ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ユニコーンガンダム その1

RG ユニコーンガンダム @ 2017年8月11日

さて今回は今月の注目キットである「RG ユニコーンガンダム」を作製したいと思います。

RG ユニコーンガンダム
「RG ユニコーンガンダム」は、2種類のパッケージがリリースされていますが、今回は初回限定版の「プレミアム ユニコーンモードBOX」をGet!しました。
ちなみにですが、このキットは番号が「25-SP」となっていて、通常版の後ろに区別のために記号としてSPが付いています。(パッケージが異なる以外は、取説やランナーなど通常版と全く違いは無いようです。)

それはさておき、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

RG ユニコーンガンダム
ということで写真は「RG ユニコーンガンダム」の全てのランナーです。
1/144スケールのため、ランナーは小型ですが数的にはMGと同じくらいのランナーが付いています。

RG ユニコーンガンダム
写真はクリアレッドのA1ランナーです。
この色はMGでもお馴染みですが、ランナー1枚が全てクリアパーツというのはなかなか壮観ですね。

RG ユニコーンガンダム
そして写真は、アドヴァンスドMSジョイントのBランナーです。
うーむ、黒いフレームパーツに、クリアパーツが微妙に混ざってますね...。
グレーとクリアパーツが同時に整形できるバンダイの技術は、なかなかスゴイですね。

RG ユニコーンガンダム
RG ユニコーンガンダム
RG ユニコーンガンダム
RG ユニコーンガンダム
写真は白いC, D1, E1, Fランナーです。
ユニコーンガンダムといえば、基本色は白ですがやはりランナー数も白が一番多いです。

RG ユニコーンガンダム
写真はグレーのGランナーです。
このランナーは関節がメインなのでABS樹脂製となっていますが、このキットではこれ以外に、A1, BランナーもABSとなっています。

RG ユニコーンガンダム
写真は多色成形のHランナーです。
右上には緑のクリアパーツが見えますが、このキットは1/144スケールではクリアパーツ数がたぶん過去最高でしょうね。

RG ユニコーンガンダム
こちらはグレーのI1ランナーです。
このランナーは武器などがセットされています。

RG ユニコーンガンダム
写真はビームサーベルですが、このキットでは「SB-12」の型番が使われています。

RG ユニコーンガンダム
最後はRG名物のリアリスティックデカールです。
初期のRGでは、やたらメタリックシールの比率が高かったですが、最近のキットでは少数の部分のみメタリックシールが採用されています。ユニコーンガンダムは、基本白い機体なのであまり光りモノは多くないほうがよいと思うのは自分だけでしょうか?

さて、1/144スケールのユニコーンガンダムで初の変形を実現したこの「RG ユニコーンガンダム」ですが、どのような仕組みになっているのかが楽しみです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/5058
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム