ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG フリーダムガンダム Ver.2.0 その10

MG フリーダムガンダム Ver.2.0 @ 2016年5月12日

今日は「MG フリーダムガンダム Ver.2.0」の腰部に外装を取り付けました。

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
写真は「MG フリーダムガンダム Ver.2.0」の腰部の外装パーツです。
腰部の外装はフロント部分が4パーツ、そしてリアは僅か1パーツから構成されています。

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
写真は外装パーツのアップです。
外装パーツにはあちこちに細かなスリット(穴)がありますが、このキットは全身にこういった穴が空いています。

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
写真は腰に取り付けるレールガンです。
写真は折りたたんだ状態ですが、この状態でサイドアーマー代わりに両腰に付くようになっています。

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
こちらはレールガンを展開したところです。
展開するとかなりの長さになりますが、サイドには保持用のグリップも付いています。

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
写真はレールガンの両端部分です。
これを見ると、発射口の内部までちゃんと赤に色分けされています。
ここまで細かく色分けされているのは、なかなか良くできていますね。

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
さて、これらの外装パーツを写真の腰フレームに取り付けると...

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
MG フリーダムガンダム Ver.2.0
こんなカンジになりました!
リアアーマーはたったの1パーツですが、そうとは思えないクオリティです。

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
これで胸部以外に外装が付きました!

さて、腰にレールガンが付いたのでとりあえず...

MG フリーダムガンダム Ver.2.0
レールガンの発射ポーズを取ってみました。
うーむ、もう既にこれで十分に戦えそうですね。
(上半身に外装が無くても、当たらなければどうということは無い...ですよね^^;。)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4709
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム