ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムバルバトス その1

MG ガンダムバルバトス @ 2020年1月 6日

さて、初ガンプラということで今年最初のキットはコレ!

MG ガンダムバルバトス
「MG ガンダムバルバトス」を作製したいと思います。
写真はパケ絵ですがバルバトスらしく、ぶん殴る系武器のメイスを地面に叩きつけています。

MG ガンダムバルバトス
MG ガンダムバルバトス
写真は「MG ガンダムバルバトス」の全てのランナーです。
ランナーはMGということもあって、かなりの分量が付いています。

MG ガンダムバルバトス
MG ガンダムバルバトス
写真はダークブラウンのA1, A2ランナーです。
バルバトスのフレームは、グレーではなくこのダークブラウンが使われています。

MG ガンダムバルバトス
写真はA1ランナーのタグのアップです。
これを見ると、タグには「MG ガンダム・フレーム」と記されています。

MG ガンダムバルバトス
写真もダークブラウンのBランナーです。
このランナーは同じものが2枚付属しています。

MG ガンダムバルバトス
そしてこちらもダークブラウンのCランナー(x2)です。
CランナーにはC1, C2の2つのタグが付いていて、後から分離できるような構成になっています。

MG ガンダムバルバトス
写真はシルバーメッキのD1ランナーです。
このランナーを見ると、シリンダーなどのパーツが収められているようです。

MG ガンダムバルバトス
そして写真はゴールドのD2ランナーです。
このランナーは、メッキではなくあまり光らないゴールドとなっています。

ということで、ここまでがタグに「MG ガンダム・フレーム」と書かれているランナーとなります。

MG ガンダムバルバトス
写真は多色成形のEランナーです。
このランナーからは...

MG ガンダムバルバトス
タグが「MG ガンダムバルバトス」となっています。
さすがに外装は、個別のランナーになっているようですね。

MG ガンダムバルバトス
MG ガンダムバルバトス
写真は白いF1, F2ランナーです。
バルバトスといえば、白い外装が基本色ですね。

MG ガンダムバルバトス
写真は黒いGランナー(x2)です。
バルバトスには、もっと黒いパーツが使われているような気がしていましたが、黒はこのランナーのみとなっています。

MG ガンダムバルバトス
写真はクリアピンクのHランナーです。
このピンクのランナーは、ヒザや肩のリンゴマーク用のパーツのようです。

MG ガンダムバルバトス
写真はブルーのI1ランナーです。

MG ガンダムバルバトス
こちらはブラウンのI2ランナーですが、これは滑空砲のパーツのようですね。

MG ガンダムバルバトス
MG ガンダムバルバトス
写真はメイスと太刀を収めた、J1, J2ランナーです。

MG ガンダムバルバトス
最後は付属のシール類です。

こうしてみると、この「MG ガンダムバルバトス」にはポリキャップは使われていないようです。
また、「MG ガンダム・フレーム」はどうやら汎用のランナーのようなので、今後鉄血系のガンダムが色々とリリースされそうですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5634
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム