ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ディープストライカー まとめ

MG ディープストライカー @ 2018年4月30日

「MSA-0011[Bst] PLAN303E ディープストライカー」は、「究極のガンダム」の開発を目指して、アナハイム・エレクトロニクス社が地球連邦軍に提出したSガンダムガンダムの強化プランの一つである。本機の開発コンセプトは「侵攻、基地艦隊攻撃」、つまり爆発的な加速で敵陣に進攻し、主砲による一点突破を図る、という物騒なものであった。
そのため、アーガマ級と同じ主砲を搭載し、それを運用するためジェネレータ、さらに10基ものメインノズルを有する本機は、もはやMSとはいえなようなバケモノ級の機体となっている。

さて、この「MG ディープストライカー」はキットとしては

・とにかく巨大!そのデカさを余すこと無く、多くのパーツで再現。
・シンボルとなる主砲は60cmに迫る長さ!
・もはや自立不能な機体のため、ディスプレイベースを標準装備!
・色分けは細かな部分まで成形色で再現

と、なっている。MGとしてはほぼ最大級のこの「MG ディープストライカー」。置き場所にアテがあるならぜひ、置き物として飾ってみることをオススメする!


・塗装必要個所
 色分けは成型色とシールでほぼ完璧。また効果的にシルバーメッキパーツが使われているのが高ポイント。
 
・合わせ目はプロペラントタンクがモナカ構造になっているのがちょっと残念。ただし、巨大なキットなので小さな部分は意外と気にならない。

・武器、付属品
主砲
ビームスマートガン
改良型ビームカノン
ディスプレイスタンド
頭部はディープストライカーとSガンダムから選択可。

・可動
可動は腕が動くくらいでほぼ皆無。
この機体はMSというよりはMAや小型の戦艦といったコンセプトなので、そこは気にしてはいけない。

■おまけ

○巨大なディープストライカー
さて、ディープストライカーはペーパープランで実在しない機体なので、何と並べようかと迷った末に...

MG ディープストライカー
やはりサイズ比較としては、同スケールの我らがガンダム(MG ガンダム Ver.2.0)と並べてみました。
ディープストライカーは馬に乗っているような状態なので、比較は難しいですが確かにデカいです。

MG ディープストライカー
こちらはディープストライカーを横から見たところです。
この角度から見ると、さらにディープストライカーの大きさが際立ちますが、これが「究極のガンダム」と言われても、こうなるともはやガンダムでは無いような気がするのは気のせいでしょうか...。

このディープストライカーですが...

MG ディープストライカー
しばらくは、我が家の床の間に飾っておこうと思います。
まあ、いずれ嫁に掃除のジャマということで、どこかに移動することになるのでしょうが...。

B078KGV9KTMG 機動戦士ガンダムセンチネル PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー
バンダイ(BANDAI) 2018-03-17

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5242
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム