ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その1

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月 7日

 さて、もうすぐお盆休みですが今回は今日出荷された「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」(名前が長い^^;)を作製してみたいと思います。ノーマルの「HGUC ローゼン・ズール」は2012年12月にリリースされていますが、ちょうどそのキットは作っていなかったので、今回のチョイスとなりました。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」のパッケージです。
劇中で出てきた有線のインコムを展開しているのがなかなかカッコイイですな。

それはさておき、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

HGUC ローゼン・ズール EP7
HGUC ローゼン・ズール EP7
ということで写真は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」の全てのランナーです。
HGUCでも3000円近い大型キットなので、クシャトリア同様に結構な数のランナーが付いています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
RG シャア専用ズゴック
写真は紫のA, Bランナーです。(Bランナーは同じものが2枚付いています。)
この紫色は胴体部分のパーツですね。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真はAランナーのタグですが、ここには普通に
「HGUC ローゼン・ズール」
と書いてあります。このキットはタグを見ると、かなりの部分が流用のようです。
(まあ、同じ機体なので流用というわけでもないでしょうが...)

HGUC ローゼン・ズール EP7
そして写真はピンク色のCランナー(2枚)です。
このランナー左下に変わった形のパーツがありますが...

HGUC ローゼン・ズール EP7
これはサイコジャマーと呼ばれるもので、何でも展開した内部ではサイコミュ機能を妨害するという変わった機能を持っています。
それにしてもこの形、どう見てもバラの花ですね。(だからローゼンなのかな?)

HGUC ローゼン・ズール EP7
HGUC ローゼン・ズール EP7
写真はグレーのD1, D2ランナーです。
このランナーは主に関節などのパーツが収められています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
こちらはクリアパーツのEランナー(2枚)です。
このランナー、先ほどのサイコジャマーやインコムをディスプレイするためのパーツとなっています。
(存在感を隠すために一応透明になっている模様です。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
HGUC ローゼン・ズール EP7
写真はF1, F2ランナーです。
このランナーには動力パイプやヒジの関節部分のパーツなどが収められています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
そして写真は黒いG1, G2ランナーですが、このランナーから...

HGUC ローゼン・ズール EP7
タグが
「HGUC ローゼン・ズール (ep7 Ver)」
となっています。
うーむ、これはごく一部のランナーを除いて、前のキットとそれほど変わらないようですね。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真はサイズの小さいH1, H2ランナーです。
このランナー、各1パーツずつしか付いていないという小ささです。

HGUC ローゼン・ズール EP7
HGUC ローゼン・ズール EP7
HGUC ローゼン・ズール EP7
最後は、ポリキャップ,シール,そして有線式のインコムのケーブルパーツです。
と、これを見るとかなりシールが多いような気が...。
どうやら白いラインはほぼシールで再現らしいので、これは慎重に貼らないといけませんね。

さて、過去にリリースされた「HGUC ローゼン・ズール」は、色々と突っ込みどころのあるキットだったようですが、このEP7 Ver.では何か改良がされているのかが気になります。(と言っても、過去のものは作ってないので、皆さんからの情報をお待ちしております。)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(18) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その2

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月 8日

 さて、今日から「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」の作製開始です。まずはいつものように足先から...

HGUC ローゼン・ズール EP7
ということで写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の足先です。
うーむ、これはまるで女性用のハイヒールのようですな。
色もピンクだし...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真はハイヒール、じゃなくてローゼン・ズールの足先を横から見たところです。
この状態から...

HGUC ローゼン・ズール EP7
ほんの少しだけ写真のようにかかと部分が可動します。
といいつつ、この微妙な可動はポージングの役に立つとも思えませんね^^;。

HGUC ローゼン・ズール EP7
こちらは足先を下から見たところです。
と、ヒールのかかと部分がかなり細くて凶悪です。
これで足を踏まれたら、きっと穴が開くに違いない...。

HGUC ローゼン・ズール EP7
それはそうと、つま先部分の裏側には肉抜きと思われる穴が開いています。
そしてこの穴の内部にはなんだかディテールのようなものが刻まれています。
たしかズサの時もそうでしたが、最近のバンダイさんでは肉抜き穴の内側に模様を入れることが流行っているのでしょうか?
(自分的には特に必要ないと思いますが...。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて話は変わりますが、この「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」をお店で購入するときに、写真のオマケをもらいました。
(レジで店員さんに「A, B, Cのどれがいいですか?」と言われたので、とりあえずAと答えました。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
ということで写真はAのビームランチャーですが、パッケージには
「6種類のウェポンを集めて合体させよう!」
の文字が...。
うーん、これは6種類集めるためにHGを6個買えと言われているような気が...。
まあ、安く済ませるならジム小隊3機+ズゴック隊3機あたりで全部揃いますが、繰り返しこういうキャンペーンがあるところを見ると(以前はシールとかもありました。)、こういう非売品に魅力を感じる人も多いのでしょうね^^;。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(12) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その3

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月 9日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」の脚部の組み立てを行いました。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の脚部です。
全体がピンク色なのがなかなかセクシーですな。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の脚部を横から見たところです。
うーむ、脚の前後からまるで航空機の翼のようなものが飛び出しているのが、なかなか特徴的ですね。
この状態から...

HGUC ローゼン・ズール EP7
ヒザを曲げると、写真のように120度ほど曲がります。
ちなみにヒザを曲げると、スネ側の出っ張りが干渉するので、ここは下に動かして当たらないようにする必要があります。

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、こちらはローゼン・ズール脚部の内部構造です。
この状態からヒザを曲げると...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真のように2箇所のポリキャップが可動して曲がります。
そして...

HGUC ローゼン・ズール EP7
こちらは、壊れやすい(壊しやすい?)と評判のヒザ関節のアップです。
これを見ると黒い円形のパーツの中央部に凸部があって、これがストッパーの役割をしていることがわかります。
そしてこれ以上曲げてしまうと困ったことになってしまうわけですね。
まあ、仕組みが分かっていれば壊すことはないので大丈夫(なハズ)です。^^;

HGUC ローゼン・ズール EP7
ちなみに面白いと思ったのは、写真のヒザ関節のポリキャップを受ける部分です。
まるで歯車のようなギザギザが付いている...。

HGUC ローゼン・ズール EP7
あと、かなり珍しいのは写真の腿内部に使われているジョイントパーツです。
ジョイントパーツといえば普通は黒かグレーが定番ですが、なんとこのローゼン・ズールではクリアパーツが使われています。まあ、ここは見えなくなる部分なので何でもいいのでしょうが、パーツ分けの関係からクリアパーツのランナーになってしまったのでしょうかね?

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、脚部と足先をドッキングするとこんなカンジになりました!
と、これは...
ヒールが細いので片脚だと、自立させるのがかなり難しいです。

HGUC ローゼン・ズール EP7
バランスが取れる範囲でポーズを付けてみました。
こうして見ると脚から突き出たツノ?がかなり豪快ですが、これが戦闘時に自分に刺さったりしないか心配になってしまいます。

PS.
本日は台風11号が接近中ということで、東海地方ではあちこちに「大雨特別警報」が発令されています。これから、滅多にないレベルの大雨がやってくるらしいのでちょっと不安です。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(20) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その4

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月11日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」の腰部の組み立てを行いました。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の腰部です。
腰部は脚部のピンクとは違い、濃い紫となっています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の腰部を横から見たところです。
アーマーの白いライン、そして白い丸は複数のシールを組み合わせての再現となっています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
こちらは腰部を後方から見たところです。
このローゼン・ズールの腰部は、フロント&リアアーマをサイドアーマーが覆うように付いています。というわけで前後からはアーマーが2重に重なっているように見えます。(1枚もののアーマーに比べ、なんとなくゴージャスです)

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は腰部を下から見たところです。
この状態から...

HGUC ローゼン・ズール EP7
サイドアーマーを左右に広げると、フロントアーマーがある程度前方へ移動します。また股関節の軸はHGUC定番の回転機構が付いています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、腰部を脚部とドッキングするとこんなカンジになりました!

HGUC ローゼン・ズール EP7
お尻側はスカートのような形状なのが、なかなかいいですね。

HGUC ローゼン・ズール EP7
腰部付近のアップです。
と、アーマーの白丸が目のように見えるので、なんとなく腰部が顔のように見えてきました...^^;。

HGUC ローゼン・ズール EP7
両脚が繋がったので、ポーズを付けてみました。
うーむ、ヒザの長いトゲは飾りにしてはやはりかなりジャマですね。
それでも美しさで自己主張するアンジェロさん...なのかな?

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(8) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その5

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月12日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」の胸部の組み立てを行いました。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の胸部です。
胸のマークが随分とハデですが、白い部分は全てがシールで再現となっています。
(かなりシール満載な状態です^^;)

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の胸部を横から見たところです。
首のアーマーのライン状のシールは、細かなシールを組み合わせているため、貼るのがかなり難しいです。

HGUC ローゼン・ズール EP7
こちらは背中側です。
このローゼン・ズールは高性能な機体のはずですが、それでも動力パイプが使われているのは、やはりジオンのモビルスーツですね。

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、ローゼン・ズールの胸部の可動部分はというと...

HGUC ローゼン・ズール EP7
肩関節は写真のように結構手前に引き出すことができます。
また首関節は写真のように後方に倒すことができるので、頭部は上の方を向くことができそうです。

HGUC ローゼン・ズール EP7
そして写真は胸部を下から見たところですが(腰のパーツは外してあります)この状態から...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真のように腰部へのジョイントパーツが可動します。
(とはいえ、周囲のパーツを取り付けると動きは制限されますが)

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、胸部に下半身を取り付けるとこんなカンジになりました!
と、下半身に比べ上半身はなかなかスマートですね。

HGUC ローゼン・ズール EP7
胸部付近のアップです。
こうして見ると胴体はシールがかなり多いですが、これを全部部分塗装するとなると...
かなり大変そうですね。(しかもベースがかなり濃い色...)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(11) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その6

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月13日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」の頭部の組み立てを行いました。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の頭部です。
うーむ、体はピンク&紫でかなりハデな感のあるローゼン・ズールですが、やはり頭部は「ズール」系モビルスーツということで、ガスマスクを付けたようなデザインですね。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の頭部を横から見たところです。
この角度から見ると、ゾウの鼻がかなり長いことが分かります。

HGUC ローゼン・ズール EP7
こちらは後頭部です。
頭部は腰のアーマーのように...

HGUC ローゼン・ズール EP7
左右にアーマーのようなものが付いた2重構造となっています。
でも上から見ると、バラの花びらが重なっているようにも見えるのは気のせいでしょうか?

HGUC ローゼン・ズール EP7
こちらは頭部を下から見たところです。
モノアイが動く場合は、底面にツマミがあったりしますが、このローゼン・ズールはモノアイのシールを
「好きな所に貼ってください」(by取説)
という仕様なので、残念ながらモノアイは動きません。
(この前作ったズサもそうだったので、ネオ・ジオンのMSはモノアイ非可動なものが多い気がします。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、頭部を胴体とドッキングするとこんなカンジになりました!
と、頭は随分と小さくてスマートですね。(9頭身ぐらいありそうな気が...。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は頭部付近のアップです。
この状態から...

HGUC ローゼン・ズール EP7
首関節を上に曲げると写真の位置まで上を向くことが出来ます。
それはそうと、胸の中央部に丸い窪みがありますが、もしかしてこれって長い鼻が胸に当たるのを防ぐために、ちょうどその形に窪んでいるのでしょうかね?


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(10) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その7

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月14日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」の腕部の組み立てを行いました。
このローゼン・ズールでは、左右の腕の装備がかなり違っています。ということで...

HGUC ローゼン・ズール EP7
今日は写真の右腕を組み立てました。
写真上が手の部分に付く有線式シールドユニット、そして写真下が腕部です。
この腕部では新規に追加されたシールドユニットがなかなか良く出来ています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真はシールドユニットのアップです。
中央部がIフィールドジェネレータ、そして周囲に3つあるのがメガ粒子砲ですが、メガ粒子砲は内部のグレーまできちんと色分けされています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は腕部のアップですが、気になるヒジの可動はというと...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真のように約90度とちょっと曲がります。
ちなみに上腕の茶色いパーツは、左腕とは違う装備が付くからか、既存のFランナーではなく「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」で追加されたH1ランナーのものが使われています。
(見た目はほとんど同じですが、形状が微妙に違っています。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
シールドユニットと腕部は写真のように1本のピンで接続されています。
(ということで、回転可能です。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、ローゼン・ズールにこの右腕を取り付けると、こんなカンジになりました!
うーむ、デカい肩アーマーがまた付いてないせいか、シールドユニットがエラく大きく見えますね。

HGUC ローゼン・ズール EP7
シールドユニットを構えたところです。
ちなみにノーマルのローゼン・ズールでは、左右の腕ともにインコムでしたが、ep7 Ver.では戦闘で欠損した右腕を補修するためにこの装備になったのだとか...。取説にはこのシールドユニットが「一つの装備案」と書かれているので、これ意外にも面白い装備もあったのかもしれませんね。(先端に大きな鉄球付きとかあったら面白そうですが...^^;)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(12) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その8

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月15日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」の左腕の組み立てを行いました。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の左腕です。
ep7 Ver.では右腕はシールドユニットでしたが、左腕は従来通りのインコムとなっています。
(白いラインは、いつも通りシールで再現となっています。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の左腕を横から見たところです。
左腕の可動範囲はというと...

HGUC ローゼン・ズール EP7
右手と同様にほぼ90度曲がります。
(それはそうと、ピンクのアンテナのようなパーツは何なのでしょうね?もしかして、ただの飾り?)

HGUC ローゼン・ズール EP7
インコム中央部には三連装のメガ粒子砲が内蔵されています。
でも、シールドユニットのメガ粒子砲のほうが明らかに口径がデカいので、あっちのほうが高威力の気がします。(こっちはマシンガンで、向こうは大砲という感じです^^;)

HGUC ローゼン・ズール EP7
インコムに付属しているクローは写真のところまで開閉可能です。

HGUC ローゼン・ズール EP7
ちなみに腕部は先端部分が写真のように分離します。これはもちろん、インコムの射出シーンを再現するためのものですね。

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、ローゼン・ズールに左腕を取り付けるとこんなカンジになりました!
これで左右のバランスはとれた気がしますが、やはり肩アーマーが無いとなんだか上半身が貧弱に見えてしまいます。

HGUC ローゼン・ズール EP7
左腕のメガ粒子砲の発射ポーズです。
(ビーム発射時にはクローを開かないと、溶けてしまいそうな気が...。)
これで、あのデカい肩アーマーが付くと、随分と印象が変わるのでしょうね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(13) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その9

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月16日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」の肩アーマーの組み立てを行いました。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の肩アーマーです。
この肩アーマーかなり立体的ですが、その周辺部の白いラインはシールで再現となっています。ちなみに白いラインは、肩アーマー片方で10枚のライン状のシールを繋げる仕様となっています。
(組立てるよりシールを貼るほうが大変です^^;。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は肩アーマーを外側から見たところです。
これを見ると肩アーマーには6基のバーニアが内蔵されていることがわかります。
(下の白に黒の四角は、これまたシールで再現です。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は肩へのジョイント部分です。
ジョイント部分は写真のように90度ほど可動します。

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、この肩アーマーを上腕部が細く貧弱に見えるローゼン・ズールに取り付けると...

HGUC ローゼン・ズール EP7
なんということでしょう...。肩幅が3倍くらいにUPして、随分と立派な体格になりました!
(これでもう、貧弱ゥとは言われませんね^^;。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は上半身のアップです。
取説によると、このローゼン・ズールは、
「ハンマハンマのコンセプトを昇華させ、ギラズールをベースに開発した試作モビルスーツ」
とのことです。なるほど!なかなか特徴的な肩アーマーはハンマハンマから受け継いでいるようですね。(3段になっているところとか...)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(14) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その10

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月18日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」のバックパックの組み立てを行いました。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」のバックパックです。
このローゼン・ズールのバックパックは上部にサイコジャマーを格納するコンテナ、下部にはプロペラントタンク付きでなかなかの豪華仕様です。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真はバックパックを横から見たところです。
この状態から...

HGUC ローゼン・ズール EP7
コンテナが写真のように開きます。
うーむ、これは...。まるで花びらが開くような華麗な?構造ですな。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真はサイコジャマー付近のアップです。
サイコジャマー自体もほとんどバラの花の形状なのが、これを設計した人のコダワリを感じます。

HGUC ローゼン・ズール EP7
サイコジャマー本体は、写真のように取り外しが可能です。
ちなみに、展開状態のサイコジャマーは6個付いていますが、写真の収納状態のものは2個だけです。

HGUC ローゼン・ズール EP7
ということで、このバックパックを写真のローゼン・ズールの背中に取り付けると...

HGUC ローゼン・ズール EP7
おお、背中に見事にバラの花が咲きました!
(第一印象でそう見えます^^;)

HGUC ローゼン・ズール EP7
バックパック付きのローゼン・ズールを横から見たところです。
このバックパックの形状は、なんとなくシナンジュに似ているような気もします。
(ただしシナンジュは、ウィング+プロペラントタンクですが...)

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、これで本体の組み立ては完了しあとは付属品などを残すのみとなりました。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(13) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その11

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月19日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」のサイコジャマーとスタンドの組み立てを行いました。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」に付属している展開状態のサイコジャマーです。
うーむ、もうこれは誰が見てもバラの花ですね...。
このサイコジャマーは、上の花びら部分と下の軸の部分の2パーツで構成されています。
さて、このバラの花は1本だけでなく...

HGUC ローゼン・ズール EP7
バラの花が2本...

HGUC ローゼン・ズール EP7
バラの花が3本...

HGUC ローゼン・ズール EP7
バラの花が6本...と全部で同じものが6個付いています。
(バラの花を量産していると、造花作りの内職をしている気分になれます^^;。)

さて、このサイコジャマーですが床に置いて飾るのも忍びないので...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真のクリアパーツ製のスタンドが付いています。
このスタンドは根元部分が球体ジョイントで接続されているので、軸の角度を結構自由に変えられます。
このディスプレイスタンドは...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真のように台座が4個、短い支柱が4本、そして長い支柱が2本付いています。
ちなみにサイコジャマーは支柱の丸い穴の部分に差し込んで...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真のようにディスプレイします。

HGUC ローゼン・ズール EP7
そして台座は4個付いているので、たとえは写真の状態を再現する事ができます。
ちなみにこれだとサイコジャマーが2個余ってしまうので...

HGUC ローゼン・ズール EP7
取説には載っていませんが、写真のリレーインコム保持用のパーツを使うことで...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真のように一応6個全てを展開状態で飾ることができます。
でも、この状態はまるで生け花みたいですな。

HGUC ローゼン・ズール EP7
バラの花が6本になったので、持ち主のローゼン・ズールの前に並べてみました。
と、これはまるで少女漫画で下にバラが描かれているような構図になりました^^;。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(20) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その12

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月20日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」のリレーインコムの組み立てを行いました。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」に付属しているリレーインコム用のクリアパーツです。
写真左の2個が前腕部への接続パーツ、そして右がインコムへの接続パーツとなっています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
そしてこちらはリレーインコムの中継パーツです。
中継パーツは2種類が付いていて左が展開前、右側は展開後となっています。
展開前はインコムの後方にまとめて3個取り付け、展開後はケーブルの中間地点にそれぞれを等間隔で配置します。
ということで...

HGUC ローゼン・ズール EP7
前腕側のクリアパーツにリード線を4本通して挟んで固定します。
次に...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真の中継用パーツ3個にリード線を通します。

HGUC ローゼン・ズール EP7
最後にインコム側のクリアパーツをリード線に取り付けると、リレーインコムの組み立ては完了です。

HGUC ローゼン・ズール EP7
ということで、リレーインコム全体は写真のようになります。
ちなみに使用されているリード線は、かなり細くて柔らかいものが使われていて、リード線というよりは糸に近い感じです。
(かなり自由に曲がります。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、このリレーインコム一式?をローゼン・ズール本体に取り付け、スタンドにセットすると写真のようになりました!

HGUC ローゼン・ズール EP7
リード線が柔らかいので、なかなか円形にはなりませんが、それでもこの仕組はなかなかよく考えられてますね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(17) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その13

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月21日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」に部分塗装を行いました。

HGUC ローゼン・ズール EP7
ということで現在「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」は写真の状態となっています。
このローゼン・ズールは、部分塗装は目立たない部分が中心で、部分塗装が必須そうな箇所はあまりありません。
今回は...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真の腿のスラスター部分を側面をグレーで底面を黒で部分塗装しました。
(あと中央部の四角い部分もグレーで部分塗装です。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
そして、脛のスラスター内部も黒で部分塗装、あと見落としやすいですが腿の左右の細長い所もグレーで部分塗装です。

HGUC ローゼン・ズール EP7
また、両肩アーマーにも同様の推進装置が付いているのでここも同様に部分塗装しました。
ちなみにこのローゼン・ズールは機体色がもともと暗めの色なので、ここまでは部分塗装しなくてもあまり目立ちませんが...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真のプロペラントタンクだけは、色が明るいので部分塗装したほうがよいかと思います。
ちなみに取説では四角い部分がグレーでラインは紫(たぶんですが)になっていますが、今回はちょっと豪華にラインはメタレッドで部分塗装してみました。元々ハデな機体だけに、これぐらいがちょうどいいような気もしますしね^^;。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(12) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その14

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月23日

さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ローゼン・ズール EP7
まずは基本の立ちポーズ正面です。
全体が紫&ピンクの機体は、かなり自己主張が激しいですな。

HGUC ローゼン・ズール EP7
HGUC ローゼン・ズール EP7
「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」の立ちポーズサイドビューです。
足がまるでハイヒールのように尖っていて、両腕に凶悪そうな武器が付いている本機は、相手から見ると結構怖い存在に見えるような気がします。

HGUC ローゼン・ズール EP7
HGUC ローゼン・ズール EP7
こちらはローゼン・ズールのリアビューです。
背中には大型のバックパックが付いていますが、先端にバラの花が咲いているのが、なんとも特徴的です。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は上半身のアップです。
ネオ・ジオンの機体だけあって、胸のエンブレムがなかなかカッコいいですね。
(ちなみに白い部分は全てシールで再現です。ライン系のシールの多さではおそらく屈指のキットです。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真はシールドユニットを構えたところです。
このシールドユニット、三門のメガ粒子砲が付いている攻防一体の武器となっています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
そしてこのシールドユニットは、砲身まで細かく色分けされているのがなかなか良く出来ています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
こちらは左手のインコムを構えたところです。
この状態から...

HGUC ローゼン・ズール EP7
インコムを射出して、ワイヤーを伸ばすと...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真のように有線で遠隔コントロール可能なサイコミュ兵器となります。
(実は右手のシールドユニットも、有線らしいですがこちら側のエフェクトパーツは付いていません。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
最後は全てのサイコジャマーを展開したところです。

HGUC ローゼン・ズール EP7
この兵器、対ユニコーンガンダム用に開発されたということですが、自分を美しく?見せるためバラの花を咲かせているだけに見えてしまうのは気のせいでしょうかね?^^;


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(13) | トラックバック (0)

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. まとめ

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月24日

「ローゼン・ズール」はアニメ「機動戦士ガンダムUC」に登場する、ネオ・ジオンの試作型モビルスーツである。パイロットはアンジェロさん。このローゼン・ズールはハンマハンマのコンセプトを昇華させ、ギラズールをベースに開発した試作MSで、一般兵でも操縦可能なように、有線式のインコムを搭載している。また、対ユニコーンガンダム用にサイコジャマーも装備しており、ある意味「切り札」的な位置づけを持つMSとなっている。

ローゼン・ズールは以前にHGUCでキット化されているが、この「episode 7 Ver.」は、左腕をインコムからシールドユニットに換装するなど、第七話の装備を再現したものとなっている。さて、本キットの特徴であるが

 ・機体色はアニメに忠実な紫&ピンクを使用!
 ・左腕は選択式でインコムも再現可能。(取説には説明なし)
 ・リレーインコム展開用のワイヤー&スタンドパーツ一式が付属
 ・袖は付属のシールで再現。(やたら数が多い)
 ・ヒザは壊れやすいので要注意

となっている。
ノーマルな「HGUC ローゼン・ズール」は、「成型色が紫ではなく茶色」と酷評されていたようであるが、ep7 Ver.ではちゃんと紫になっているのがウレシイこのキット。ぜひユニコーンガンダムと一緒に飾ってみることをオススメする!


・塗装必要個所
主要な部分や袖などは成型色とシールにより再現されていて、目立つ所で色が足りていない部分は殆どない。部分塗装が必要な箇所としては
 ・各部バーニアのグレー
 ・大腿部及び脹脛中央部のグレー
 ・プロペラントタンクの四角い部分とライン
などがある。
この中でも、プロペラントタンクは色が白っぽい部分で目立つので部分塗装しておくことを推奨する。

・合わせ目は多くは無いものの、そこそこ大きな部分にも存在する。
 ・肩アーマー中央
 ・ヒザ及び脹脛中央
 ・インコムのピンク部分
に合わせ目がある。

・武器、付属品
サイコジャマー(展開後x6, 展開前x2)
リレーインコム用パーツ一式(展開後, 展開前)
サイコジャマー兼リレーインコム用ディスプレイスタンド。(台座x4、長軸x2, 短軸x4)

・可動
可動は、ヒジヒザ共に120度前後可動しHGUCとしては平均的。ただし、色々なサイトでも言われているがヒザ関節が細く突き出した部分にポリキャップをはめる仕様となっているので、力を入れて曲げるとここが折れやすい機構となっているのが残念である。(このことを分かっていて、慎重に動かす分には大丈夫だと思うが...。)だだし、それ以外の可動は特に問題無いとも言える。
またなぜかUC系HGUCではモノアイが非可動のものが多いが、このローゼン・ズールもこれは同様である。
 ・腰は水平に回転する。
 ・股関節、肩関節は普通に棒状のジョイントで接続。
 ・肩関節は結構前まで引き出せる。
 ・バックパックのコンテナはが回転可動。

■おまけ

○ネオ・ジオンで一番派手なMSは?

HGUC ローゼン・ズール EP7
派手という噂の高い?シナンジュと、ローゼン・ズールを一緒に並べてみました。
と、やはり色が明るいシナンジュのほうが、見た目は派手なような気が...

HGUC ローゼン・ズール EP7
そして、胸のエンブレムも総帥機だけ金ピカなので、やはりネオ・ジオンで一番派手なMSはシナンジュ...ですかね^^;?

HGUC ローゼン・ズール EP7
こちらは両機の背中側です。
ローゼン・ズールがバラの花、シナンジュが翼がモチーフになっていますが、やはりバックパックはどこか似てますね。(こうして見ると、バラの花が特異すぎる...)

○総帥の密かな楽しみ

HGUC ローゼン・ズール EP7
シナンジュ「さて、確か今日は新人が赴任してくるはずだったが...」

HGUC ローゼン・ズール EP7
「遅くなりました!ただいま赴任してきました、ローゼン・ズールです!」
シナンジュ「おお、キミが最近噂になっているローズンズールか。で、君の特技は?」
ローゼン・ズール「はい!私の一番の得意技は...」

HGUC ローゼン・ズール EP7
ローゼン・ズール「このサイコジャマーです。これでユニコーンガンダムも敵ではありません!」

HGUC ローゼン・ズール EP7
シナンジュ「むぅぅ...。バラの花が咲いているとは!なんと美しい...」
ローゼン・ズール「いえ、これはバラの花じゃなく、ちゃんとした武器なんだけど...」

そして数日後...

HGUC ローゼン・ズール EP7
ローゼン・ズール「あれっ?なんだか最近背中が軽くなったような気が...」

HGUC ローゼン・ズール EP7
ローゼン・ズール「って、あれっ?背中のサイコジャマーが無くなってる...。(いつのまに?)」

HGUC ローゼン・ズール EP7
シナンジュ「ふふふ、バラの花は私にこそふさわしい...。(美しいワタシ)」

HGUC ローゼン・ズール EP7
ローゼン・ズール「総帥、一体何やってるんですか?(そんな趣味が...)」


さて、では最後にいつものやつを
ということで...

HGUC ローゼン・ズール EP7
コマネチ!
(かなり無理がありますが...)

HGUC ローゼン・ズール EP7
うーむ、ローゼン・ズールはヒザにトゲがあるので、コマネチするのにこれがかなりジャマです。
こういう理由でコマネチが難しい機体も珍しいですね^^;。

B00KRVJBKMHGUC 1/144 YAMS-132 ローゼン・ズール (episode 7 Ver.) (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2014-08-09

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(14) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com