ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 その18

MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 @ 2013年9月 5日

今日は「MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0」にスミ入れを行いました。

MG ガンダム Ver.3.0
ということで現在「MG ガンダム Ver.3.0」は写真の状態になっています。

MG ガンダム Ver.3.0
写真は脚部付近のアップです。
この「MG ガンダム Ver.3.0」は、スミ入れ箇所は少なそうに見えますが、あちこちに分散して細かなミゾが多数あるため、意外と量は多かったりします。

MG ガンダム Ver.3.0
中でも一番スミ入れ箇所が密集しているのが写真の脹脛部分です。
あと、マグネットコーティングタイプの関節パーツは、模様が細かすぎるので流し込み用のペンを使わないとかなり難しいです。

MG ガンダム Ver.3.0
胴体付近のアップです。
ここは細かい小さなモールドが、点在しています。

MG ガンダム Ver.3.0
上半身のアップです。
上半身はスミ入れがかなり少な目です。

MG ガンダム Ver.3.0
さて、そういえばこの「MG ガンダム Ver.3.0」は胴体にLEDユニットを仕込んで、カメラアイを光らせることができます。どんな光り方をするのか、試しに手持ちの緑のLEDユニットを取り付けてみると...

MG ガンダム Ver.3.0
写真のように光ります。
うーむ、目がかなり明るく光るのはいいですが、頭頂部の赤のセンサーまで緑に発光しています。
で、ここで少し照明を暗くしてみると...

MG ガンダム Ver.3.0
あれれっ?!
鼻の「へ」の時の部分や、頬の横の部分からも光が漏れています。
これはいくらなんでも光りすぎですね^^;。

MG ガンダム Ver.3.0
ということで、LEDをカッコよく光らせるなら、光らせたくない部分の遮光対策はちゃんとしたほうがよそそうですね。

PS. 昨日は東海地方は大雨だったため、たくさんの電車が止まっていて、自宅にたどり着いたのはかなり夜遅くになってからでした。(ホームにいた電車が3時間以上は、そのままでした。)ちなみに、名古屋駅のJRの路線ごとの電光掲示板に、ほぼすべて運行停止と表示されていたのは、初めて見たような気がします。台風の時でも電車は半分ぐらいは動いていたのに、今回は私鉄も含めてほぼ全滅とは...。
やはり、日本の気候はどこかおかしくなってきているのを感じますね。(<-さりげなく、昨日ブログを更新できなかった理由を書いてみた^^;)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3876
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム