ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ユニコーンガンダム その3

RG ユニコーンガンダム @ 2017年8月14日

今日は「RG ユニコーンガンダム」の脚フレームの組み立てを行いました。

RG ユニコーンガンダム
写真は「RG ユニコーンガンダム」の脚フレームです。
脚フレームは一部にクリアパーツが見えますが、その多くがグレーでアドヴァンスドMSジョイント以外のパーツが殆どを占めています。

RG ユニコーンガンダム
写真は脚フレームを横から見たところです。
さて、気になるヒザの可動範囲はというと...

RG ユニコーンガンダム
写真のようにほぼ180度まで曲がります。
(とはいえ、外装が付くことで可動が制限されてしまうかもしれませんが...)

RG ユニコーンガンダム
こちらは脚フレームの内部です。
ヒザ関節はこの状態から...

RG ユニコーンガンダム
2重関節となっているので、このように曲がるわけですね。
脚フレームの可動はここ以外にも...

RG ユニコーンガンダム
写真のように前後のパーツも可動するようになっています。

RG ユニコーンガンダム
ということで、写真の状態から...

RG ユニコーンガンダム
ヒザのクリアパーツは写真のようにスライドして、せり出すようなギミックが内蔵されています。
(これはもちろん、デストロイモードへの変形用です。)

RG ユニコーンガンダム
さて、脚フレームを足先とドッキングするとこんなカンジになりました!

RG ユニコーンガンダム
脚フレームにポーズを付けてみました。
この「RG ユニコーンガンダム」には、変身用にいろいろなギミックがありそうですが、それを再現しながらも可動は確保されているような気がします。初代MGユニコーンガンダムでは、変身が再現されているものの、可動がイマイチだった記憶がありますが、さらに小さいRGで可動も両立できているとしたら、なかなかスゴイですね!


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5060
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム