ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG FAZZ Ver.Ka その1

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年2月15日

さて、今回は今週末にリリースされた「MG FAZZ Var.Ka」を作製したいと思います。

MG FAZZ Var.Ka
ということで写真は「MG FAZZ Var.Ka」のパッケージです。
パッケージはVer.Ka伝統の白い背景+立ち姿ですが、箱はかなり大きくてPGレベルの大きさがあります。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の全てのランナーです。
このキットは、元々ランナーが多いダブルゼータガンダムに、さらにパーツが追加されているので、MGとしては最大級のパーツ数となっています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は多色成形のAランナーです。
このランナーは3色構成ですが、同じものが2枚付いています。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
写真はダークグレーのB, C(x2), D(x2)ランナーです。
このランナーはフレーム関するパーツが収められています。

MG FAZZ Var.Ka
写真はタグのアップです。
これを見ると「MG ダブルゼータガンダム Ver.Ka」と書かれていますが、このキットの前半のランナーはこのタグが付いています。

MG FAZZ Var.Ka
写真はライトグレーのE(x2)ランナーです。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
そしてこちらは、ブルーのF1, F2ランナーです。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
写真はライトグレーのG1ランナーと、ダークグレーのG2ランナーです。

MG FAZZ Var.Ka
写真はどちらもHランナーですが、色違いのものが1枚づつ付属しています。

MG FAZZ Var.Ka
写真はダークグレーのH2(x2)ランナーです。
このランナーのタグには「汎用ケーブル」と、ちょっと変わった名前が付いています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は多色成形のJ2(x2)ランナーです。
このキットは、多色成形のランナーが2種類付いています。

MG FAZZ Var.Ka
写真はライトグレーのK1ランナーです。

MG FAZZ Var.Ka
そして写真は色違いのK2ランナーです。
このランナーは左のライトグレーが1枚、右の白が2枚付いています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は白いLランナーです。
このランナーからは...

MG FAZZ Var.Ka
タグが「MG FAZZ Ver.Ka」に変わっています。
ということで、これ以降はFAZZの専用ランナーとなっています。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
写真は白いM1, M2, N(x2)ランナーです。
ファッツは全体が白い外装で覆われていますが、ゴツいMSだけにパーツがかなり大きですね。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
写真はダークグレーのO、P(x2)ランナーです。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
写真はQ, Q1ランナーです。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
こちらはダークブルーのR1, R2ランナーです。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
写真は赤と青のS1、S2ランナーです。

MG FAZZ Var.Ka
写真はダークグレーのT1、T2ランナーです。
このランナーは、ハイパー・メガ・カノンですね。

MG FAZZ Var.Ka
写真は黄色いT3ランナーです。
このキットで黄色いランナーは、これだけとなっています。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
写真はU、V1、V2ランナーです。

MG FAZZ Var.Ka
写真はポリキャップのランナーです。
型番はPC-211となっています。

MG FAZZ Var.Ka
写真はホイルシールとリボンケーブルです。
リボンケーブルはハイパー・メガ・カノンに接続して使用します。

MG FAZZ Var.Ka
最後はVer.Ka名物のデカールです。
うーむ、これはかなりのボリュームなので、苦戦しそうな感じです。

さて、かなり作りごたえのありそうな「MG FAZZ Var.Ka」ですが、完成するとどの程度のボーリューム感になるのかが楽しみです。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(13) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その2

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年2月17日

さて、今日から「MG FAZZ Var.Ka」の作製開始です。まずはいつものように足先から...

MG FAZZ Var.Ka
ということで写真は「MG FAZZ Var.Ka」の足先フレームです。
ここは基本的に「MG ダブルゼータガンダム」と同じですが、踵のパーツが赤から、青くて長いパーツに置き換えられています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は足先フレームを横から見たところです。
この状態から...

MG FAZZ Var.Ka
写真のようにつま先をスライドして...

MG FAZZ Var.Ka
角度を変えると写真の状態となります。
とはいえ、この「MG FAZZ Var.Ka」は、ダブルゼータガンダムとは違って、合体&変形は前提としていないので、各部の変形機構はほとんど使いみちがなさそうです。

MG FAZZ Var.Ka
写真は足の裏側です。
踵の青いパーツは...

MG FAZZ Var.Ka
写真のように内側に折りたたむことができます。
ダブルゼータガンダムでは、踵のパーツが短いのでスッポリと収まりましたが、FAZZでは微妙にはみ出てしまうようですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(3) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その3

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年2月18日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の脚フレームの組み立てを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の脚フレームです。
脚フレームは変形機構があるため複雑な構造で、かなりの数のパーツが使われています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は脚フレームを横から見たところです。
さて、気になるヒザの可動範囲はというと...

MG FAZZ Var.Ka
写真の位置まで曲がります。
ヒザ関節のパーツが太いためか、全体が黒い塊のように見えてしまいます。

MG FAZZ Var.Ka
さて、脚部は写真のようにヒザを下にスライドして...

MG FAZZ Var.Ka
中から青いバーニアが出現します。
ダブルゼータガンダムの場合は、ここが確か赤になっていたと思います。

MG FAZZ Var.Ka
写真は大腿部のアップです。
この状態からヒザを曲げると...

MG FAZZ Var.Ka
写真のように中央部がスライドします。

ということで、この脚フレームを足先とドッキングすると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(3) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その4

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年2月20日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の腰フレームの組み立てを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の腰フレームです。
腰フレームは中央部が板のような形状で、後ろに尻尾のようなパーツが付いています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は腰部を横から見たところです。
この状態から...

MG FAZZ Var.Ka
青いパーツが写真のように可動します。

MG FAZZ Var.Ka
そして、股関節の軸は...

MG FAZZ Var.Ka
写真のように、水平方向に回転します。

さて、この腰フレームを脚部とドッキングすると...

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
両脚が繋がったので、ポーズを付けてみました。
片脚だと足の幅が狭く自立しにくかったですが、両脚が繋がると安定感抜群になりました。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(4) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その5

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年2月22日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」のコアファイターの組み立てを行いました。

さて、このFAZZのコックピットはダブルゼータガンダムと同じく、コアブロックで構成されています。

MG FAZZ Var.Ka
ということで、写真は「MG FAZZ Var.Ka」のコアファイターです。
コアファイターはダブルゼータガンダムが、カラフルだったのに比べ、こちらはかなり落ち着いたカラーリングになっています。

MG FAZZ Var.Ka
写真はコアファイターを後ろから見たところです。
このコアファイターは1箇所だけ、ダブルゼータダムとは違っていて...

MG FAZZ Var.Ka
写真下の尾翼を引き出すための切り欠きがないため、尾翼を引き出すことができません。
(取説ではコアブロックの状態で組み立てるので、コアファイターへの変形は考慮されていないようです。)

MG FAZZ Var.Ka
とはいえ、それ以外の変形機構は健在なので、エンジン部分を縮めて機体と一体化して...

MG FAZZ Var.Ka
コックピット部分を180度折り曲げ、垂直尾翼を畳むと...

MG FAZZ Var.Ka
写真のコアブロックへの変形完了です。
ちなみにですが、座席は90度回転して前方を向くギミックも搭載されています。

さて、コアブロックをファッツにドッキングすると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
写真は腰から上のアップです。
コアブロックが落ち着いた色なので、フレームに装着しても、意外と違和感がないですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(8) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その6

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年2月24日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の胸フレームの組み立てを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
ということで、写真は「MG FAZZ Var.Ka」の胸フレームです。
胸フレームは下にコアファイターがドッキングするためか、かなり短いサイズとなっています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は胸フレームを背中側から見たところです。
背中は丸い取り付け穴がありますが、ここには大きな装甲のような外装が付く予定です。

MG FAZZ Var.Ka
さて、この胸部の可動はというと...

MG FAZZ Var.Ka
写真のように肩と首の関節が曲がります。
ちなみにですが、この胸フレームはほぼダブルゼータガンダムと同じですが、首関節のパーツが変更されていて、より大きく可動するようになっています。

ということで、この胸部フレームをコアファイターの上にドッキングすると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!
うーむ、コアファイターの下が白なのが気になりますが、全体的には意外とサマになってますね。

MG FAZZ Var.Ka
写真は上半身のアップです。
次回はここに、ガンダムヘッドが乗っかります。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(4) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その7

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年2月25日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の頭部の組み立てを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の頭部です。
額にはダブルゼータと同じようなものが付いていますが、これはダミーで、実際には武器としては使えないようです。

MG FAZZ Var.Ka
写真は頭部を横から見たところです。
側頭部には黒い部分など、成型色でかなり細かく色分けされていることが分かります。

MG FAZZ Var.Ka
こちらはFAZZの後頭部です。
後頭部には放熱用のフィンのような、ディテールが再現されています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は頭部を斜め下から見たところです。
額のパーツが大きいせいか、ツインアイは下から見ないと、しっかりと確認することができません。

さて、この頭部をFAZZの胴体にドッキングすると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
写真は頭部付近のアップです。
ダブルゼータガンダムに比べると、頭部が暗い色なのでなんだか少し悪役っぽく見えますね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(7) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その8

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年2月27日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の腕フレームの組み立てを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の腕フレームです。
腕フレームは、ここまでで一番FAZZ専用のパーツが使われていて...

MG FAZZ Var.Ka
前腕は、ダブルゼータガンダムではバーニア内蔵&変形機構搭載だったのが、FAZZでは普通に四角い腕に換装されています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は腕部を横から見たところです。
さて、気になるヒジの可動はというと...

MG FAZZ Var.Ka
写真のように、かなりよく曲がります。

ということで、この腕フレームをFAZZの胴体に取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
これで、フレームの組立は完了となり、次回からは、重厚な外装パーツを取り付けていきます。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(4) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その9

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年2月29日

さて今日から「MG FAZZ Var.Ka」のフレームに外装を取り付けていきます。

MG FAZZ Var.Ka
ということで写真は「MG FAZZ Var.Ka」の足先の外装パーツです。
うーむ、足先だけで4色のパーツが使われているのですね。

MG FAZZ Var.Ka
写真は、足先フレームですがここに外装を取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
写真は足首付近のアップですが、細かな部分まで成型色でしっかり色分けされていることが分かります。

MG FAZZ Var.Ka
写真は足先フレームを後ろから見たところですが、ここに外装が付くと...

MG FAZZ Var.Ka
写真の状態となります。

MG FAZZ Var.Ka
こちらは足の裏側です。
足の裏は複数のパーツが、きっちりと組み合わさって、しっかりと蓋がされています。

MG FAZZ Var.Ka
これで足先に外装が付きました!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(4) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その10

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月 2日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の脚フレームに外装を取り付けました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の脚部の外装パーツです。
写真は片脚分のパーツですが、かなりの数が使われています。

MG FAZZ Var.Ka
ということで、写真の脚フレームに外装パーツを取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
こちらは脚フレームを後ろから見たところですが、ここに外装が付くと...

MG FAZZ Var.Ka
写真の状態となります。

MG FAZZ Var.Ka
写真はヒザ周辺のアップですが、多重構造になっている部分などかなり細かく色分けされています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は脚部を横から見たところです。
この状態からヒザを曲げると...

MG FAZZ Var.Ka
写真の位置まで曲がります。
これだけマッシブな機体で関節がここまで曲がれば十分ですね。

MG FAZZ Var.Ka
これで脚部まで外装が付きました!

さて、実は今回取り付けたのは、ダブルゼータガンダム部分の外装パーツで、FAZZではここにさらに外装を重ねる仕様となっています。ということで、次回は脚部にさらに外装を追加します。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(2) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その11

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月 3日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の脚フレームに追加の外装を取り付けました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の脚部の追加外装パーツです。
この外装は基本的に白い大きなパーツが使われています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は、外装をブロック毎に組み立てたところです。
外装は左右から脚を挟み込んで、中央部のパーツで固定します。

MG FAZZ Var.Ka
ということで、写真の脚部にこれらの外装パーツを取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
こちらは脚部を後ろから見たところですが、ここに外装が付くと...

MG FAZZ Var.Ka
写真の状態となります。

MG FAZZ Var.Ka
写真は脚部を横から見たところです。
この状態からヒザを曲げると...

MG FAZZ Var.Ka
写真の位置まで曲がります。
外装をプラスしても可動が変わらないのはいいですね。

MG FAZZ Var.Ka
これで脚部に全ての外装が付きました!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(3) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その12

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月 4日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の腰フレームに外装を取り付けました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の腰部の外装パーツです。
腰部の外装はかなりのパーツ数で、なかなかのボリューム感です。

MG FAZZ Var.Ka
写真は外装をブロック毎に組み立てたところです。
あれだけのパーツ数も、組み立てると意外とシンプルになります。

MG FAZZ Var.Ka
写真はフロント部分の外装パーツです。
フロントアーマーは、窪みの黒い部分まで成型色で色分けされています。

MG FAZZ Var.Ka
そしてこちらはリアアーマーです。
リアアーマーの右側には黒いパーツが付いていますが、これは何かをマウントするためにあるようです。

MG FAZZ Var.Ka
写真はサイドアーマーです。
これを見ると内部に羽のようなものが見えますが、ダブルゼータガンダムではここ単体でサイドアーマーとなっていました。

MG FAZZ Var.Ka
ちなみにですが、翼は写真のように可動しますが、この機構は使われることはなさそうです。

MG FAZZ Var.Ka
ということで、写真の腰フレームにこれらの外装を取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
写真は腰フレームを後ろから見たところです。
ここに外装が付くと...

MG FAZZ Var.Ka
写真の状態となります。

MG FAZZ Var.Ka
これで、腰部に外装が付きました!
次回は例によって、さらにここに外装が追加されます。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(3) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その13

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月 7日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の腰フレームに追加の外装を取り付けました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の腰部の追加の外装パーツです。
追加の外装は基本的にフロントアーマー中央と、パイプのようなパーツから構成されています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は、外装パーツを組み立てたところです。

MG FAZZ Var.Ka
写真ではフロントアーマーから動力パイプのようなものが伸びていますが、これは一体何なんでしょうね?

MG FAZZ Var.Ka
ということで、写真の腰フレームにこの追加外装を取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
こちらは腰部を後ろから見たところです。
ここに追加の外装が付くと...

MG FAZZ Var.Ka
写真の状態となります。
リアアーマの溝は、このパイプを取り付けるためにあったのですね。

MG FAZZ Var.Ka
これで腰部まで外装が付きました!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(9) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その14

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月 9日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の胸フレームに外装を取り付けました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の胸部の外装パーツです。
外装は首の黄色と白以外は、ほぼライトグレーのパーツで構成されています。

MG FAZZ Var.Ka
ということで写真の胸フレームに、これらの外装パーツを取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
写真は胸部のアップです。
これを見ると、かなり細かな部分まで成型色で色分けされていることが分かります。

MG FAZZ Var.Ka
写真は胸フレームの背中側です。
ここに外装が付くと...

MG FAZZ Var.Ka
写真の状態となります。
背中の中央にはスライド式のフタのようなものが見えますが、ここはフレームの丸い穴が内蔵されています。

MG FAZZ Var.Ka
これで胸部に外装が付きました!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(3) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その15

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月10日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の胸部に追加の外装を取り付けました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の胸部の追加外装パーツです。
中央に何やら赤い小さなパーツが見えますが、これは...

MG FAZZ Var.Ka
黒いパーツの上に取り付けると、ミサイルの弾頭部分になります。
(メタリックグリーンはシールで再現です。)

MG FAZZ Var.Ka
全体を組み立てると写真の状態になります。

MG FAZZ Var.Ka
この追加外装は胸部の前半分を覆う作りとなっていて、内部には先ほどの写真のミサイルが内蔵されています。

MG FAZZ Var.Ka
ということで、写真のFAZZの胸部に追加外装を取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!
うーむ、全身に服が装着されて、大分ゴツくなってきましたね。

MG FAZZ Var.Ka
写真は胸部のハッチを開いたところです。
ミサイルは大小合わせて、片側で10基が内蔵されています。

MG FAZZ Var.Ka
これで胸部に追加の外装が付きました!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(5) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その16

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月12日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の腕部に外装を取り付けました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の胸部の外装パーツです。
腕部はライトグレーに白、そしてブルーと結構カラフルな構成となっています。

MG FAZZ Var.Ka
ということで、写真の腕フレームにこれらの外装を取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
写真は腕フレームを後ろから見たところです。
ここに外装が付くと...

MG FAZZ Var.Ka
写真の状態となります。
前腕中央には丸い穴がありますが、ここには追加で外装パーツが付く予定です。

MG FAZZ Var.Ka
写真はヒジ関節を曲げたところです。
外装が付くと、腕がかなり太くなりますが、ヒジ関節は写真の位置まで可動します。

MG FAZZ Var.Ka
これで腕部まで外装が付きました!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(6) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その17

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月14日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の肩アーマーに外装を取り付けました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の肩アーマーの外装パーツです。
これらのパーツを組み立てると...

MG FAZZ Var.Ka
写真の肩アーマーとなります。
黒い部分などは、成型色できちんと色分けされているのはよくできてますね。

MG FAZZ Var.Ka
そしてこちらは、前腕に取り付けるパーツです。
このパーツは左右で非対称となっていて...

MG FAZZ Var.Ka
組み立てると写真のようになります。
これを見ると、下のパーツにはハッチのようなものが見えますが...

MG FAZZ Var.Ka
ハッチを開けると、どこかで見たようなミサイルが内蔵されています。

MG FAZZ Var.Ka
ということで、これらの外装を写真のFAZZに取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
写真は右腕のアップです。
右腕の溝は、ダブルビームライフルのマウント用となっています。

MG FAZZ Var.Ka
そして写真は左腕のアップです。
左腕には、先ほどのミサイルが内臓されています。

MG FAZZ Var.Ka
これで、肩アーマーまで外装が付きました!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(3) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その18

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月16日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の肩アーマーに追加の外装を取り付けました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の肩アーマーに追加で取り付ける外装パーツです。
これらのパーツを組み立てると...

MG FAZZ Var.Ka
写真のようになります。

MG FAZZ Var.Ka
このパーツは肩アーマーに被せるように取り付けますが、写真の黒い部分が肩アーマーの外側に来るようになっています。

MG FAZZ Var.Ka
ということで、写真のFAZZの肩アーマーに、この外装を取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!
うーむ、これでライトグレーの外装はほぼ隠れて、全身が白くなりましたね。

MG FAZZ Var.Ka
写真は肩アーマーを上から見たところです。
これを見ると、今回取り付けたパーツの先端に、まるでサイコロの目のように6つの穴が空いていることが分かります。

MG FAZZ Var.Ka
これで、肩アーマーに追加の外装が付きました!

MG FAZZ Var.Ka
さて、あとは写真の背中にバックパックを取り付ければ、FAZZ本体の組み立ては完了です!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(7) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その19

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月18日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」のバックパックの組み立てを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」のバックパックです。
バックパックは左右のパーツを、背中のマウント部に挟んで取り付ける構造になっています。

MG FAZZ Var.Ka
写真はバックパックの下側から見たところです。
この角度から見ると大型のバーニアが4基見えますが、ノズル内部の青は成型色で色分けされています。

MG FAZZ Var.Ka
写真はバックパックを上から見たところです。
上部の箱のような部分は...

MG FAZZ Var.Ka
写真のようにカバーが開くと、中にはギッシリとミサイルが詰まっています。

MG FAZZ Var.Ka
写真のハイパービームサーベルはSガンダムと共通とのことですが、先端内部の黒い部分もちゃんと色分けされています。

MG FAZZ Var.Ka
さて、このバックパックを写真のFAZZの背中に取り付けると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
写真はバックパックを横から見たところです。
横から見るとバックパックは胴体と同じくらいの長さがあります。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
バックパックが付いて、これでFAZZ本体の組み立ては完了です!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(3) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その20

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月20日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」のダブルビームライフルの組み立てを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」に付属のダブルビームライフルです。
ダブルビームライフルというだけあって、バレルは2連になっています。

MG FAZZ Var.Ka
写真はダブルビームライフルを横から見たところです。
ダブルゼータガンダムと比べると、バレルが太くなっていることが分かります。

MG FAZZ Var.Ka
写真はダブルビームライフルを裏返したところです。
ライフル後端には、コックピットが見えますが、ここはダブルゼータガンダムとは違ってパイロットは座っていないようです。

MG FAZZ Var.Ka
ダブルビームライフルは、前腕にマウントしますが写真のように一応フリップも内蔵しています。

MG FAZZ Var.Ka
さて、このダブルビームライフルを写真のFAZZに装備すると...

MG FAZZ Var.Ka
こんなカンジになりました!

MG FAZZ Var.Ka
写真はダブルビームライフルを横から見たところです。
ダブルビームライフルは、後端が結構肩アーマーに干渉します。

MG FAZZ Var.Ka
写真はダブルビームライフルを構えたところです。

MG FAZZ Var.Ka
ダブルビームライフルは、長いのでヒジを曲げて構えるのは難しく、腕全体を突き出すような形になります。

MG FAZZ Var.Ka
これで、ダブルビームライフルの組み立ては完了です!

MG FAZZ Var.Ka
ちなみにですが、ダブルビームライフルはグリップを使いマニピュレータでも保持することができます。

MG FAZZ Var.Ka
とはいえ、武器の自重で先端が下がってしまいやすいので、やはり前腕にマウントするほうがよさそうですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(6) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その21

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月22日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」のハイパー・メガ・カノンの組み立てを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
写真は「MG FAZZ Var.Ka」の最大の武装であるハイパー・メガ・カノンです。
ハイパー・メガ・カノンは、サイズも巨大ですがパーツ数も、かなりの量が使われています。

MG FAZZ Var.Ka
写真はハイパー・メガ・カノンを反対側から見たところです。
中央の白い部分は、左右で非対称となっています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は砲身部分のアップです。
各部にはパイプなど、細かな部分までディテールが再現されています。

MG FAZZ Var.Ka
こちらは中央部のアップです。
白い円筒形のパーツは、いったい何のためにあるのでしょうね?

MG FAZZ Var.Ka
写真は取付基部のアップです。
ここはこの状態から...

MG FAZZ Var.Ka
写真のように多軸で可動します。

MG FAZZ Var.Ka
写真底部の白い部分は...

MG FAZZ Var.Ka
開くと中からグリップが出現します。

さて、このハイパー・メガ・カノンを背中のバックパックに接続すると...

MG FAZZ Var.Ka
写真の状態になります。
バックパックは、片側のミサイルランチャーを外してそこに取り付けます。

MG FAZZ Var.Ka
写真はハイパー・メガ・カノンを取り付けた状態のFAZZです。
うーむ、この巨大さは、まさに大砲ですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(7) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その22

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月23日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」のハイパー・メガ・カノンのケーブルの組み立てを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
写真はハイパー・メガ・カノンのケーブルのパーツです。

MG FAZZ Var.Ka
写真はパーツのアップです。
ケーブルは中央のリボンケーブルに、中空のパーツを28個被せ両端にフタをするような構造になっています。(昔のMGザクの動力パイプのような作りです。)

ということで、これらのパーツを組み立てると...

MG FAZZ Var.Ka
写真の状態となります。
うーむ、これはまるで腕時計のバンドのようですね。

MG FAZZ Var.Ka
ケーブルは中に曲げられるリボンケーブルが、内蔵されているので写真のようにフレキシブルに曲がります。

MG FAZZ Var.Ka
さて、ケーブルをハイパー・メガ・カノンに接続すると写真の状態となります。

MG FAZZ Var.Ka
ケーブルはハイパー・メガ・カノンの写真の位置に接続して...

MG FAZZ Var.Ka
そして、リアアーマーの写真の位置にケーブルを接続します。

MG FAZZ Var.Ka
MG FAZZ Var.Ka
これで、ケーブルも繋がって「MG FAZZ Var.Ka」の組み立ては全て完了です!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(5) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その23

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月25日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の中の人にスミ入れを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
FAZZは増加装甲は設定では取り外しできないとのことですが、キットとしては写真のように簡単に取り外すことができます。また取説では、中の人(強化型ZZガンダム)にも、個別にシールを貼る仕様になっています。

MG FAZZ Var.Ka
ということで、今日は写真の強化型ZZガンダムにスミ入れを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
とは言っても強化型ZZガンダムは、基本色がグレーなので...

MG FAZZ Var.Ka
スミ入れしても、あまりよく分からなかったりします。

MG FAZZ Var.Ka
写真は強化型ZZガンダムの背中側です。
バックパック周辺は、FAZZのときとほとんど同じ状態ですね。

MG FAZZ Var.Ka
さて、次回はこの強化型ZZガンダムに、Ver.Ka名物のシール貼りを行います。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(8) | トラックバック (0)

MG FAZZ Ver.Ka その24

MG FAZZ Var.Ka @ 2020年3月27日

今日は「MG FAZZ Var.Ka」の強化型ZZガンダムにシール貼りを行いました。

MG FAZZ Var.Ka
今日は腰から下にシールを貼ったため、強化型ZZガンダムは現在写真の状態となっています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は脚部のアップです。
このキットは「Ver.Ka」というだけあって、至るところに細かなシールが使われています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は脚部を横から見たところです。
シールは丸に文字が付いたような形状のものが多用されています。

MG FAZZ Var.Ka
写真は脚の後ろ側です。
シールは水転写式デカールが使われているので、写真のような大きめのシールも境界線が目立たなくていいカンジです。

MG FAZZ Var.Ka
ということで、シール貼りはまだまだ続きます...。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

コメント(3) | トラックバック (0)
copyright gunplablog.com