ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC 陸戦型ガンダム その5

HGUC 陸戦型ガンダム @ 2018年5月 7日

今日は「HGUC 陸戦型ガンダム」の胸部の組み立てを行いました。

HGUC 陸戦型ガンダム
写真は「HGUC 陸戦型ガンダム」の胸部です。
胸部は中央の三角形はシールで再現ですが、それ以外は成型色で再現されています。
旧キット」では、黄色いエアインテークはシールで再現、そして襟元はブルーでしたが、本キットでは色分けは確実に進化しています。(あと色分けされていないのは、バルカン砲の上の丸い部分だけです。)

HGUC 陸戦型ガンダム
写真は「HGUC 陸戦型ガンダム」の胸部を横から見たところです。
これを見るとバルカン砲はかなり飛び出していることがわかります。

HGUC 陸戦型ガンダム
こちらは陸戦型ガンダムの背中側です。
背中には大型のバックパックを取り付けるため、穴が2つ開いています。

HGUC 陸戦型ガンダム
さて、写真は胸部を斜め上から見たところです。
胸部の可動箇所はと言うと...

HGUC 陸戦型ガンダム
写真のように肩関節が引き出せます。また首関節も写真のように角度を変えられるようになっています。
旧キットでは肩関節は上下に可動しましたが、本キットでは前に引き出せるようになっています。

HGUC 陸戦型ガンダム
あと大きく進化しているのが、Reviveキットではお馴染みの...

HGUC 陸戦型ガンダム
腹部が可動するところです。
これは腹部と胸部がボールジョイントで繋がる構造で実現されています。

さて、胸部に下半身をドッキングすると...

HGUC 陸戦型ガンダム
HGUC 陸戦型ガンダム
こんなカンジになりました!
うーむ、こうしてみると最近のキットらしく、腰が細いですね。

HGUC 陸戦型ガンダム
そして写真は正座してみたところです。
旧キットではお尻が微妙に浮いていましたが、本キットではこれもクリアですね!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5247
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム