように足先から...。

HGUC ズサ
ということで写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」の足先です。
このズサの足はどっちが前だか分かりにくい形状ですが、右側の手前が前方向となっています。

HGUC ズサ
写真はズサの足先を上から見たところです。
左右に出っ張りがあるので、なかなか安定感がありそうですが、この足先はポリキャップを除いてなんとたったの2パーツでできています。
(なので可動部は特にありません。)

HGUC ズサ
さてこちらは足の裏側です。
と、足の中央部を除いて各部に肉抜き穴らしき窪みがたくさんあります。
まあ、コストダウンのため見えない部分はオミットということでしょうが、ここはできればフタをして欲しかったところです。

それはそうと、写真の窪みの内側を見ると何やら見慣れないものが...
ということで拡大してみると...

HGUC ズサ
HGUC ズサ
なんということでしょう!肉抜き穴の内側に何かのモールドが刻まれています。
うーむ、ここは見えない部分ということでオミットしているなら、わざわざディテールを付ける必要は無いような気が...^^;。
なんだか解決の方向性が違っているような気がするのは気のせいでしょうか?

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(15) | トラックバック (0)

HGUC ズサ ユニコーンVer その3

HGUC ズサ ユニコーンVer @ 2014年7月10日

今日は「HGUC ズサ ユニコーンVer」の脚部の組み立てを行いました。

HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」の脚部です。
うーむ、随分と短くて太い脚ですね。ただしその分安定感はありそうですが...。

HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」の脚部を横から見たところです。
と、膝から上が円形で、膝から下は四角形のような形をしているのが特徴的です。
ということで、この状態からヒザを曲げると...

HGUC ズサ
短い脚ながらも写真のように結構曲がります。

HGUC ズサ
さて、こちらは脚の内部構造です。
これを見ると中に赤いパーツが見えますが、これはミサイルの先端部分となるパーツです。
この状態から...

HGUC ズサ
ヒザを曲げると写真のように2箇所が可動することが分かります。
また腿のハッチは、写真のように回転して内部に引き込まれることにより、ミサイルが露出する機構になっているのがなかなか良く出来ています。

HGUC ズサ
ズサの脚部を足先とドッキングすると、こんなカンジになりました!
ということで、この脚部のミサイルポッドのハッチをオープンにすると...

HGUC ズサ
写真のように、エラく派手な状態になります。
ここまでくると、これは脚というよりまるでミサイルコンテナのようですが、機体内部にこれだけ大量の爆発物を仕込んでいるとなると、被弾したらかなり大変な状況になってしまいそうですね^^;。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(13) | トラックバック (0)

HGUC ズサ ユニコーンVer その4

HGUC ズサ ユニコーンVer @ 2014年7月12日

今日は「HGUC ズサ ユニコーンVer」の腰部などの組み立てを行いました。

HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」の腰部です。
中央の赤い部分は、ミサイルではなく拡散ビーム砲のようです。

HGUC ズサ
こちらは腰部を横から見たところです。
うーむ、どこをどう見ても、サイドもリアアーマーもありません...。

さて、本日たったこれだけというのも何なので...

HGUC ズサ
ついでに胸部も組み立ててみました。
しかも頭部が胴体と一体型なので、オマケで頭も付いてきました!^^;

HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」の胸部を横から見たところです。
肩のポリキャップが前後に動くことを除いては、ほぼ可動部分はありません。
(モノアイも、首も動きません。)

HGUC ズサ
こちらは胸部を背中側から見たところです。
背中には大型のバーニアが見えますが、これはズサ単体でもそこそこの機動力はありそうな感じです。(なお、背中のデカい四角い穴は、ブースターポッドの接続用です。)

ということで、この胴体を脚部とドッキングすると...

HGUC ズサ
こんなカンジになりました!
と、全身緑のこのズサはまるので何かの生き物のようですね。

HGUC ズサ
ズサを横から見たところです。
元々ずんぐりした機体ということもあり、横から見た厚みはかなりのものがあります。

HGUC ズサ
さて、この胸部にはミサイルが内蔵されているのかというと...

HGUC ズサ
胸のハッチが開いて左右に3発づつのミサイルが内蔵されています。
ハッチは差し替えで写真の位置に取り付け、ミサイル頭部の赤はシールで再現です。

それにしても。見たところ搭乗用のハッチは胸の中央部にあるようですが、コックピットのすぐ両横にミサイルとは...。これはちょっと怖いですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(19) | トラックバック (0)

HGUC ズサ ユニコーンVer その5

HGUC ズサ ユニコーンVer @ 2014年7月13日

今日は「HGUC ズサ ユニコーンVer」の腕部の組み立てを行いました。

HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」の腕部です。
肘から上が丸くて、前腕部が四角いのはかなり独特なフォルムですが、「袖付き」らしくちゃんと袖部分には黒いラインが入っています。(もちろんここはシールで再現ですが)

HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」の腕部を横から見たところです。
この状態からヒジを曲げると...

HGUC ズサ
写真のように約90度ほど曲がります。
最近のHGUCとしては可動は狭いですが、このマッシブな機体ならまあこんなもんですかね。

HGUC ズサ
こちらは前腕部を前から見たところです。
この角度から見ると、袖の横にミサイルが3発内蔵されていますが、ミサイルの先端部はシールで再現となっています。

さて、この腕をズサの本体に取り付けると...

HGUC ズサ
こんなカンジになりました!
うーむ、このガッチリとして腕が太い姿は、後方支援というよりは格闘戦用にも見えますね。

HGUC ズサ
写真はズサの背中側です。
背中と脚部にも大きめのバーニアが付いているのは、ミサイル発射後にさっさと逃げるためなのでしょうか?

HGUC ズサ
こちらは本体のみでのミサイル全弾発射ポーズです。
ミサイルを数えてみると、
腕x6 + 胸x6 + 腿x12 + 脛x20 = 44発
と本体だけでも44発のミサイルを搭載しています。
これは、なかなかスゴい量ですな。

HGUC ズサ
ちなみにこのズサは取説によると
「格闘戦性能を極力抑え、全身にミサイル搭載...」
とありますが、見た目は格闘戦も強そうに見えます。まあ、見た目だけ強そうにして、格闘戦を避けるという作戦かもしれませんが...^^;。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(12) | トラックバック (1)

HGUC ズサ ユニコーンVer その6

HGUC ズサ ユニコーンVer @ 2014年7月14日

今日は「HGUC ズサ ユニコーンVer」に付属している武器類の組み立てを行いました。

HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」に付属しているビームマシンガンと持ち手です。
取説によるとこの武器はギラ・ドーガのものを流用しているとのことです。
(設定ではグレーですが、成型色が濃いグリーンなのは気にしないことにしましょう^^;)

HGUC ズサ
写真は接近戦用の武器であるビームサーベルです。
このキットには持ち手が1本、そしてクリアイエローの刀身が長短2本付いていますが、もともとこのズサは脚部の装甲内部に各2本づつ計4本が装備されているとのことです。

HGUC ズサ
最後は守りの要であるシールドです。
ビームマシンガン同様このシールドも、ギラ・ドーガのものとそっくりですね。

HGUC ズサ
写真はシールドの裏側です。
シールドは中央部のジョイントで写真のように可動します。
また、腕へのマウントは前腕の丸いミゾに、写真のアームの丸い部分をはめ込む仕様となっています。

ということで...

HGUC ズサ
HGUC ズサ
ビームマシンガンと、シールドを装備するとこんなカンジになりました!
うーむ、全身ミサイル満載なので、防御が心配でしたが腕のシールドは結構な面積があるので、ある程度の攻撃は防げそうです。

HGUC ズサ
写真はビームマシンガンを構えたところです。
でもできればこの武器は使わずに済ませたいものです。

HGUC ズサ
そしてこちらはビームサーベルを装備したところです。
これを使っているということは、全弾ミサイルを撃ち尽くしてしまったか、不用意に敵さんに接近されてしまったかのどちらかですが、やはりこういう状態も避けたいものですね^^;。
(緊急避難的に使う武器なのに、サーベルが4本標準装備というのも、ちょっと不思議ですが...)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(10) | トラックバック (0)

HGUC ズサ ユニコーンVer その7

HGUC ズサ ユニコーンVer @ 2014年7月15日

今日は「HGUC ズサ ユニコーンVer」のブースターポッドの中央ブロックの組み立てを行いました。

HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」のオプション装備であるブースターポッドの中央ブロックです。こいつの左右にあのデカいミサイルポッドが付くわけですが、中央部分だけだと意外にもスマートな航空機のようですね。

HGUC ズサ
写真はブースターポッドの中央部分のアップです。
手前の薄いグリーンと、中央のメタリックの部分はシールで再現となっています。

HGUC ズサ
そしてこちらはブースターポッドを後方から見たところです。
うーむ、これは何ともデカいサイズのエンジンが付いてますね...。
かなり大きなバーニアが5発も付いているので、きっと加速性能はスゴイことになっているに違いない...。

HGUC ズサ
写真はブースターポッドを裏側から見たところです。
中央部に出っ張りが見えますが、これがズサの背中のジョイント部に収まります。

HGUC ズサ
ということで、写真の「HGUC ズサ ユニコーンVer」の背中に、ブースターポッドを取り付けると...

HGUC ズサ
こんなカンジになりました!
と、これは背中の物体が大きすぎて、カメラをかなり引かないと全体が入りません^^;。

HGUC ズサ
まだ左右のミサイルポッドが付いていませんが、この状態でも背中のロケットがあれば前線へかっ飛んでいって、ミサイルをばら撒いて帰ってくるには充分な気がしてしまいます。(本体だけでも40発以上のミサイルを搭載していることですし...)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(10) | トラックバック (0)

HGUC ズサ ユニコーンVer その8

HGUC ズサ ユニコーンVer @ 2014年7月16日

今日は「HGUC ズサ ユニコーンVer」のブースターポッドの左右のブロックの組み立てを行いました。

HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」のブースターポッドの左右に取り付けるミサイルポッドです。
ミサイルポッドは左右がそれぞれ2つのブロックに別れています。

HGUC ズサ
写真はミサイルポッドを前方から見たところです。
これを見るとミサイルは片側で11発なので、ブースターポッド全体では22発のミサイルを装備していることになりますね。

さて、写真奥のほうに何やらフタのような板が見えますが、これは...

HGUC ズサ
内部は写真のようになっていたりします。
このディテールはやはり武器ではなく、バーニアが何かでしょうか?
(とはいえ、噴射するにも上の板がかなりジャマです^^;)

HGUC ズサ
ということで、左右のミサイルポッドをブースターポッドに取り付けると写真のようになります。
これ単体での飛行も可能ということですが、燃料タンクの一部が特攻用の爆弾になっているとは、何とも恐ろしい装備ですね。

HGUC ズサ
さて、ズサの背中にブースターポッドを取り付けると、こんなカンジになりました!
この状態からミサイルポッドを正面に向けると...

HGUC ズサ
HGUC ズサ
写真のようになるわけですが、これだけのミサイルがあるのはやはりスゴイですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(12) | トラックバック (0)

HGUC ズサ ユニコーンVer その9

HGUC ズサ ユニコーンVer @ 2014年7月17日

今日は「HGUC ズサ ユニコーンVer」に部分塗装を行いました。

HGUC ズサ
ということで現在「HGUC ズサ ユニコーンVer」は写真の状態となっています。
といいつつ、この状態だと何も変化が無いような気もしますが...

HGUC ズサ
やはり、脚部のミサイルは弾頭だけでなく全体が赤いパーツなので、弾頭以外はグレーで部分塗装してみました。これで、随分とミサイルらしくなりました。
ちなみに、その他のミサイルはシールまたは成型色で弾頭部分だけ赤くなっているので大丈夫です。外に露出しているミサイルはちゃんとカバーされているのは、なかなかよく出来てますね。

HGUC ズサ
あと、このズサでやはり目立つのはバーニアです。
今回はバーニア内部を赤で部分塗装しました。

HGUC ズサ
こちらは豪華な?オプション装備(もしかして本体並みの値段?)であるブースターポッドです。
こいつも前から見ると変化はありませんが...

HGUC ズサ
後方のバーニア周辺をやはり赤で部分塗装してみました。
こうして見ると、このズサは正面から見た場合は、ほぼ色分けされているようですね。

ちなみに、細かく見てみるとブースターポッドの一部が薄いグリーンだったり、設定通りにするならもう少し部分塗装が必要ですが、今回はこれぐらいにしておきます。

さて、これであとはスミ入れすれば、いよいよズサも完成です!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(7) | トラックバック (0)

HGUC ズサ ユニコーンVer その10

HGUC ズサ ユニコーンVer @ 2014年7月19日

さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HGUC ズサ ユニコーンVer」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ズサ
まずはズサ本体のみの立ちポーズ正面です。
背中に荷物を背負ってない状態だと、かなりズングリとしたフォルムです。

HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」本体の立ちポーズ背中側です。
ブースターポッドが付いていない状態でも、脚部と背中にバーニアが付いているので、意外とズサ本体だけでも運動性は高そうな気がします。

HGUC ズサ
そして写真は背中に取り付けるブースターポッドです。
ブースターポッドは、無人でも運用できるとのことですが、実はコックピットも付いており有人でも運用可能らしいです。

HGUC ズサ
写真はブースターポッドを後方から見たところです。
ミサイル&大型のエンジン搭載なので、これ単体でも戦闘力は高そうです。

HGUC ズサ
ブースターポッドを下から見たところです。この状態だと内側のミサイルポッドが下を向いていますが、これは地上の敵を攻撃するためでしょうか?

HGUC ズサ
写真は、ズサとブースターポッドをそれぞれ独立運用した場合のイメージです。
別々に攻撃できるので、実はこれが一番効果的な使い方だったりして...^^;

それはさておき...

HGUC ズサ
やはりズサにブースターポッドを取り付けた状態がこのキットでのスタンダードです。
(取説の表紙の写真もこの状態です。)
ズサ単体だと、なんとなくズングリして小柄なモビルスーツというイメージでしたが、ブースターポッドを付けるとフルアーマーっぽくなって随分と印象が変わりますね。

HGUC ズサ
HGUC ズサ
写真は「HGUC ズサ ユニコーンVer」のサイドビューです。
ブースターポッドを付けると、奥行きがかなり増加します。

HGUC ズサ
こちらは「HGUC ズサ ユニコーンVer」のリアビューです。
と、そういえば背中に付いていたバーニアは隠れてしまっていますが、この状態では使えないのでしょうか?

HGUC ズサ
ビームマシンガンを構えたところです。
でもやはり、後ろのミサイル群が気になります。

HGUC ズサ
ビームサーベルを構えたところです。
できればこの武器は使わずにに済ませたいものです。

HGUC ズサ
さて、ここでズサの必殺技を試してみましょう!ということで...

HGUC ズサ
ミサイルフルバースト!!
(ミサイル全弾発射!!!)

HGUC ズサ
うーむ、やはりこのミサイル量は、スゴイですな。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(11) | トラックバック (0)

HGUC ズサ ユニコーンVer まとめ

HGUC ズサ ユニコーンVer @ 2014年7月20日

「ズサ」はアニメ「機動戦士ガンダムΖΖ」及び「機動戦士ガンダムUC」に登場する、ネオ・ジオンの量産型重モビルスーツである。本キットはその中でもユニコーンに登場したズサを袖付きとして、再現したものとなっている。本機は小型な機体の部類に入るが、背中には本体よりもデカいブースターポッドを装備する。このブースターポッドに加え全身にミサイルを内蔵し、まさに全身ミサイルの塊という中距離支援機となっている。なお、脚部に4本のビームサーベルを格納しているため、頑張ればある程度の接近戦にも対応できる。
さて、本キットHGUC ズサ ユニコーンVerの特徴であるが

 ・機体内部にミサイルを満載!ミサイル発射シーンも再現可能!
 ・ブースターポッドは本体を超える迫力のサイズ!
 ・ミサイルの弾頭部分は成型色&シールで再現
 ・袖は付属のシールで再現。
 ・念のためビームマシンガンやサーベルも付いている。

となっている。
進化元が見当たらないためか、似たようなMSが無くかなりユニークなフォルムのズサであるが、とにかくミサイル搭載量では随一であると思われる。ぜひ他の袖付きMSと一緒に並べて飾ってみることをオススメする!


・塗装必要個所
主要な部分や袖などは成型色とシールにより再現されている。ただし、設定通りにするなら結構部分塗装が必要な箇所は多い。部分塗装が必要な箇所としては
 ・バーニア内部の赤
 ・ミサイルパーツのスキマのグレー
 ・ブースターポッドの各部薄いグリーン
 ・足先の先端部分のグレー
などがある。
この中でも、一部ミサイルはブロック単位の成型色が赤なので、ここのスキマはだけは部分塗装しておくことを推奨する。

・合わせ目は少なくほとんど気にならない。細かく見ると
 ・肩アーマー
 ・胸部の上中央
 ・ブースターポッドのミサイルポッド中央
 ・ビームマシンガン
に合わせ目がある。

・武器、付属品
ビームマシンガン
ビームサーベル(持ち手x1、刀身はクリアイエロー長短の2本が付属)
ブースターポッド(背中に取り付け可)
各部ミサイルポッド(脚部、胸部の外装が展開)
握り手左右、マシンガン用右手

・可動
可動は、ヒジヒザ共にほぼ90度と最新のHGUCとしてはもの足りないものがある。ただし、腕や脚がかなり太い形状であることを考慮するとこれはしかたの無いところか。また首が胴体と一体のため非可動だったり、今時のHGUCとしてモノアイが動かないのは逆に珍しい。
 ・腰は水平に回転する。(バックパックが干渉して大きくは動かせない。)
 ・股関節、肩関節は普通にボールジョイントで接続。
 ・ブースターポッドは、ミサイルポッドが回転可動。
このキットは、可動についてはそれほど力が入っていないように見受けられるが、本機は全身からミサイルを発射するポーズが再現できることがキモなので、これはそれほど問題ではないであろう。


■おまけ

○総帥と一緒

HGUC ズサ
同じ袖付きということで、ズサを総帥機のシナンジュと一緒に並べてみました。
こうして見ると、やはりズサはかなり背が低く小柄に見えますが...。

HGUC ズサ
なんということでしょう!ブースターポッドを装着すると、総帥と並べても見劣りしないボリューム感になりました。
(というか総帥より随分と大きいような気が...^^;)

HGUC ズサ
これなら、総帥の支援機としても十分役立ちそうですね。

B00J4G4J08HGUC 1/144 AMX-102 ズサ (ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2014-06-21

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(10) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com