ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ゼータガンダム その3

RG ゼータガンダム @ 2012年11月24日

 今日は「RG ゼータガンダム」の脚フレームの組立を行いました。

RG ゼータガンダム
写真は「RG ゼータガンダム」の脚部のアドヴァンスドジョイントのパーツです。
可動箇所があちこちにありそうな、このパーツですがやはり...

RG ゼータガンダム
写真のように色々な所が可動します。
で、このパーツにその他のフレームパーツを取り付けると...

RG ゼータガンダム
写真の脚フレームとなります。

RG ゼータガンダム
写真は「RG ゼータガンダム」の脚フレームを横から見たところです。
この状態から...

RG ゼータガンダム
ヒザを写真のように曲げ始めると、腿のフレームが中央からだんだん上下に離れていきます。
そして...

RG ゼータガンダム
ここまで曲げると、腿のパーツがはっきりと上下にわかれます。
ここから...

RG ゼータガンダム
腿を反対側に曲げると、中央の丸い円盤状のパーツが回転して、それと連動する形で脛のグレーのパーツが上に引き寄せられ、脚の長さが短くなります。
うーむ、複雑な操作をしなくてもただ関節を曲げるだけで、他の部分が連動して変形するのは、なかなかよく考えてありますね。(しかも、無理な動きはそれほどなさそうです。)

RG ゼータガンダム
脚フレームを足先とドッキングすると、こんなカンジになります。
ヒザから上が骨組みだけで、スカスカな気もしますがまあこれは、外装が付けば隠れるので大丈夫でしょう^^;。

RG ゼータガンダム
そういえば変形ギミックに気を取られていましたが、ヒザ関節は写真のようにちゃんと180度まで曲がります。

RG ゼータガンダム
そして、ウェーブライダー形態に変形した脚部は写真の状態になります。
変形後の形状もよくできていますが、カンタンに変形するところが、今回で一番驚いたポイントでした。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3636
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム