ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンダムAGE-FX その4

HG ガンダムAGE-FX @ 2012年9月 8日

 今日は「HG ガンダムAGE-FX」の腰部の組立を行いました。

HG ガンダムAGE-FX
写真は「HG ガンダムAGE-FX」の腰部です。
このAGE-FXの腰部はフロントアーマーが短いことや、サイドアーマーが棒のようなど、結構特徴のある形状をしています。

HG ガンダムAGE-FX
写真は「HG ガンダムAGE-FX」の腰部を後ろから見たところです。
リアアーマーは2色のパーツを組み合わせることによって、きちんと色分けされているのがナイスです。

HG ガンダムAGE-FX
腰部を横から見たところです。
この状態だと横方向がガラ空きのように見えますが、ここにはファンネルが付いてこれがサイドアーマーの役割を果すようになっているので大丈夫です。(と言いつつ、ファンネルを発射した後は、どうなるかわかりませんが...。)

HG ガンダムAGE-FX
写真は「HG ガンダムAGE-FX」の腰部を下から見たところです。
股関節部分にはHGUCなどでお馴染みの回転軸があるのが見えますが、ここは...

HG ガンダムAGE-FX
回転するだけでなく、左右に倒れるような機構もあったりします。
なるほど!

HG ガンダムAGE-FX
腰部に脚をドッキングするとこんなカンジになります。
と、フロントアーマーがかなり小さいですな。

HG ガンダムAGE-FX
逆に後方はリアアーマーがヒザぐらいまであって、まるでスカートのようです。

HG ガンダムAGE-FX
写真は脚を可動させたところですが、フロントアーマーが極小のため腿が写真の位置まで上がります。これなら脚部の可動もバッチリですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3572
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム