ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC RX-78-2 ガンダム(Revive) その11

HGUC ガンダム(Revive) @ 2015年8月 6日

さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HGUC ガンダム(Revive)」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ガンダム
まずは基本の立ちポーズ正面です。
プロポーションは、今風にちょっとスマートな感じになりましたが(腰や足が細いです)、しっかりとガンダムしています。

HGUC ガンダム
HGUC ガンダム
「HGUC ガンダム」のサイドビューです。
可動がこのキットの最大のウリですが、それ以外では腕やヒジのマイナスモールドが、成型色で色分けされているのが、なかなかよくできています。

HGUC ガンダム
写真は「HGUC ガンダム」のリアビューです。
背中のランドセルは、イメージより少し大型化しているような気がします。

HGUC ガンダム
上半身のアップです。
頭部はアニメのガンダムのイメージそのままですが、過去のキットには存在した頬のモールドラインがなくなっていたりします。

HGUC ガンダム
HGUC ガンダム
ビームライフルを構えたところです。
この「HGUC ガンダム」は、腕の可動が広いので色々な方向にライフルを向けることが出来ます。

HGUC ガンダム
HGUC ガンダム
定番のシールドを背負っての、ビームライフル両手持ちポーズです。
ちなみにこの状態だと、背中側がシールドでかなり安心なため、前方への攻撃に集中することができますね。

HGUC ガンダム
HGUC ガンダム
こちらはハイパーバズーカを装備したところです。
ハイパーバズーカと言えば、ア・バオア・クーでのバズーカ2丁持ちが有名ですが、このキットでは残念ながら一丁だけ付属となっています。

HGUC ガンダム
写真はビームサーベルを装備したところです。
シールドとビームサーベルの組み合わせも、なかなかよく似合いますね。

HGUC ガンダム
この「HGUC ガンダム」は、可動が大幅UP!ということで、立ちヒザポーズも普通に決まります。

さて、可動といえばやはりこのキットでは...

HGUC ガンダム
「ラストシューティング」のポーズが再現できるのが大きいですね!
これだけのために、肩のポリキャップを通常とは90度回転させて取り付けるとは...。やるなバンダイ!

HGUC ガンダム
「ラストシューティング」にかけてもう一枚。
ダブルで上空攻撃です。これなら上空への対空攻撃もバッチリです。

でもやはり...

HGUC ガンダム
頭と左腕が写真の状態がやはり、正統な?ラストシューティングですかね。
これが1000円そこそこのガンプラで、普通に再現できるようになるとは...。いい時代になったものです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4477
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム