ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RE/100 ナイチンゲール その7

RE/100 ナイチンゲール @ 2014年10月 7日

今日は「RE/100 ナイチンゲール」の胸部フレームに外装を取り付けました。

RE/100 ナイチンゲール
写真は「RE/100 ナイチンゲール」の胸部の外装パーツです。
うーむ、どのパーツもかなり大きいですが、中央のパーツは群を抜いて巨大です。

RE/100 ナイチンゲール
写真はパーツの一部を組み立てたところです。
頭部が付く部分はグレーのパーツとなっていますが、これを裏返すと...

RE/100 ナイチンゲール
実は裏側の首の部分に、例のLEDユニットが付くようになっています。
前回のHi-νガンダムもそうでしたが、この「RE/100 ナイチンゲール」も頭部が光るようですね。
(ということはこのパーツは取り外し式?)

RE/100 ナイチンゲール
さて、これらの外装パーツを写真のスカスカ感溢れる(特に肩の部分^^;)、胸フレームに取り付けると...

RE/100 ナイチンゲール
こんなカンジになりました!
と、やはり外像が付いて赤くなると、随分と印象が変わりますね。

RE/100 ナイチンゲール
こちらは上半身を横から見たところです。
外装はかなり前後に伸びた形状をしているので、胸部もかなり奥行きがあります。

RE/100 ナイチンゲール
写真は胸部を下から見上げたところです。
胸部の左右にはバルカン砲が付いていますが、取説によると
「この時期のネオ・ジオンは弾薬調達の都合などから、ほとんどの機体がビーム兵器を採用していたが、ナイチンゲールは総帥が自ら搭乗するため、この装備が採用されていた」とのこと...。
実弾が貴重なご時世に、バルカン砲を装備しているのは、さすが総帥機といったところですかね?

RE/100 ナイチンゲール
RE/100 ナイチンゲール
さて、次回はついに総帥機に頭部が乗っかります。
LEDでどう光るのかがちょっと気になります...。(光り過ぎないといいのですが^^;)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4214
コメント

>地球が持たんときが来ているのだよ、アムロ!!
何故最近手抜きコストカットが深夜アニメで目立つ、
ひとはえらいひとが決めたはんちゅうでしごとを
終わらせなければならないんだよ、シャア!!!
それがはなだあかほりをぞうちょうさせるということが
なぜきづかんっ!!?だが、FATEのじんつうりきもつき
まほうのつぼはらいんはるとさまや新房様でも
もっていないんだぞ、シ(面倒臭くなってきたので略)

上半身まで完成するとなかなか迫力あってかっこよくて、
アムロをガンダムから降ろそうと思う、君はどう思うミライ?
デスナ!!

シュツルムファウストがギラドーガに標準装備、
ヤクトドーガ壊れたからわがままお嬢様が乗り捨て、
切り札の巨大MAを総帥の愛人候補にくれてやる、等
なにかコメントに矛盾と悪意を感じるのは
きっと疲れているからですね、あとあのMSのビームは
戦艦並みの威力があるのかっ!!?で普通ビームはそんなに
威力はないがガンダムがテムレイが企画立案設計工程仕上げ
まで全てこなしたのでチートすぎるだけ。
実弾の威力は機体の質量と出力装備によって
威力はあるが、身のふスキー粒子のせいで
ビームほど精度が望めないだったはず、多分。
うわぁー、カイさん前に出すぎだぞーみたいなことがありますが、
それがなにか?

狂男爵、偽 @2014年10月 8日 05:21
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム