ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンダム G-セルフ その4

HG ガンダム G-セルフ @ 2014年10月22日

 今日は「HG ガンダム G-セルフ」の腰部の組み立てを行いました。

HG ガンダム G-セルフ
写真は「HG ガンダム G-セルフ」の腰部です。
このG-セルフの腰部は、フロントアーマーに黄色い箱が付いていて、まるで初代ガンダムのような印象です。
(全体的なフォルムは随分ガンダムとは異なりますが...)

HG ガンダム G-セルフ
写真は「HG ガンダム G-セルフ」の腰部を後ろから見たところです。
と、やはりこちら側にも黄色い箱が付いている...。
ちなみに、腰の中央上部には開閉しそうなハッチのようなディテールがありますが、これはやはりライフルとかの武器をマウントする部分なのでしょうか?(このキットではモールドなので、ただの飾りですが...^^;)

HG ガンダム G-セルフ
こちらは腰部を下から見たところです。
この状態から...

HG ガンダム G-セルフ
フロントアーマーとサイドアーマーが写真のように可動します。
また股関節は水平方向ではなく、縦方向に回転する機構が付いています。

HG ガンダム G-セルフ
HG ガンダム G-セルフ
腰部に脚部をドッキングするとこんなカンジになりました!
こうして見ると、フロントアーマーはエクシアほどではないですが、かなり小型でコンパクトですな。

HG ガンダム G-セルフ
両脚が繋がったのでポーズをつけてみました。
このG-セルフは足首の可動が結構広いので、脚を動かしてもかなり安定感があります。

HG ガンダム G-セルフ
写真は腰部中央のアップです。
この中央部は、ヒザと同じくシールの上にクリアパーツを被せる仕様となっているのですが、中の模様が自分には「!」マークに見えてしまうのが困りものです^^;。(何か重要なモノでも入っているのか...)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4227
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム