ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ガンダムEz-8 その7

HGUC ガンダムEz-8 @ 2013年4月23日

今日は「HGUC ガンダムEz-8(イージーエイト) 」の腕部の組み立てを行いました。

HGUC ガンダムEz-8
写真は「HGUC ガンダムEz-8 」の腕部です。
前腕部分にちょっと目立つ合わせ目があるのは気になりますが、肘側はパネルラインとして処理されているなど、HGUCとしてはそれなりに頑張った作りとなっています。

HGUC ガンダムEz-8
写真は「HGUC ガンダムEz-8 」の腕部を横から見たところです。
この状態からヒジを曲げると...

HGUC ガンダムEz-8
写真のようにかなりよく曲がります。
この曲がり方でも、腕を曲げた時にそれほど違和感が無いのがいいですな。

HGUC ガンダムEz-8
写真は肩アーマーのアップです。
肩アーマーにはハンドルのようなものが付いていて、いかにも可動しそうに見えますが、ここは肩アーマーとの一体成型となっているので、ただの飾りとなっています。
(別パーツのように見えるのはスゴイです^^;)

HGUC ガンダムEz-8
これで腕が付いて、ついに五体満足となりました!

HGUC ガンダムEz-8
上半身のアップです。
うーむ、カラーリングからいってもこれが元は陸戦型ガンダムだったというのは、何とも信じられません。
ちなみに、白は戦場では目立つ色のような気もしますが、なぜこの色になったのでしょうね?

HGUC ガンダムEz-8
このEz-8の肩関節は、写真のようにグレーのパーツが可動するせいで、わりとよく動きます。
通常HGUCだと肩アーマーに直接球体ジョイント直付というパターンですが、やはりこういう所で可動箇所を増やしてあるというのはウレシイですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3761
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム