ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型 その4

HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型 @ 2017年2月20日

今日は「HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型」の腰部の組み立てを行いました。

HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型
写真は「HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型」の腰部です。
うーむ、腰部は中央の丸いパーツなど赤いガンキャノンと同じですが、中央の四角い穴やフロントアーマーのツマミのようなディテールなどが微妙に異なっています。

HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型
写真は「HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型」の腰部を後ろから見たところです。
リアアーマーは、かなり凸凹したフォルムになっていますね。
(ガンダムシリーズ特有の箱も付いています^^;。)

HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型
こちらは腰部を下から見たところです。
これを見ると、リアアーマーは固定式ですが、サイドとフロントアーマーはほぼ水平まで可動します。

HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型
写真は股関節部のアップです。
グレーの股関節は...

HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型
写真のように可動軸が、前後に移動する機構が付いています。
最近はこういったギミックが1/144スケールのキットにもよく見受けられるようになりましたが、こうなるとMGではもう一歩進んだ機能を望みたくなりますね。(そして、それがいずれ1/144にフィードバックされる...ハズ)

HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型
HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型
さて、腰部に脚をドッキングするとこんなカンジになりました!
と、今時のキットとしては脚があまり長く見えないのがGoodです。

HG ガンキャノン機動試験型/火力試験型
両脚が繋がったのでポーズを付けてみました。
ヒザや足首の関節が結構動く結果、色々なポーズが普通に取れるのはやはりいいですね!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4933
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム