ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ガンキャノン(Revive) その8

HGUC ガンキャノン(Revive) @ 2015年6月28日

今日は「HGUC ガンキャノン(Revive)」のバックパックの組み立てを行いました。

HGUC ガンキャノン
写真は「HGUC ガンキャノン」のバックパックです。
形状は流線型で水中MSのバックパックのようですが、上部にはキャノン砲の排気口が付いています。

HGUC ガンキャノン
写真はバックパックのパーツ構成です。
これを見ると、上部のドーム状の箇所と排気口はちゃんと別バーツになっているのが凝っています。

HGUC ガンキャノン
またバーニアも別パーツとなっているため、写真のように立体的な造形となっています。

HGUC ガンキャノン
さて、このバックパックをガンキャノンの背中に取り付けると...

HGUC ガンキャノン
こんなカンジになりました!

HGUC ガンキャノン
バックパックを横から見たところです。
こうして見るとバックパックというよりは、ボンベを背負っているようですね。

HGUC ガンキャノン
ということで、これで本体の組み立ては完了です!
さて、こうなるとやはりアノポーズを再現してみたいので...

HGUC ガンキャノン
そのためには、写真の平手が必要です。
(このキットには、写真の2種類のマニピュレータが付属しています。)

これを使うと...

HGUC ガンキャノン
HGUC ガンキャノン
写真の四つん這いの発射ポーズが再現可能です。
でも、たしかMGではもうちょっとヒザを立てた、Orzのようなポーズだったような気が...。
(このキットでは手首が前腕と水平なので腕を立てた状態だと、手の平が地面に接地できません。)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4443
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム