ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ヴィクトリーガンダム その11

HGUC ヴィクトリーガンダム @ 2014年1月24日

さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HGUC ヴィクトリーガンダム」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ヴィクトリーガンダム
まずは基本の立ちポーズ正面です。
このヴィクトリーガンダム、胴体付近を中心になかなかカラフルな配色となっていますが、細かな部分を除いてほぼ成型色で再現されているのはさすが最新のHGUCです。

HGUC ヴィクトリーガンダム

HGUC ヴィクトリーガンダム
「HGUC ヴィクトリーガンダム」の立ちポーズサイドビューです。
手持ち武器のビームライフルはかなり小型ですが、その分取り回しは良さそうです。

HGUC ヴィクトリーガンダム
「HGUC ヴィクトリーガンダム」立ちポーズリアビューです。
後方の腰とバックパックに付いているバーニアは、固定式で全開モードとなっています。

HGUC ヴィクトリーガンダム
こちらは上半身のアップです。
頭のV字アンテナがなかなかに、カッコいいです。

HGUC ヴィクトリーガンダム
HGUC ヴィクトリーガンダム
ビームライフルとビームシールドを装備したところです。
ビームシールドは、表面に放射状のエフェクトが入っていて、いかにもそれらくなっています。(以前にはPET素材で、模様がプリントされた凝ったものもありましたが...。)

HGUC ヴィクトリーガンダム
写真はビームシールドとビームライフルを装備したところです。
そういえばこのヴィクトリーガンダムには、シールドも含めてビーム兵器しか付いていませんね。

HGUC ヴィクトリーガンダム
そしてこちらは、最強兵器?と呼び声も高い、ビームハリセン(正確にはビームサーベル)です。
この武器を持たせると...

HGUC ヴィクトリーガンダム
ナゼか突っ込みポーズ(当然ハリセンだけ持たせる)を取らせたくなるのは、自分だけでは無いハズです。

HGUC ヴィクトリーガンダム
HGUC ヴィクトリーガンダム
忘れそうですが、そういえばこのキットにはディスプレイ用のコアファイターも付いているのでした。
ちなみに頭部のセンサーは、シールの余白を切って再利用しました。
(シールの余白がデカいので、本物と同サイズのセンサーのサイズに切り取ることが出来ます。)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3992
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム