ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ザクI シャア・アズナブル機 その1

HG ザクI シャア・アズナブル機 @ 2017年3月10日

 さて、今回は昨日出荷された「HG ザクI シャア・アズナブル機(オリジン版)」を作製したいと思います。このキット、出荷日当日はまだ店頭に並んでおらず、本日無事にGet!することができました。

(最近のガンプラは出荷翌日に店頭に並ぶことが多いですが、ガンプラ工場(静岡)に近い地域は当日に並んだりするのでしょうかね?)

HG シャア専用ザクI
さて、写真は「HG シャア専用ザクI」のパッケージです。
オリジン版ではシャア専用の旧ザクは、肩にスパイク付きのものが出ていますが、今回はスパイク無しなのでいかにも旧ザクといった感じですね。
(自分的には旧ザク=ガンダムに登場したあの緑の体当りする機体のイメージが強いです^^;)

HG シャア専用ザクI
ということで写真は「HG シャア専用ザクI」のパッケージです。
と、これは...。小さいながらもランナー数はかなり多くポリキャップも含めて、なんと11枚もランナーが付いています。

HG シャア専用ザクI
写真は赤いA1ランナーです。
赤といえばシャア専用ですが、このランナーは落ち着いた感じの赤となっています。

HG シャア専用ザクI
写真はA1ランナーのタグです。
このランナーには「HG ザクI オリジン」と記されています。

HG シャア専用ザクI
そして写真はグレーのB1ランナーです。
見ての通りこのランナーには、足の裏などのパーツがセットされています。

HG シャア専用ザクI
ちなみにこのランナーのタグは「HG ザク オリジン」で、このキットには「ザクI」と「ザクII」用の2種類のランナーが混在しているようです。

HG シャア専用ザクI
写真は赤いCランナーです。
このランナーはA2に比べると、濃い赤となっています。

HG シャア専用ザクI
写真はC2ランナーです。
このランナーはタグにシールドと書いてありますが、これは以前見たような気が...。

HG シャア専用ザクI
HG シャア専用ザクI
写真はグレーのD1, D2ランナーです。
このランナーは関節のパーツがメインですが「ザクII」のものが使われています。

HG シャア専用ザクI
HG シャア専用ザクI
写真はグレーのE, Fランナーです
これを見ると、ヒートホークは収納時と展開時の2種類が付属しているようです。

HG シャア専用ザクI
写真は赤いGランナーです。
こうしてみると、このシャア専用ザクIは、ザクIIのフレームにザクIの外装を取り付けたような構成になっているようですね。(旧ザクの革を被った、ザク...なのかな?)

HG シャア専用ザクI
こちらはザクマシンガンが入ったH2ランナーです。

HG シャア専用ザクI
写真はポリキャップです。
型番は定番のPC-001が使われています。

HG シャア専用ザクI
最後は付属のシールです。

さて、ファースト世代には欠かすことができない、「シャア専用」ですが最新の技術で「旧ザク」がどのように再現されているのかが楽しみです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(7) | トラックバック (0)

HG ザクI シャア・アズナブル機 その2

HG ザクI シャア・アズナブル機 @ 2017年3月11日

 さて、今日から「HG ザクI シャア・アズナブル機(オリジン版)」の作製開始です。まずはいつものように足先から...。

HG シャア専用ザクI
ということで写真は「HG シャア専用ザクI」の足先です。
下半分が黒に、上が赤というカラーリングはいかにもシャアザクといった感じですね。

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の足先を横から見たところです。
この状態から...

HG シャア専用ザクI
足首の関節を可動すると、写真のように踵が連動して動きます。
このあたりはHGにしては、なかなか良くできています。

HG シャア専用ザクI
踵が可動すると写真のように、後部にシリンダーのようなディテールが露出するところも凝っています。

HG シャア専用ザクI
こちらは足の裏側です。
足の裏には大型のバーニアが内蔵されていることがわかります。

さて、ここまで来てこの足先は実はオリジン版のシャア専用ザクIIと全く同じものだったりします。ただ、次回の脚部はザクIIとは違い動力パイプが無いので、そこからは違いが出てくるはずです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(3) | トラックバック (0)

HG ザクI シャア・アズナブル機 その3

HG ザクI シャア・アズナブル機 @ 2017年3月12日

今日は「HG ザクI シャア・アズナブル機(オリジン版)」の脚部の組み立てを行いました。

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の脚部です。
脚部は大腿部が薄い赤、そしてヒザから下が濃い赤のカラーリングとなっています。

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の脚部を横から見たところです。
気になるヒザの可動範囲はというと...

HG シャア専用ザクI
写真の位置まで曲がります。

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」脚部の内部構造です。
この状態から...

HG シャア専用ザクI
ヒザを曲げると、円盤状の関節が回転して写真のように可動します。
関節部分はザクIIと同じパーツですが、これは何度見ても良くできてますね。

HG シャア専用ザクI
ちなみにグレーのパーツに、動力パイプのディテールが刻まれているは、もしかしてザクI用なのでしょうか?(ザクIIでは動力パイプは外にあるので。)

HG シャア専用ザクI
さて、脚部に足先をドッキングするとこんなカンジになりました!

HG シャア専用ザクI
脚部だけですがポーズを付けてみました。
可動範囲が広いのはもちろんですが、ヒザ関節の曲がり具合がなかなかいいですね。

HG シャア専用ザクI
最後に脚部をオリジン版のザクIIと比べてみました。
こうしてみると動力パイプが無くなっているのはもちろんですが、ヒザから下のカラーリングがかなり異なっています。とはいえ、外装の形状やモールドパターンはほぼ共通なので、ザクIとIIはかなり近い機体のようですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(9) | トラックバック (0)

HG ザクI シャア・アズナブル機 その4

HG ザクI シャア・アズナブル機 @ 2017年3月13日

今日は「HG ザクI シャア・アズナブル機(オリジン版)」の腰部の組み立てを行いました。

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の腰部です。
腰部は全体が濃い赤で、前方の中央だけが薄い赤となっています。

HG シャア専用ザクI
写真は腰部を後ろから見たところです。
これを見るとアーマーは全体が繋がっているようにも見えますが...

HG シャア専用ザクI
フロントとサイドアーマーは写真のように可動します。
(リアアーマーは固定式です。)


HG シャア専用ザクI
こちらは股関節部のアップです。
股関節の軸は写真の状態から...

HG シャア専用ザクI
写真のように前方に可動する機構が付いています。
(これがあると脚を前に出すポーズがより自然に見えるようになります。)

HG シャア専用ザクI
HG シャア専用ザクI
さて、腰部に脚をドッキングするとこんなカンジになりました!

HG シャア専用ザクI
両脚が繋がったので、立ち膝のポーズを取ってみました。
ちゃんと腰を水平に保ちつつ、キレイにポーズが決まるのはなかなか良くできてますね。

HG シャア専用ザクI
最後に腰部をザクIIと比べてみました。
うーむ、こうしてみると違いは中央上部の薄い赤いパーツのみのような気がします。
ちなみに、ここが異なっているのは上の動力パイプが有るか無いかによるみたいですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(3) | トラックバック (0)

HG ザクI シャア・アズナブル機 その5

HG ザクI シャア・アズナブル機 @ 2017年3月14日

今日は「HG ザクI シャア・アズナブル機(オリジン版)」の胸部の組み立てを行いました。

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の胸部です。
胸部は構造はザクIIと同じですが、外装は大幅に異なっています。(腹部のディテールが筋肉みたいです^^;)

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の胸部を斜め後ろから見たところです。
胸部は中央と左右のブロックが分割されていて、ここがある程度可動するようになっています。

HG シャア専用ザクI
さて、胸部の可動部分はというと...

HG シャア専用ザクI
写真のように肩のポリキャップが前方に引き出せます。
また首関節も写真のように可動します。

HG シャア専用ザクI
あと、両肩は写真のように分割ライン部分で前方に可動します。

HG シャア専用ザクI
さて、胸部を下半身とドッキングするとこんなカンジになりました!

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の上半身アップです。
うーむ、ザクIIとは動力パイプが無いのが一番大きな違いですが、このザクIの動力パイプが無い姿もスッキリしてなかなかいいですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(6) | トラックバック (0)

HG ザクI シャア・アズナブル機 その6

HG ザクI シャア・アズナブル機 @ 2017年3月15日

今日は「HG ザクI シャア・アズナブル機(オリジン版)」の頭部などの組み立てを行いました。

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の頭部です。
モノアイはシールで再現となっていますが、全体がピンクと、周囲に黒い縁取りの有る2種類のシールが付いています。今回は目玉が大きく見える全体がピンクのタイプを選択しました。(取説の写真も、おそらくこちらを使用していると思われます。)

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の頭部を横から見たところです。
ザクIは口元に動力パイプが無いためか、随分スッキリした印象ですね。

HG シャア専用ザクI
こちらはザクIの後頭部です。
後頭部には何やら板のような出っ張りが付いています。(将来これが伸びてゲルググみたいになるとか?)

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の頭部を下から見たところです。
これを見るとツマミが付いていますが、これでモノアイを左右に動かすことができるようになっています。

HG シャア専用ザクI
さて、今回はもう一つ、写真はザクIのバックパックです。
バックパックはシンプルな形状ながら、結構凝ったディテールが刻まれています。

HG シャア専用ザクI
写真はバックパックを横から見たところです。
バックパック上部には左右に出っ張りがありますが、これはマウント用のラッチとなっています。...と、取説に書いてありますが、武器などここにマウントできる装備は無さそうです^^;。

HG シャア専用ザクI
HG シャア専用ザクI
さて、「HG シャア専用ザクI」に頭部とバックパックを取り付けるとこんなカンジになりました!

HG シャア専用ザクI
こちらは上半身のアップです。
うーむ、こうしてみるとザクIIが痩せてしまったように見えますが、動力パイプが無いとこうも印象が違うのですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(18) | トラックバック (0)

HG ザクI シャア・アズナブル機 その7

HG ザクI シャア・アズナブル機 @ 2017年3月16日

今日は「HG ザクI シャア・アズナブル機(オリジン版)」の腕部の組み立てを行いました。

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の腕部です。
腕部には片腕で20個程度のパーツが使われていることもあって、ディテールまでかなり凝った作りとなっています。

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の腕部を横から見たところです。
気になるヒジの可動範囲はというと...

HG シャア専用ザクI
前腕と上腕がピッタリと付くほど、よく曲がります。

HG シャア専用ザクI
写真は可動したヒジのアップですが、グレーのメカニカルなパーツが露出して、ただ曲がるだけではないのがいい感じです。

HG シャア専用ザクI
こちらは肩関節のアップです。
肩関節は写真のように上下方向に回転するようになっています。

HG シャア専用ザクI
さて、腕を胴体に取り付けてこれでザクI本体の組み立ては完了です!

HG シャア専用ザクI
写真は上半身のアップです。
右腕はここにシールドが付けばザクIIとほぼ同じですが、左肩のショルダーアーマーはトゲが無いのがいかにも旧ザクらしいです。しかし、ここにトゲが付くといかにも悪役らしく見えてしまうのは気のせいでしょうか?

HG シャア専用ザクI
これであとは、装備品の組み立てを残すのみとなりました!
(可動が優秀で丸腰だとキャラ的には格闘家のようですね^^;)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(12) | トラックバック (0)

HG ザクI シャア・アズナブル機 その8

HG ザクI シャア・アズナブル機 @ 2017年3月18日

今日は「HG ザクI シャア・アズナブル機(オリジン版)」の武器類の組み立てを行いました。

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」に付属しているMS用マシンガンと、専用マニピュレータ、そして予備のドラムマガジンです。この武器はどう見てもザクマシンガンですが、取説にはMS用マシンガンと記載されています。
(ザクがマシンガンを持っている時点でザクマシンガンという気もしますが...^^;。)

HG シャア専用ザクI
このMS用マシンガンの可動箇所はと言うと、スコープとフォアグリップが写真のように可動します。

HG シャア専用ザクI
さて、こちらは付属のシールドです。
この四角いシールドは取説によると

「MS-05の機動力があれば攻撃はかわすほうが効率的と判断され、標準装備から外された」

のだとか...。うーむ、これはまさに「当たらなければどうということはない」という発想ですね。
(ただ、シャアザクの運動性能でそう判断されたのなら、普通のパイロットの乗る機体は大丈夫?という気もしますが...。)

HG シャア専用ザクI
写真はシールドの裏側です。シールドは前腕と持ち手の2箇所でマウントする機構となっています。

HG シャア専用ザクI
最後はザクには無くてはならないヒートホークです。
ヒートホークは上が手持ち用、下が腰へのマウント用、そして左平手はヒートホーク装備時のポーズに必須の装備?となっています。

ということで、これらを「HG シャア専用ザクI」に装備すると...

HG シャア専用ザクI
こんなカンジになりました!

HG シャア専用ザクI
写真はマシンガンを構えたところです。
そして...

HG シャア専用ザクI
こちらはマシンガンの両手持ちです。
しかし、動力パイプが無くなっても、やはりザクはかなり悪役っぽいですね。

HG シャア専用ザクI
最後はヒートホークを振り上げたところです。
このヒートホーク、イマイチ強そうな武器ではないですが、やはりザクがヒートホークを持った姿はなかなか似合ってますね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(15) | トラックバック (0)

HG ザクI シャア・アズナブル機 その9

HG ザクI シャア・アズナブル機 @ 2017年3月20日

さて、今日でスミ入れと部分塗装&シール貼りも終わり、ついに「HG ザクI シャア・アズナブル機(オリジン版)」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」の基本の立ちポーズ正面です。
基本装備はマシンガン+シールドですが、マシンガン用のマニピュレータは手首が曲がっているタイプなので、腕が真っ直ぐの状態だとマシンガンが外側を向いてしまいます。

HG シャア専用ザクI
HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」のサイドビューです。
今回は部分塗装としては、脚部のバーニアや各部の窪み、そして口元などをグレーで部分塗装しました。

HG シャア専用ザクI
写真は「HG シャア専用ザクI」のリアビューです。
こうしてみるとバックパックのバーニアは、結構大型のものが搭載されているような気がします。(シャア専用だからかもしれませんが...)

HG シャア専用ザクI
こちらは上半身のアップです。
胸にはジオンのマークと「08」の番号が見えますが、このあたりはパッケージと全く同じ見た目が再現可能となっています。

HG シャア専用ザクI
HG シャア専用ザクI
写真はMS用マシンガンを構えたところです。
マシンガンのスコープ部には、余ったもう片方のモノアイのシールがぴったりサイズだったので、これを貼って見ました。

HG シャア専用ザクI
HG シャア専用ザクI
そして写真はマシンガンの両手持ちです。
このポーズだと、手首が曲がったマニピュレータが有効に機能します。

HG シャア専用ザクI
写真はヒートホークを構えたところです。
そして最後は...

HG シャア専用ザクI
HG シャア専用ザクI
旧ザクといえばこのポーズ、ショルダータックルです。
シャアがこういう戦法を使ったのかは定かではありませんが、MS用の武器がそれほど発達していなかった頃は、格闘戦で自身を武器にするタックルも、そこそこ有効だったのでしょうね。(タックルに熟練していた人もいるようですし...^^;)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(12) | トラックバック (0)

HG ザクI シャア・アズナブル機 まとめ

HG ザクI シャア・アズナブル機 @ 2017年3月21日

「MS-05 ザクI (シャア・アズナブル機)」はジオニック社が開発したモビルスーツである。本機はシャア・アズナブル機ということで、ザクIの中でも特に目立つ赤に彩られている。後に「赤い彗星」の異名の元となったこのパーソナルカラーは、MS-05から始まっているとのこと。

さて、「HG MS-05 (シャア・アズナブル機)」はキットとしては

 ・成型色のみでシャア専用カラーの機体をほぼ再現!
 ・可動は最新のキットだけあって、かなり優秀。
 ・武器はマシンガンやシールドを標準装備としてセット
 ・HGながらジオンのエンブレム等、豊富なシール類が付属
と、なっている。

シャアザクといえば、機動戦士ガンダムで登場したザクIIが印象深いが、その先代とも言えるこのザクI。ぜひシャア専用ザクII&シャア専用ザクIを共に飾ってみることをオススメする!

・塗装必要個所
 成型色とシールでほぼ設定通りの色分けとなる。部分塗装が必要な箇所は
 ・ヒートホークの刃の部分のグレー
 ・脚部バーニア及び、各部窪み部分のグレー
ぐらい。

・パーツ分割が工夫されているので、気になる部分での合わせ目はほとんどない。細かな部分では
 ・ショルダーアーマー
 ・胸部側面
ぐらい

・武器、付属品
 ・MS用マシンガン
 ・ドラムマガジン(リアアーマーにマウント可)
 ・シールド
 ・ヒートホーク(腰部マウント用、手持ち用)
 ・左右握り手、武器用右手、左平手

・可動
最新のキットだけあって、可動はなかなか優秀。特徴としては
 ・つま先が可動
 ・股関節には前後へのスウィング機構。。
 ・ヒザは120度、ヒジは180度近くまで可動。
 ・モノアイはツマミで可動する機構付き
となっている。


■おまけ

○MS-04とMS-05

HG シャア専用ザクI
以前作製した「MS-04 ブグ」と「MS-05 シャア専用ザクI」を並べてみました。
取説によると「MS-04 ブグ」を製作後、生産面と運用面での課題をクリアして、ザクIが作られたのだとか..。
そう言われると、ブグとザクIには色々と共通点がありますね。(足先や前腕はほぼ同じ作りです。)

HG シャア専用ザクI
でも一番の共通点はやはり写真のシールドです。
このシールド結構頑丈そうですが、これが「当たらなければどうということはない」という理由で、最終的に廃止になってしまったのはちょっと残念です。

○シャア専用

HG シャア専用ザクI
写真はシャア専用のザクIとザクIIを並べてみたところです。
うーむ、こうして見ると痩せていたザクIが、筋トレによって逞しくなったようなカンジですね。

HG シャア専用ザクI
ザクIでは全体的に装備が軽量ですが、これがザクIIになると大分充実します。
そして、それを支える機体性能を実現するために動力パイプが外に露出するようになったのは、面白いですね。

HG シャア専用ザクI
最後はザクIとザクIIの攻撃ポーズです。(ザクIは、バズーカを拝借しています^^;)
シャアは一人なので無理ですが、シャアザク小隊とかが編成できたら、きっとスゴイ戦果を上げていたのでしょうね。

B01MZBHCX2HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN ザクI (シャア・アズナブル機)
バンダイ 2017-03-11

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
コメント(8) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com