ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC 黒い三連星ザクII その3

HGUC 黒い三連星ザクII @ 2013年2月20日

今日は「HGUC MS-06R-1A 黒い三連星ザクII」の脚部の組み立てを行いました。

HGUC MS-06R-1A 黒い三連星ザクII
写真は「HGUC 黒い三連星ザクII」の脚部です。
うーむ、片脚にバーニアが3基も付いているのと、まるでエンジンのようなディテールで、いかにもチューンナップされたカスタム機という感じがします。

HGUC MS-06R-1A 黒い三連星ザクII
写真は「HGUC 黒い三連星ザクII」の脚部を横から見たところです。
腿の動力パイプは通常の機体と同じなのがいかにもザクらしいですが、この状態からヒザを曲げると...

HGUC MS-06R-1A 黒い三連星ザクII
写真のところまで曲がります。
さすがにボリューム感のある脹脛なので、ここまでしか曲がらないようですね。

HGUC MS-06R-1A 黒い三連星ザクII
こちらは、ヒザから下の外装パーツを外したところです。
ここからさらに一皮剥くと...

HGUC MS-06R-1A 黒い三連星ザクII
内部構造は写真のようになっています。

HGUC MS-06R-1A 黒い三連星ザクII
こちらはヒザを曲げたところです。
ヒザのパーツが半円形で、うまく関節部をカバーしているのがなかなか良く出来ています。
また、足首には結構可動するポリキャップも付いています。

HGUC MS-06R-1A 黒い三連星ザクII
脚部に足先をドッキングすると、こんなカンジになります。
と、これは普通のザクとは全然違いますな。(さすが高機動型^^;)

HGUC MS-06R-1A 黒い三連星ザクII
脚部にポーズを付けてみました。
これを見ると、足首は可動部分が多いのでかなり前方まで曲がります。
またヒザも、立ちヒザでもしない限りは、これだけ曲がれば充分ですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3710
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム