ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダム ORIGIN版 その11

MG ガンダム ORIGIN版 @ 2015年12月 1日

今日は「MG RX-78-02 ガンダム ORIGIN版」の胸フレームに外装を取り付けました。

MG ガンダム ORIGIN版
写真は「MG ガンダム ORIGIN版」の胸部の外装パーツです。
今まで割と少ない色数でここまで来ましたが、胸部は随分とパーツがカラフルですね。
(やはりガンダムは胴体がトリコロールカラー)

MG ガンダム ORIGIN版
写真は左上のパーツのアップです。
これを見ると同じ形状で黄色と青の2種類のパーツがありますが、これはガトリングガンのフタでどちらか一方を選択する仕様となっています。

MG ガンダム ORIGIN版
さて、写真のORIGIN版ガンダムの胸フレームに、これらの外装を取り付けると...

MG ガンダム ORIGIN版
アニメでお馴染みのガンダムの胸部となりました!
うーむ、全体的に丸みを帯びて柔らかいフォルムですな。

MG ガンダム ORIGIN版
写真はコックピットハッチとガトリングガンのハッチを開いたところです。
ちなみにガトリングガンのハッチはもう一種類あるので...

MG ガンダム ORIGIN版
黄色いパーツと取り替えると写真のようになります。
と、青い胴体の一箇所だけ黄色なので、ちょっと違和感があるような気が...。
(ということで、今回は青いパーツを採用することにします。ちなみに、黄色は何かの設定で出てきたものでしょうか?)

MG ガンダム ORIGIN版
こちらは背中側ですが、ここに外装が付くと...

MG ガンダム ORIGIN版
写真の状態になります。
こうして見ると、ランドセルが胴体とほぼ同じ横幅なので、なんだかちょっと大きいような気がします。(これもサーベルラックが横に飛び出しているから?)

MG ガンダム ORIGIN版
さて、このORIGIN版ガンダムは赤い胴体内部に、可動機構が内蔵されています。
ということで...

MG ガンダム ORIGIN版
胴体をこんなに反らすことができたり...

MG ガンダム ORIGIN版
こんな風に左右に傾けることも可能です。
これは、なかなか良くできてますね。

MG ガンダム ORIGIN版
これで胴体まで外装が付きました!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4576
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム