ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ジム(サンダーボルト版) その5

HG ジム(サンダーボルト版) @ 2014年2月16日

今日は「HG ジム(サンダーボルト版) 」の胸部の組み立てを行いました。

HG ジム(サンダーボルト)
写真は「HG ジム(サンダーボルト版) 」の胸部です。
うーむ、これはなかなか渋い配色ですね...。
特に、胸の黄色い部分がかなり細かいメッシュ状になっているのが目を引きます。(このサイズで考えると、驚異の精密加工です。)

HG ジム(サンダーボルト)
写真は「HG ジム(サンダーボルト版) 」の胸部を横から見たところです。
胸部はブルーとなっていますが、よく見ると2色にわかれていることがわかります。

HG ジム(サンダーボルト)
こちらはジムの背中側です。
首にはお馴染みのポリキャップが使われていますが、ここにまで周囲を覆うシーリング用のパーツが付いているのが、抜かり無いですね。

HG ジム(サンダーボルト)
さて、ジムの胸部の可動箇所はというと...

HG ジム(サンダーボルト)
首と肩関節が写真のように可動します。
しかし、肩の可動はかなりちょっとしか動きませんね。(無いよりマシですが...^^;)

HG ジム(サンダーボルト)
胸部に下半身をドッキングするとこんなカンジになりました!
色は元祖ジムと随分違いますが、上半身が付くと随分とジムらしくなってきました。

HG ジム(サンダーボルト)
上半身のアップです。
ブルーと黄色という配色は、どういった印象になるのかと思いましたが、意外と戦闘メカっぽくていいですな。
(色が原色系では無いのも大きいと思いますが...)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4012
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム