ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG フリーダムガンダム Ver.2.0 その18

MG フリーダムガンダム Ver.2.0 @ 2016年5月22日

今日は「MG フリーダムガンダム Ver.2.0」にシール貼りを行いました。

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
今日は「MG フリーダムガンダム Ver.2.0」の本体にシールを貼ったので、現在は、写真の状態となっています。(翼と付属品はまた後日ということで...^^;)
全体的にこのキットではシールはそれほど多くなく、ちょうど適量という感じに思えます。

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
写真は下半身のアップです。
フロントアーマーには所属艦エターナルの「ET」のマークが、そして足首付近には101の番号が記されています。

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
MG フリーダムガンダム Ver.2.0
こちらはフリーダムガンダムの上半身です。
上半身は肩アーマーのシールが目立つものの、意外とシールは少な目です。

さて、シールといえば最近は印刷技術も向上しているためか...

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
写真の頭部横には
「PICUS」と「ピクウス」76mm近接防御機関砲と書かれていたり...

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
腰の横には
「MMI-M15 XIPHIAS rail cannon」で、「クスィフィアスレール砲」と書かれています。
うーむ、クスィフィアスは読みにくいですが、「XIPHIAS」と書くのですね。(知りませんでした...)

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
最後は後頭部ですがここには、
NJM (Neutron Jammer Cannceller)や
GUNDAM(Generation : Unsubdued Nuclear Drive / Assault Module Complex)
がフル表記されていたりします。

この小さな部分にちゃんと視認できるように、文字を印刷できるのはなかなかスゴイですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4717
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム