ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンダム G-セルフ まとめ

HG ガンダム G-セルフ @ 2014年11月 1日

ガンダム G-セルフは、TVアニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」に登場する主役MSである。操縦者は主人公ベルリ・ゼナムさんなど(他2名)。この機体は、G系統の根幹を思わせる設計思想を持つことから、「Gそのもの」という意味を込めて「G-セルフ」と命名されたたが、元々の所属などは不明であり謎多き機体である。また、このガンダム G-セルフはフォトンフレームを採用しており、これにより各部のユニットが発光するらしい。

さて、キットのデキはというと
 ・最新のガンプラだけあって、可動はかなり良好
 ・見た目は初代ガンダムを彷彿とさせながらも、アニメのイメージを再現。
 。背中には翼の収納状態も再現可能な大気圏用パックを標準装備!
 ・UVパーツを使用し、ブラックライト(別途購入^^;)でフォトンフレームが光る!
 ・HGにしては細かな部分まで成型色により色分けされている

となっている。
まだアニメが始まったばかりの「ガンダム Gのレコンギスタ」であるが、G-セルフ用の各種バックパックのリリースが予定されていることから、このG-セルフは、まだ当分の間アニメで活躍しそうである。(だだし後半戦突入時には、別の機体に乗り換えると予想)ということで後半戦突入の前に、ぜひとも「G-セルフ」を手に取ってみることをオススメする!

・塗装必要個所
成型色とシールで主な部分は色分けされているのはHGとしては標準レベル。ただし、細かなところで色が足りていない。
部分塗装が必要なのは
 ・肩アーマーのスラスターの黄色と黒
 ・頭部バルカン砲の黄色と頭部側面の黒
 ・ビームライフルの白と黄色
 ・脚部円盤状ユニット内部の黒
など

・合わせ目は工夫されているので、箇所としては大分少な目。ただし、
 ・肩アーマー
 ・バックパックのスラスター
はどちらも中央に合わせ目が来るため、これを処理するのは結構大変そう。
他には
 ・ビームライフル中央
 ・胸部の側面
などに合わせ目がある。

・武器、付属品
ビームライフル
シールド(腕にマウント)
ビームサーベルX2(刀身はクリアピンク)
握り手左右、ライフル用右手
大気圏用バックパック

・可動
ヒジ関節だけ90度ということを除けば、可動は良好。特に脚部は足首やヒザなど全体的によく動く。
 ・肩はボールジョイントで接続、ある程度引き出せる。
 ・胴体部分にも可動箇所
 ・股関節は上下方向への回転機構付き。
 ・足首の可動が割と広いため、立ちポーズが安定して決まる。

■おまけ

○みんなガンダム?

HG ガンダム G-セルフ
G-セルフがガンダム似ということで、ガンダムと一緒に並べてみました。
ついでに最近の作品で、これもガンダム似と評判の?ガンダムAGE-1も参戦です^^;。

こうして見ると、確かにどちらもガンダムによく似ていますが、その似方が随分と違っているのが面白いですね。

HG ガンダム G-セルフ
こちらは3機のアップです。
中央のガンダムに比べるとG-セルフは、顔がかなり違いますね。
(あと、肩アーマーが青い...)

HG ガンダム G-セルフ
こちらは背中側から見たところです。
ガンダムー>AGE-1ー>G-セルフ となるに従って、背中の装備が大きくなっていくのが面白いですね。

B00M1APWB4HG 1/144 ガンダム G-セルフ (大気圏用パック装備型) (ガンダムGのレコンギスタ)
バンダイ 2014-09-20

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4235
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム