ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ジム(サンダーボルト版) その8

HG ジム(サンダーボルト版) @ 2014年2月19日

今日は「HG ジム(サンダーボルト版) 」のバックパックの組み立てを行いました。

HG ジム(サンダーボルト)
写真は「HG ジム(サンダーボルト版) 」のバックパックです。
このバックパック、表面が平らではなくまるで布のような凹凸のあるデザインとなっています。そして上部に付いている3つのグレーのパーツは、ビーム兵器のエネルギーパックとなっています。

HG ジム(サンダーボルト)
写真は「HG ジム(サンダーボルト版) 」のバックパックを真横から見たところです。
サイズも大きいですが厚みもかなりあるので、推進剤がたくさん入って航続距離も結構長そうです。

HG ジム(サンダーボルト)
こちらはバックパックを背中側から見たところです。
先端のアームのような部分は写真のように可動式となっています。ここにはサブアームを付けることもできるのですが、今付いているコレは一体なんなのでしょうね?(武器とも思えませんが...)

HG ジム(サンダーボルト)
さて、このバックパックを写真のジムの背中に取り付けると...

HG ジム(サンダーボルト)
こんなカンジになりました!
取説によるとこのバックパックは「通常のジムのものより大型のランドセル」とありますが、これはもうランドセルではなく、登山用のリュックサックですな^^;。

HG ジム(サンダーボルト)
バックパック周辺のアップです。
バックパックだけでなく肩にもバーニアが付いているのですが、こうして見ると全体でスゴイ数が付いてますね。

HG ジム(サンダーボルト)
これでバックパックが付いて本体の組み立ては完了です。
でもサンダーボルト版の場合、特徴的な装備の方がメインなのかもしれませんね^^;。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4015
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム