ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG トールギスEW まとめ

RG トールギスEW @ 2018年11月17日

トールギス(EW版)は、OVA「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」に由来するMSである。パイロットは、ゼクス・マーキスさん。このトールギスは、Wシリーズの全MSの原型となる機体ということで、後に登場するガンダムは全てこの機体がご先祖様であるが、見た目はガンダムとは思えないのが面白いところである。

さて、この「RGトールギスEW」はキットとしては
・特徴的な頭部の赤いモヒカンをしっかりと装備!
・全体的に可動は優秀で、いろいろなポージングが可能!
・背中の「スーパーバーニア」は、変形ギミックを再現!
・装備はドーバーガンとシールドが標準装備

となっている。既にRGではウイングガンダムがリリースされているので、ぜひトールギスと一緒に飾ってみるとことをオススメする。

・塗装必要個所
 色分けは成型色とシールで設定通りとなる。部分塗装は必要ない。

・最新のRGだけあって合わせ目は皆無。

・武器、付属品
ドーバーガン(砲身にスライド機構あり。肩にマウント可)
シールド(肩にマウント可。グリップあり)
ビームサーベル x 2(シールド裏側にマウント可。クリアピンクと透明の刀身が付属)
ゼクス・マーキスフィギュア(立)
握り手左右, サーベル用右手、ドーバーガン用左右、平手左右

・可動
 全体的として可動は良好。ヒザやヒジなどを可動すると、周囲の外装がスライドして内部フレームが露出するようになっている。股関節の軸は前後に可動するため脚の可動範囲を広げることができる。また、背中のスーパーバーニアは、展開することで内部のバーニアが出現するギミックを搭載しているのが、なかなかカッコよい。


■おまけ

○Wシリーズの原型となる機体

RG トールギス
「RG トールギスEW」と「RG ウイングガンダムEW」を並べてみました。
トールギスとウイングガンダムは、全く共通点が無いように見えますが、この2体が実は繋がりを持っているのですね。

RG トールギス
写真は2機を横から見たところです。
どちらも背中には大きな荷物を背負っていますが、こうして見るとトールギスのほうが背が高いですね。

RG トールギス
まあ、ともあれこれでRGでこの2体が揃いました。

ということで最後は、久々に...

RG トールギス
コマネチ!

では、また次回



RG 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz トールギス EW

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5373
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム