ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 その17

MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 @ 2013年9月 3日

今日は「MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0」のハイパーバズーカの組み立てを行いました。

MG ガンダム Ver.3.0
写真は「MG ガンダム Ver.3.0」に付属しているハイパーバズーカです。
このハイパーバズーカもVer.2.0とほとんど同じですが...

MG ガンダム Ver.3.0
やはりグリップ部分に、新規のマニピュレータ用の突起が増設されています。
ただ、新規パーツと言ってもビームライフルのグリップと違って、色はグレーのままで形も同じなので、見た目は変化ナシ!と言っていいでしょうね。
ちなみに、グリップは写真のように根本が可動します。
また上部に見える、可動式の突起はお尻へのマウント用です。

MG ガンダム Ver.3.0
写真はマガジン部を後方から見たところです。
別パーツではないですが、バズーカの弾までちゃんと再現されているのは流石ですな。

MG ガンダム Ver.3.0
ハイパーバズーカを装備したところです。
このバズーカVer.2.0とほぼ同じですが、完成度はかなり高いです。

MG ガンダム Ver.3.0
ただし、持たせるとなるとグリップをギリギリ上まで上げて、肩にうまく乗せるのは結構難しかったりします。
ということで、次回改良するなら「より持ちやすくて、戦いやすいバズーカ」をお願いしたいものです...。

MG ガンダム Ver.3.0
ちなみにハイパーバズーカは、新開発の回転式マウントパーツで、写真のようにお尻にマウント可能です。

MG ガンダム Ver.3.0
ついでに背中にもマウント可能なので、これで両手+背中+お尻のバズーカ4本でア・バオア・クーに出撃できそうですね^^;。、

これで組み立ては完了ですがランナーを見ると、ビームサーベルの持ち手のパーツが2本余っていました。
これはVer.2.0用のサーベルらしいので、切り取ってVer.3.0と並べてみると...

MG ガンダム Ver.3.0
うーむ、ディテールの付き方が全然違います...。
今までの見てきたガンダムでは、横にラインが入っている上のVer.2.0仕様が普通でしたが、Ver.3.0では随分と新しいデザインになっているのですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3874
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム