ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGCE フォースインパルスガンダム まとめ

HGCE フォースインパルスガンダム @ 2016年7月16日

「フォースインパルスガンダム」といえば、ガンダムシードデスティニーの前半に登場した主役機である。パイロットはシン・アスカさん。フォースインパルスガンダムは、チェストフライヤーとレッグフライヤー、そしてコアスプレンダーの3機が空中で合体してガンダムが出現!という、昔の合体ロボような登場の仕方なので、個人的には結構好きだったりする。このキットは、コアスプレンダーは完全変形ではないものの、機体の分離状態が再現できるところがなかなかよく出来ている。

さて、この「HGCE フォースインパルスガンダム」はキットとしては
 ・一部差し替えだが、合体&分離機構を再現!
 ・最新の技術で広い可動!
 ・背中には、フォースシルエットを装備。
 ・シールドは差し替えで伸縮機能を再現!
 ・コアスプレンダー&フォースシルエットは、単色なので拘るならかなりの手間が必要。
となっている。2004年にノーマルHGのフォースインパルスガンダムがリリースされてから、既に12年...。最新の技術でガンプラがどのように進化しているのかを、ぜひ確認してみることをオススメする。

・塗装必要個所
成型色そのままで色分けはかなり高レベル。本体はほぼ無塗装で大丈夫。ただし、本体以外の
 ・コアスプレンダー
 ・コアスプレンダーの合体状態のパーツ
 ・シルエットフライヤー
は、成型色が白一色なので、設定通りにするなら全面的に塗装が必要。
(フォースインパルスガンダムだけを飾るなら、これらは塗装しなくても問題ない。)

・パーツ分割が工夫されているため、目立つ所に合わせ目はほとんど無い。合わせ目は
 脹脛の中央部
 前腕の後方部
ぐらいで、どちらも前方からは見えない位置の合わせ目となっている。


・武器、付属品
ビームライフル(お尻にマウント可)
ビームサーベルX2(刀身はクリアピンク成形)
シールド(差し替えで伸縮可能、腕にマウント可)
握り手左右
フォースシルエット
シルエットフライヤー


・可動
最新のキットだけあって可動範囲はかなり良好で、いろいろなポーズをとることができる。
また、差し替えながら4つに分離した状態を再現することができる。
 ・ヒザは120度、ヒジは180度近くまで可動する。
 ・肩は基部が上に可動する構造で、肩アーマーごと上に可動する。
 ・首はかなり前後に可動する。
 ・フォースシルエットの各翼は角度を変えることができる。
となっている。

■おまけ

○HG VS HGCE

HGCE フォースインパルスガンダム
12年前に作った「HG フォースインパルスガンダム」と今回のキットを並べてみました。
左がHGで右がHGCEですが、いつものパターンで同スケールなのに、HGCEのほうが背が高いです。

HGCE フォースインパルスガンダム
写真は2機を横から見たところです。
この角度から見ると、フォースシルエットの下の翼の長さがかなり違うことが分かります。
さらに...

HGCE フォースインパルスガンダム
真上から見ると一目瞭然!
HGCEのほうが翼が長くて、スタイリッシュな感じです。
また、翼の形状も、HGCEはエッジが1直線でなく、ディテールが細かいです。

HGCE フォースインパルスガンダム
2機のフォースインパルスガンダムを前から見たところです。
HGCEでは色分けはほぼ成型色ですが、HGでは
・シールドの黒
・肩アーマーの白や紫のライン
・胸部のライン
・フロントアーマーの先端の青
ETC...
など、かなりの部分塗装が必要でした。
今回は、この「色分けのレベルアップ!」が一番の改善点でしょうかね?

HGCE フォースインパルスガンダム
とはいえ、フォルムもHGCEのほうがかなりスマート体型になっていますが...。

HGCE フォースインパルスガンダム
2機のフォースインパルスガンダムで、ビームライフルを構えてみました。
同じ機体でこの違い!うーむ、やはりガンプラは奥が深いですね^^;。

B01DTX1P80HGCE 198 機動戦士ガンダムSEED DESTINY フォースインパルスガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ 2016-06-18

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4764
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム