ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG サザビー Ver.Ka その7

MG サザビー Ver.Ka @ 2013年12月19日

今日は「MG サザビー Ver.Ka」の頭部の組み立てを行いました。

MG サザビー Ver.Ka
写真は「MG サザビー Ver.Ka」の頭部です。
サザビーといえば頭部は大きいような気がしていましたが、正面から見ると意外とスリムです。(下のスタンドみたいなのはLEDユニットです。頭部は自立しないのが困りものです。^^;)

MG サザビー Ver.Ka
ところが横から見るとこのボリュームになります。
うーむ、サザビーの頭部は幅は狭いが、奥行きは広いようですね。
(このヘルメット、マラサイのものに似てますね。)

MG サザビー Ver.Ka
こちらは「MG サザビー Ver.Ka」の頭部を後方から見たところです。
写真のヘルメットのような部分は、1パーツで出来ているのでつなぎ目ナシとなっています。

MG サザビー Ver.Ka
さて、写真はサザビーの額部分ですが、ここにはギミックがあって...

MG サザビー Ver.Ka
写真のように頭部のカバーが、パカっと開きます。
これで手軽に?内部が観察できるというわけですな。なるほど!

MG サザビー Ver.Ka
こちらは頭部を下から見たところです。
この角度から見ると頭部の中心に何やら球体らしきものがあります。
どうやら、これはコックピットらしいですが、残念ながら中にはシャアは乗っていないようです。
なお、首のジョイントが中空になっているのは、LEDの光を通すためです。

MG サザビー Ver.Ka
頭部を胴体とドッキングするとこんなカンジになりました!
と、意外と頭が小さくてスマートな印象ですね。

MG サザビー Ver.Ka
写真は頭部付近のアップです。
このサザビーはLEDユニットを胴体に仕込むことで、モノアイが発光します。
では、さっそく点灯式ということで...スイッチオーン!

MG サザビー Ver.Ka
おお!モノアイがなかなかキレイに光ります。
ちなみに、モノアイは透明なパーツにシールを貼る仕様になっているのですが、シールは光を透過させるためにメタリック系のものではありません。また、モノアイは非可動式となっています。

さて、ここまで来て初回のランナーの紹介では、確かクリアパーツのランナーに球体のコックピットのようなパーツが付いていました。これは透明なコックピットにシャアが乗ると思っていたのですが、一体どうなっているのかと取説を見てみると...。

MG サザビー Ver.Ka
確かに写真のコックピットを組立てる説明はあるのですが、上部には大きく
「OPTION」
と書かれています。どうやら、これはコアブロックなどと同じく、別でディスプレイするためのもののようです。うーん、MGならコックピットにパイロットが座っていて欲しいところですが、ここだけはちょっと残念ですね。(これがLEDのためなら、透明コックピットとの選択式にして欲しかったところです。)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3964
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム