ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ユニコーンガンダム その17

RG ユニコーンガンダム @ 2017年9月 2日

今日は「RG ユニコーンガンダム」の、残りの武器類の組み立てを行いました。

RG ユニコーンガンダム
写真はユニコーンガンダムに付属しているハイパーバズーカです。
ハイパーバズーカといえば、初代ガンダムから同じ名前の武器が登場していますが、もはやこの名称はバズーカ砲を一般的に指すための名称になってますね。

RG ユニコーンガンダム
ハイパーバズーカは、写真のようにサイドグリップと、上部のマウント用パーツが可動します。また、砲身自体も伸縮するようになっています。
さらに...

RG ユニコーンガンダム
マガジン部分が写真のように取り外し式となっています。
なお、砲身部分は円筒のパーツを組み合わせる構造になっているため、合せ目が無いのがさすがRGというところです。

RG ユニコーンガンダム
さて、最後はビームサーベルです。
ビームサーベルはヒジとバックパック用に計4本の持ち手が付属していますが、ビーム刃は写真の2本のみ付いています。

ということで、これらをユニコーンガンダムに装備すると...

RG ユニコーンガンダム
RG ユニコーンガンダム
こんなカンジになりました!

RG ユニコーンガンダム
RG ユニコーンガンダム
こちらはハイパーバズーカを肩に担いだところです。
最近のバズーカは持ち手部分が可動するものが多いですが、このキットでは持ち手が固定式ながらそれを腕側の可動が補っています。

RG ユニコーンガンダム
写真はサーベルを抜くポーズです。
この「RG ユニコーンガンダム」は、可動が優秀なため写真のところまで腕が可動します。

RG ユニコーンガンダム
写真はビームサーベルを装備したところです。
変形を実現しながら、可動もちゃんと確保しているのは、なかなか良くできてますね。

さて、これで「RG ユニコーンガンダム」の組み立ては全て完了です!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5074
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム