ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. その7

HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver. @ 2014年8月14日

 今日は「HGUC ローゼン・ズール episode7 Ver.」の腕部の組み立てを行いました。
このローゼン・ズールでは、左右の腕の装備がかなり違っています。ということで...

HGUC ローゼン・ズール EP7
今日は写真の右腕を組み立てました。
写真上が手の部分に付く有線式シールドユニット、そして写真下が腕部です。
この腕部では新規に追加されたシールドユニットがなかなか良く出来ています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真はシールドユニットのアップです。
中央部がIフィールドジェネレータ、そして周囲に3つあるのがメガ粒子砲ですが、メガ粒子砲は内部のグレーまできちんと色分けされています。

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真は腕部のアップですが、気になるヒジの可動はというと...

HGUC ローゼン・ズール EP7
写真のように約90度とちょっと曲がります。
ちなみに上腕の茶色いパーツは、左腕とは違う装備が付くからか、既存のFランナーではなく「HGUC ローゼン・ズール ep7 Ver.」で追加されたH1ランナーのものが使われています。
(見た目はほとんど同じですが、形状が微妙に違っています。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
シールドユニットと腕部は写真のように1本のピンで接続されています。
(ということで、回転可能です。)

HGUC ローゼン・ズール EP7
さて、ローゼン・ズールにこの右腕を取り付けると、こんなカンジになりました!
うーむ、デカい肩アーマーがまた付いてないせいか、シールドユニットがエラく大きく見えますね。

HGUC ローゼン・ズール EP7
シールドユニットを構えたところです。
ちなみにノーマルのローゼン・ズールでは、左右の腕ともにインコムでしたが、ep7 Ver.では戦闘で欠損した右腕を補修するためにこの装備になったのだとか...。取説にはこのシールドユニットが「一つの装備案」と書かれているので、これ意外にも面白い装備もあったのかもしれませんね。(先端に大きな鉄球付きとかあったら面白そうですが...^^;)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4166
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム