ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ザクI シャア・アズナブル機 まとめ

HG ザクI シャア・アズナブル機 @ 2017年3月21日

「MS-05 ザクI (シャア・アズナブル機)」はジオニック社が開発したモビルスーツである。本機はシャア・アズナブル機ということで、ザクIの中でも特に目立つ赤に彩られている。後に「赤い彗星」の異名の元となったこのパーソナルカラーは、MS-05から始まっているとのこと。

さて、「HG MS-05 (シャア・アズナブル機)」はキットとしては

 ・成型色のみでシャア専用カラーの機体をほぼ再現!
 ・可動は最新のキットだけあって、かなり優秀。
 ・武器はマシンガンやシールドを標準装備としてセット
 ・HGながらジオンのエンブレム等、豊富なシール類が付属
と、なっている。

シャアザクといえば、機動戦士ガンダムで登場したザクIIが印象深いが、その先代とも言えるこのザクI。ぜひシャア専用ザクII&シャア専用ザクIを共に飾ってみることをオススメする!

・塗装必要個所
 成型色とシールでほぼ設定通りの色分けとなる。部分塗装が必要な箇所は
 ・ヒートホークの刃の部分のグレー
 ・脚部バーニア及び、各部窪み部分のグレー
ぐらい。

・パーツ分割が工夫されているので、気になる部分での合わせ目はほとんどない。細かな部分では
 ・ショルダーアーマー
 ・胸部側面
ぐらい

・武器、付属品
 ・MS用マシンガン
 ・ドラムマガジン(リアアーマーにマウント可)
 ・シールド
 ・ヒートホーク(腰部マウント用、手持ち用)
 ・左右握り手、武器用右手、左平手

・可動
最新のキットだけあって、可動はなかなか優秀。特徴としては
 ・つま先が可動
 ・股関節には前後へのスウィング機構。。
 ・ヒザは120度、ヒジは180度近くまで可動。
 ・モノアイはツマミで可動する機構付き
となっている。


■おまけ

○MS-04とMS-05

HG シャア専用ザクI
以前作製した「MS-04 ブグ」と「MS-05 シャア専用ザクI」を並べてみました。
取説によると「MS-04 ブグ」を製作後、生産面と運用面での課題をクリアして、ザクIが作られたのだとか..。
そう言われると、ブグとザクIには色々と共通点がありますね。(足先や前腕はほぼ同じ作りです。)

HG シャア専用ザクI
でも一番の共通点はやはり写真のシールドです。
このシールド結構頑丈そうですが、これが「当たらなければどうということはない」という理由で、最終的に廃止になってしまったのはちょっと残念です。

○シャア専用

HG シャア専用ザクI
写真はシャア専用のザクIとザクIIを並べてみたところです。
うーむ、こうして見ると痩せていたザクIが、筋トレによって逞しくなったようなカンジですね。

HG シャア専用ザクI
ザクIでは全体的に装備が軽量ですが、これがザクIIになると大分充実します。
そして、それを支える機体性能を実現するために動力パイプが外に露出するようになったのは、面白いですね。

HG シャア専用ザクI
最後はザクIとザクIIの攻撃ポーズです。(ザクIは、バズーカを拝借しています^^;)
シャアは一人なので無理ですが、シャアザク小隊とかが編成できたら、きっとスゴイ戦果を上げていたのでしょうね。

B01MZBHCX2HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN ザクI (シャア・アズナブル機)
バンダイ 2017-03-11

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4955
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム