ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RE/100 ナイチンゲール その11

RE/100 ナイチンゲール @ 2014年10月12日

今日は「RE/100 ナイチンゲール」のファンネルユニットの外装の組み立てを行いました。

RE/100 ナイチンゲール
写真は「RE/100 ナイチンゲール」のファンネルユニットの外装パーツです。
中央部のデカいパーツがファンネルユニットの外装で、それ以外はファンネルとそれを保持するためのコンテナパーツとなっています。

RE/100 ナイチンゲール
写真はファンネルとそれを格納するコンテナパーツです。
右側の5基がファンネルですが、これが両側にあるのでこのナイチンゲールには計10基のファンネルが付いているというわけですね。

RE/100 ナイチンゲール
ファンネルをコンテナパーツに取り付けたところです。
コンテナパーツは取付部位により色々な形状のものがありますが、ファンネル自体は全て共通です。

RE/100 ナイチンゲール
このパーツをファンネルユニットの鍵穴のような箇所に取り付けると...

RE/100 ナイチンゲール
こんなカンジになりました!
キュベレイなどでは、ファンネルは隠れている印象がありましたが、この総帥機ではファンネルがかなり飛び出していて目立ちますね。
(さすが、総帥は目立つの大好きですな^^;。)

RE/100 ナイチンゲール
写真はファンネルユニットを両側から見たところです。
さすがに裏側はパーツの取付部が、そのまま見えています。

RE/100 ナイチンゲール
ということで、写真のファンネルユニットにこれらのパーツを取り付けると...

RE/100 ナイチンゲール
細かったファンネルユニットが、随分とボリュームUP!しました。

RE/100 ナイチンゲール
ナイチンゲールを横から見たところです。
正面から見るとファンネルユニットは、肩アーマーのように見えますが、実は腕よりも随分と後方に付いているのですね。

RE/100 ナイチンゲール
写真はファンネルユニットの裏側です。
裏側のファンネル取付部などは、ちゃんとグレーのパーツで隠れるようになっているようですね。

RE/100 ナイチンゲール
さて、これでナイチンゲール本体の組み立ては完了し、あとは装備品を残すのみとなりました。
(正面から見るとやはりファンネルユニットは、肩アーマーにしか見えません^^;)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4218
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム