ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RE/100 ハンマ・ハンマ その3

RE/100 ハンマ・ハンマ @ 2018年2月16日

今日は「RE/100 ハンマ・ハンマ」の脚部の組み立てを行いました。

RE/100 ハンマ・ハンマ
写真は「RE/100」ハンマ・ハンマの脚部のパーツ(片脚分)です。
うーむ、脚部にしてはかなり変わった形のパーツが多いですね...。
(パーツからは、組み立て後の状態が想像しにくいです。)

ということで、これらのパーツを組み立てると...

RE/100 ハンマ・ハンマ
写真のハンマ・ハンマの脚になります。
と、先ほどのパーツを組み合わせると、ちゃんと脚になりましたね。

RE/100 ハンマ・ハンマ
写真は脚部を横から見たところです。
これで、ヒザ関節を曲げると...

RE/100 ハンマ・ハンマ
写真のように90度ほど曲がります。
しかし、なんとも不思議な曲がり方をしていますね。

RE/100 ハンマ・ハンマ
写真は脛部分のアップです。
ヒザを曲げた状態だと、前方に黄色い動力パイプが露出します。

RE/100 ハンマ・ハンマ
写真は脚の内部構造です。
外装が付いた状態だと、どこに関節があるのか分かりにくいですが、写真のグレーの部分が関節パーツとなっています。
そしてこの状態から...

RE/100 ハンマ・ハンマ
写真の丸い部分の2箇所が可動します。
ちなみにですが、黄色い動力パイプはヒザ関節の可動に連動して、外側に引き出される構造になっています。(動力パイプはゴムではないので、一緒に可動しないと切れてしまいます。)

RE/100 ハンマ・ハンマ
さて、脚部と足先をドッキングするとこんなカンジになりました!

RE/100 ハンマ・ハンマ
まだ脚部だけですが、ポーズを付けてみました。
こうして見ると、このハンマ・ハンマの脚はかなり独特な形状ですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5192
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム