ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG サザビー Ver.Ka まとめ

MG サザビー Ver.Ka @ 2014年1月10日

サザビーは映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場するネオ・ジオンの総帥、シャアが搭乗するニュータイプ専用のモビルスーツである。当然であるがシャア専用なので、機体はやはり全身赤で、しかもでかくてゴツイ。映画ではライバルのアムロのνガンダムと幾多の戦いを繰り広げた。MGでは2000年に発売されているこのサザビーであるが、今回13年の歳月を経て新たにVer.Kaとして現代に蘇ることとなった。

さてこのサザビーはキットとしては
 ・Ver.Kaとして、外装が展開する新たなギミックを搭載!
 ・モノアイは、LEDユニットにより発光可能!
 ・デザイン優先のVer.Kaで心配な、可動も必要十分なレベルを確保。
 ・ファンネルコンテナはハッチの開閉ギミックを再現!
 ・背中のプロペラントタンクはアニメ設定の2倍の長さに変更!
 ・おそらく本邦初のシルバーのフレームパーツを採用!
 ・Ver.Kaお約束の、大量のシールが付属!全部貼れば精神力の鍛錬に最適^^;。
と、なっている。

ただ、展開可能なファンネルが6個付いているものの、これを展示するためのパーツが付いていないので、ファンネルを射出した状態で飾ることができないのは残念である。
さて、2012年末にはMGでνガンダムVer.Kaが発売されたが、νガンダムを手に入れたらやはりライバル機のこのサザビーは外せないキットであるといえる。ぜひ、νガンダムとこのサザビーの両方を作って、一緒に飾ってみることをオススメする!


・塗装必要個所
シールと成型色で塗装が必要な部分はあまりない。ただし以下の部分でグレーが足りていない。
 ・各部外装の窪みのグレー
 ・リアアーマ周囲のラインのグレー
 ・シールドの下半分外周部のグレー

・パーツ分割が工夫されているため、合わせ目はほとんど無い。鬼門のプロペラントタンクも円筒状のパーツになっているためモナカにならなくて一安心。


・武器、付属品
 ロングライフル
 ビームショットライフル
 ビーム・トマホーク(ビーム刃のクリアパーツ長短 X 2が付属)
 ファンネル X 6(バックパックのファンネルラックにマウント可)
 ビームサーベル(クリアグリーンの刀身が付き)
 シールド(腕に装備可能、トマホークを収納可、ミサイル付き)
 指が独立可動のマニピュレータ左右
 1/100シャア・アズナブル(座/立)
 展示用コックピットブロック

・可動
マッシブな機体ながら、可動はかなり広い。またMGユニコーンガンダムと似た発動モードへの変形が再現されているが、これにより可動が狭くなることはほとんど無いのがよく出来ている。
 ・ヒジやヒザは2重関節で広い可動範囲。
 ・股関節の軸は前後に移動する機構を搭載。
 ・肩関節は、ちょっと変わった機構による引き出し式。
 ・指はMGでは新型の1パーツで全ての指が可動するタイプのものが付属。
 ・可動ではないが、ほぼ全身の外装パーツがオープンするギミックを搭載

■おまけ

○サザビー大と小

MG サザビー Ver.Ka
「HGUC サザビー」と「MG サザビー Ver.Ka」を並べてみました。
こうして見ると大きさだけでなくやはりVer.Kaとノーマルでは随分と違いがありますね。

MG サザビー Ver.Ka
上の写真のアップです。
HGUCでは細かなディテールが無い外装も、Ver.Kaになる各部に凹凸やディテールが追加されていることがよく分かります。

MG サザビー Ver.Ka
あと面白いのは、シールドのエンブレムです。
大きさが違うだけかと思いきや、全体的な雰囲気は似ているものの、デザインがまるで違います。
うーむ、Ver.Kaだとシールの内容も変わるんですね。

MG サザビー Ver.Ka
そしてこちらはサザビー大小の後ろ姿です。
これを見ると、プロペラントタンクの長さが見るからに違いますが、HGUCのほうがアニメ設定の長さというわけですな。なるほど!

○サザビー&νガンダム

MG サザビー Ver.Ka
去年から1年がかりで、ようやくνガンダムとサザビーがVer.Kaで揃いました。
最近はユニコーン&シナンジュから年末キットは2年連続で同シリーズのライバル機がリリースされているので、今年の年末と来年もVer.Kaがセットでくるのでしょうかね?(何が来るのか、夏頃の発表までは予想して楽しみましょう^^;)

MG サザビー Ver.Ka
それにつけても、Ver.Kaは激しく細かなディテール、そして何と言っても超絶的な分量のシールがあるので、製作にはかなり精神力が試されるキットです。ちなみに、シールを全部貼る人はいったいどれぐらいの割合いるのでしょうね?

B00EOEBG2YMG 1/100 MSN-04 サザビーVer.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)
バンダイ 2013-12-14
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3981
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム