ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ディープストライカー その16

MG ディープストライカー @ 2018年4月19日

今日は「MG ディープストライカー」の胸部前方ユニットの組み立てを行いました。

MG ディープストライカー
写真は「MG ディープストライカー」の胸部上に取り付ける胸部増加パーツです。
これは取説によると「大型のIフィールドジェネレーターと冷却装置、各種センサー類を搭載した複合機器」とのことです。

MG ディープストライカー
写真は胸部増加パーツを上から見たところです。
先端にはグレーのパーツが見えますが、これはIフィールド発生機となっています。

MG ディープストライカー
そしてこちらは股間部増加パーツです。
下にはランディングギアのようなものがありますが、ここはシルバーメタリックのシリンダーパーツが採用されています。

MG ディープストライカー
写真は股間部増加パーツを上から見たところです。
ここにはIフィールドジェネレーターと補助の熱核エンジンを搭載しています。

MG ディープストライカー
ということで、これらを写真のディープストライカーに取り付けると...

MG ディープストライカー
こんなカンジになりました!
うーむ、これだけ派手に胸部が前方に突き出しているのは、なかなが斬新ですね。
(胴体から列車の先端が飛び出しているように見えます^^;。)

MG ディープストライカー
写真は胴体部分のアップです。
この2つの増加パーツは、ピッタリと胴体に付いているのでスキマがありませんが、パイロットはどうやって乗り降りするのでしょうね?

MG ディープストライカー
写真はディープストライカーを横から見たところです。
これで前後に色々な装備が付いたので、いよいよディープストライカー本体が見えなくなってきました。

MG ディープストライカー
さて、まだまだ装備の追加は続きます...。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5235
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム