ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンダムAGE-2 ノーマル その1

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年1月31日

 さて、「MGフルアーマーユニコーンガンダム」は久々の大作でした。そのせいもあって、気がつけば今年着手するガンプラは、実は今回が始めてだったりします。ということで...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
今回はコレ、「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」を作製してみたいと思います。
そういえば、ガンダムAGEも今週からちょうど第2世代に入りましたが、最近はガンプラのほうがTVで放映されるより先にリリースされるようになってますね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の全てのランナーです。
うーむ、前回のキットが空前絶後のボリュームだったので、パーツが非常に少なく感じてしまいます。
とはいえ、HGとしては普通の分量のパーツなわけですが...。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は多色成形のAランナーです。
ガンダムといえばやはり、赤、青、黄、白ですよね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
こちらはブルーのBランナーです。
このAGE-2は、可変MSということもあり、翼のようなパーツが多数含まれています。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は白いCランナーです。
ここにも主翼のようなパーツが見えますね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
そして写真は、グレーのDランナーです。
ここは主に関節などのパーツがセットされています。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真はハンドパーツですが、やはり最近のハンドパーツは表情豊かでよく出来ています。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
HG ガンダムAGE-2 ノーマル
最後はポリキャップ、ビームサーベル、そしてシールです。
シールにはAGE-1でお馴染みのコックピットに貼る、"A"の形状のマークがあります。この部分は将来、AGE-3が出てもきっと継承されるのでしょうね。

さて、このAGE-2は、Ζガンダムよろしく可変MSとなっています。自分的には、こういう変形するタイプは好きなので、どんな構造になっているのかがちょっと楽しみです。

やはり、合体&変形は男のロマン! ^^;

PS.
 すでにAGE-2の新型機として、->こんなモノ が発売予定になってますね。
うーん...。見なかったことにしようっと。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(16) | トラックバック (0)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル その2

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年2月 1日

 さて、今日から「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の製作開始です。まずはいつものように足先から...
HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ということで、写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の足先です。
うーむ、可変機ということもあるのでしょうがかなり甲高な足先ですね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
足首はダブルオーシリーズと同じような構造になっていて、2ヶ所に可動軸があります。パーツ数は最小限でこの可動はなかなかのスグレモノです。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
さて、可変機ということで、写真のようにつま先部分は折りたたむことができます。
ここはどの可変MSもほぼ例外なく、一番後端の尾翼部分になるわけですな。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
最後に、写真は足の裏側です。
と、ちょっと微妙にスカスカしているような気が...。
まあ、HGなので仕方ないところでしょうね。(MGではこうはならないのでしょうね^^;)


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(13) | トラックバック (0)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル その3

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年2月 2日

 今日は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の脚部の組み立てを行いました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の脚部です。
脚部は全体的に白ですが、脹脛部分だけワンポイントで青いパーツが使われています。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の脚部を横から見たところです。
この状態からヒザを曲げると...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真のようにほぼ180度曲がります。(足首のアーマーも写真のように可動します。)
これだけ曲がるのもやはり可変機だからなんでしょうね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
脚部を足先とドッキングすると、こんなカンジになります。
うーむ、こうして見ると脚部は全体的に角張った形状をしています。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
脚部にポーズをつけてみました。
足首部分は後ろにはあまり曲がりませんが、前方には結構曲がります。
また足首は左右に回転する機構が付いているので、足を開いたようなポーズも大丈夫です。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
最後に、脚部を飛行形態にしてみました。
と、このヒザの逆関節具合^^;はゼータガンダムと一緒ですな。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(8) | トラックバック (0)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル その4

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年2月 3日

 今日は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の腰部の組み立てを行いました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の腰部です。
このAGE-2の腰部は、サイドアーマーとリアアーマーがやけに長いので、写真の状態で自立します^^;。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の腰部を後ろから見たところです。
うーむ、リアアーマーの左右の黄色い部分がちゃんと色分けされているのは、さすが最新のHGですな。


HG ガンダムAGE-2 ノーマル
各アーマーは写真のように可動します。
そして股関節の軸には、お馴染みの回転機構もちゃんと付いています。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
さて、腰部を脚部とドッキングすると、こんなカンジになります。
と、サイドアーマーはやはり、かなりの長さですが、これは翼として機能するからですね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
このAGE-2ノーマルは、意外と可動範囲が広いので、写真のように正座もできたりします。
1/144スケールで、ここまで可動するとは、いい時代になったものです。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(7) | トラックバック (0)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル その5

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年2月 5日

 今日は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の胸部の組み立てを行いました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の胸部です。
AGE-1に比べると若干細身になっているような気もしますが、胸の"A"マークは共通ですね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の胸部を背中側から見たところです。
背中の翼も、AGE-1と共通するところがあります。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は肩と首の関節を動かしたところです。
どちらもHGとしてはオーソドックスな作りとなっています。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
さて、この胸部には変形ギミックが隠されています。写真はバックパックを外したところですが、この状態から...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真のように胴体部分が伸びるようになっています。
そして、接続部がポリキャップとなっているので、ここで折りたたむことができるわけですね。なるほど!

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
胸部を下半身とドッキングすると、こんなカンジになります。
うーむ、変形するからでしょうが、腰が異常に細いですな。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
上半身のアップです。
そういえば胸部を組み立てていて、ちょっと気になることがありました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真の"A"の部分の下には、ポッカリと穴が開いているのですが、最初はここに何かのパーツがハマるものと思っていましたが、どうやらこの状態が正解のようです。
こんな、ところに穴が開いているというのは...。直撃を受けたらパイロットが大丈夫なのかがちょっと心配ですね^^;。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(8) | トラックバック (0)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル その6

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年2月 6日

 今日は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の頭部の組み立てを行いました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の頭部です。
頭部のアンテナの配置など、基本的にはAGE-1を踏襲しているようにも見えますが、顔自体はAGE-2のほうがスマートなフォルムとなっています。(これもガンダム->ゼータガンダムと同じ?)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の頭部を横から見たところです。
頭部左右のグレーの部分はパーツで色分けされているのはHGとしてはさすがですが、これもAGE-1からの継承ですな。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
頭部を後ろから見たところです。
アンテナは先端に旗のような部分があったので、これはアートナイフで切り落としておきました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
これで遂に頭部まで付きました!

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
頭部付近のアップです。
こうして見ると、顔が細くなった分だけ精悍に見えますね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(14) | トラックバック (0)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル その7

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年2月 7日

 今日は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の腕部の組み立てを行いました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の腕部です
肩アーマーには大きめの突起がありますが、ここには翼のパーツが付く予定です。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の腕部を横から見たところです。
気になるヒジの可動範囲はというと...。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
肩アーマーに手が付きそうなぐらい、よく曲がります。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
また、肩アーマーは写真のように90度回転させることができます。
これもきっと変形のためでしょうが、見た目の腕の長さがかなり変わりますね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
こちらはこのキットに付属している全てのマニピュレーターです。
マニピュレータは右手が1つに比べて左手が3つと、アンバランスな数となっています。それはそうと、平手が片方だけというのは...残念です^^;。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
これで、腕が付いてついに五体満足となりました!

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
上半身のアップです。
肩アーマがデカいせいか、これで随分と肩幅が広くがっしりとした印象になりました。(ダブルオーガンダムみたいに...)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
これで、あとは翼や付属品の組み立てを残すのみとなりました。
(それにしても、AGE-2はなかなかの超絶可動です。AGE-2にバンダイの本気を見た気がします^^;)


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(6) | トラックバック (0)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル その8

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年2月 8日

 今日は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」のウィングの組み立てを行いました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」のウィングです。
ウィングは全部で4枚。これが肩の前後にそれぞれ付くわけですな。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真はウィングのジョイント部分です。
肩へは写真のパーツで接続するようになっているので、2ヶ所で可動するというわけですね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
さて、写真のAGE-2に翼のパーツを取り付けると...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
こんなカンジになりました!
うーむ、このウィングはかなり長いので、戦闘時にジャマになりそうな気が...。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
AGE-2を横から見たところです。
ちなみに、翼の先端にはお馴染みの旗のようなモノが付いていますが、これは取説の写真では、すっきりと削られて、先端は尖った状態になっています。まあHGは、対象年齢8才なので安全面で配慮されているのは仕方のないところですね。(MGなら対象年齢15才なので尖っているハズ^^;)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
上半身のアップです。
肩に翼がついて、随分と賑やかになりました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
このウィングは、可動部分があるので腕とセットでかなりよく動きます。
自分的には、先端が尖っているので、写真のように打突系の武器として使えないのかが気になるところです。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(11) | トラックバック (0)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル その9

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年2月 9日

 今日は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の武器類の組み立てを行いました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」の主力武器であるハイパードッズライフルです。
この武器はAGE-1のドッズライフルのパワーアップ版ですが、長くなって大分ライフルらしくなりましたね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ハイパードッズライフルは、下の青い部分がスライドして、中からグリップが出現します。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
さて、こちらはビームサーベルとシールドです。
と、シールドは通常サイズの半分位の長さしかありません。このシールドを組み立てたときには、他にパーツが付くのかと思っていましたが、これで完成というのはちょっと意外でした。

さて、これらをガンダムAGE-2に装備すると...。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
こんなカンジになりました!

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
シールドは腕の写真の位置に付きます。
ヒジから先しかカバーできないのは、ちょっと防御力に不安がありますね。
(と言いつつ、ウィングがシールドの役目をしそうではありますが...)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ビームサーベルは写真の位置に収納できます。
となると、お尻の後ろからビームサーベルを抜くことになるわけですな。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ハイパードッズライフルを構えたところです。
ライフルが長いとやはりカッコいいですね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ビームサーベルを持たせたところです。
そういえば、このAGE-2はアニメではまだオープニングでしか登場していませんが、これだけ早くガンプラがリリースされるのはどうなんでしょうね?

昔は、
1.アニメでガンダムの活躍を見たりしてカッコイイというイメージを植え付けられる。
2.で、ガンダム関連の商品が欲しくなる。
3.しばらく経って発売されたらダッシュで買いに行く^^;
という順番だったのですが、最近はなんとなく商品展開が早過ぎる気がします。やはり、新製品はリリース時が一番売れると思うのですが、それがまだ見たことのない、機体だったりしたら、子供は欲しがらないような気もしますけどね。(大人のコレクターは別として)


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(19) | トラックバック (0)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル その10

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年2月10日

 さて今日は「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」を飛行形態(ストライダーフォーム)に変形してみましょう。と、その前に...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
この「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」には、写真のステキな白いディスプレイスタンドが付属しています。これがあれば、飛行形態でのディスプレイもバッチリ!というわけですね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真はディスプレイスタンドの裏側です。写真のグレーのパーツは変形用の差し替えパーツとマニピュレータですが、スタンドに付けておけばパーツを無くすことがありません。

さて、ではいよいよ変形開始です!

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ということで写真の、AGE-2ノーマルを...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
胴体と手や足を分解します。写真は胴体ですがこの状態から...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
胴体を引き伸ばして、顔を胴体にめり込ませます^^;。
そして...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
胴体を折り曲げて固定すると写真の状態になります。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
次はハイパードッズライフルのグリップ部を...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
真後ろに倒します。
このグリップの先端を...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
胸の「A」の下の穴に挿し込むと写真の状態になります。
うーむ、あの穴はこのためにあったんですね。なるほど!

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
次は脚部を写真下から写真上の状態に変形します。
そして...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ディスプレイスタンドの写真で出てきた、グレーのパーツで接続します。
これを、胴体の後ろにドッキングすると...

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
写真の状態になります。
最後に外した腕を元の位置に戻すと...。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
これで飛行形態への変形は無事完了です!

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ストライダーフォームを横から見たところです。
なかなか、鋭角的な作りで速そうな感じがします。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ストライダーフォームを後ろから見たところです。
この角度から見ると、あまり強力そうな推進装置は付いてないようですが、これで高速飛行できるのかがちょっと謎だったりします。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ストライダーフォームを下から見たところです。
一部の可変MSでは、下から顔が見えたりして、微妙な機体もありましたが、このAGE-2に関しては下から見ても、問題なくカッコイイ隙の無い作りになっています。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ただ、頭部は普通に上に付いているので、写真のように飛行中によそ見をしたりすることも可能となっています。と、よそ見して運転しちゃ、あぶないぞ!運転はしっかり前を向いてしましょうね^^;。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(30) | トラックバック (0)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル その11

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年2月12日

 さて今日でスミ入れも終わり、ついに「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
まずは基本の立ちポーズ正面です。
肩に翼があるので、いかにも飛行形態に変形しそうなオーラを放っています。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
HG ガンダムAGE-2 ノーマル
「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」立ちポーズサイドビューです。
ノーマルということもあって、装備はハイパードッズライフルとシールド、ビームサーベルのみです。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
「HG ガンダムAGE-2 ノーマル」立ちポーズリアビューです。
背中の上にある曲がったウイングは、AGE-1からの継承ですな。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ハイパードッズライフルを構えたところです。
このAGE-2は、かなりよく可動するので、いろいろなポージングが可能です。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ハイパードッズライフルの両手持ちです。
ライフルなので、きっと射程もそれなりに長いと思われます。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
こちらは、ビームサーベルを構えたところです。
そういえば、最近のアニメではビームサーベルでの格闘戦ばかりしていますね。(まだアニメではAGE-1ですが^^;)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
上の写真のアップです。
このAGE-2は、顔の口の部分にガンダムでお馴染みの「へ」のラインがありません。顔が、スマートに見えるのはそれが原因の1つかもしれませんね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
さて、お次はストライダーフォームに変形したところです。
先ほどの機体が、ほぼ差し替えなしに近い状態で、ここまで変形できるのはなかなかよく出来ています。(一部の機体では、変形時にかなり大胆な余剰パーツが出るものもありました。)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ストライダーフォームを真横から見たところです。
MSから変形すると、結構な厚みがある飛行形態になってしまうことも多々ありますが、このAGE-2はスッキリ薄型の機体になっています。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ストライダーフォームを真上から見たところです。
腰のリアアーマーはまるで機首のような形状をしているので、自分はここが先端になるのかと思っておりました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ストライダーフォームを後方から見たところです。
あまり大きな推進装置が見当たらりませんが、そういえばこのAGE-2は、どんな動力源で動いているのでしょうね?アニメを見る限り、ガス欠になったことは記憶にありませんが、もしかしたダブルオーガンダムのGNドライヴみたいに、無限のエネルギー源だったりするのでしょうか...。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(18) | トラックバック (0)

HG ガンダムAGE-2 ノーマル まとめ

HG ガンダムAGE-2 ノーマル @ 2012年2月13日

「ガンダム AGE-2 ノーマル」は、TVアニメ「機動戦士ガンダムAGE」の2世代目のエピソードに登場する主役モビルスーツである。パイロットは、アセム・アスノさん。
このAGE-2は、「1つ前の機体AGE-1に蓄積された戦闘データを解析し、新たな局面を迎えた戦いに対応するべく開発された新世代のガンダム」ということで、Ζガンダムよろしく、高速での長距離移動が可能となるストライダーフォームへの変形が可能な、可変モビルスーツとなっている。いずれにしろ本機は、アニメ本編ではまだ登場していない機体なので、アニメでの活躍はこれからを待つことにしよう。

さて、このキットのデキはというと
 ・ヒジやヒザが2重関節で、いろんなポーズがカッコ良く決まる!
 ・HGというと、色分けが中途半端なキットが多いが、色分けはほぼカンペキ!
 ・プロポーション的にもなかなかのカッコ良さ!
 ・一部差し替えながら、余剰パーツもほとんどない変形を実現!
となっている。
アニメが進展するに従って、世代交代が行われるのが1つのウリになっている、ガンダムAGEであるが、AGE-1を持っているなら、2世代目のAGE-2もぜひとなりに飾ってみることをオススメする!

・塗装必要個所
付属のシールを貼れば、設定通りの色分けになる。HGにして、部分塗装が必要そうな箇所は見当たらないのは、かなりスゴイ。(シールドの裏側など細かい部分で部分塗装箇所は存在する。)

・合わせ目はかなり少なく目立たない。合わせ目があるのは
 ・前腕のヒジに近い部分
 ・ウィングの青い部分中央
 ・ハイパードッズライフル
など。

・武器、付属品
ハイパードッズライフル
シールド
ビームサーベル×2(クリアピンクの刀身が2本付属、リアアーマーにマウント可)
武器用握り手左右、左握り手、左平手
ディスプレイスタンド
変形用差替えパーツ

・可動
可動はHGとしてはかなり優秀。
特徴をあげると
 ・ヒザとヒジは二重関節で、180度近くまで曲がる。
 ・肩は接続基部が前後に可動。
 ・股関節には回転&左右へのスウィング機構がある。
 ・足首の可動も良好。
となっている。

■おまけ

○父と息子のガンダム
HG ガンダムAGE-2 ノーマル
AGE-1とAGE-2を並べてみました。
AGE-1がシンプルだったのに比べて、AGE-2は随分と賑やかな雰囲気になりましたね。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
AGE-1とAGE-2が武器を構えたところです。
こういうシーンはアニメでは見られるのでしょうかね?(ゲームではありそうですが...)

○変形途中で...
HG ガンダムAGE-2 ノーマル
ガウォーク形態ではありませんが、変形途中で(いつもの通り?)偶然、写真のような状態になりました。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
先端にビーム砲が付いているので、これは自走式の高射砲みたいですね^^;。

HG ガンダムAGE-2 ノーマル
えー、射撃は写真のようにカメラアイで目視で行います。
いやぁ、便利なところに頭があるものですね。
ということで、狙い撃つぜ!

B006NQCQVQHG 1/144 AGE-2 ガンダムAGE-2 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)
バンダイ 2012-01-21

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(15) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com