ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンダムAGE-FX その11

HG ガンダムAGE-FX @ 2012年9月18日

 さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HG ガンダムAGE-FX」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HG ガンダムAGE-FX
まずは基本の立ちポーズ正面です。
こうして見るとAGE-FXは、全体的に鋭角的なフォルムに見えます。

HG ガンダムAGE-FX
HG ガンダムAGE-FX
「HG ガンダムAGE-FX」サイドビューです。
腰に挿したファンネルは、その取付位置や形状からも、まるでガンダムエクシアの、GNソードみたいですね^^;。

HG ガンダムAGE-FX
「HG ガンダムAGE-FX」リアビューです。
背中のバックパックはコアファイターがドッキングした姿となっていて...

HG ガンダムAGE-FX
HG ガンダムAGE-FX
コアファイターを分離して飛行形態にすると、写真のようになります。
後ろの2基のファンネルが飛行中に攻撃可能なら、このコアファイターは史上最強機かもしれません。

HG ガンダムAGE-FX
上半身のアップです。
体のあちこちから突き出た、緑のファンネルがなんとも目に鮮やかです。

HG ガンダムAGE-FX
スタングルライフルを構えたところです。
AGE-FXといえばファンネルというイメージが強いですが、手持ち武器もどうしてなかなか強力です。

HG ガンダムAGE-FX
スタングルライフルは、先端部分を展開するとチャージモードにすることができます。
さらに...

HG ガンダムAGE-FX
追加パーツを取り付けると、ダイダルバズーカに変身です。
このバズーカ、AGE-FXとのバランスが、おかしいように見えるほどのデカさです。

HG ガンダムAGE-FX
では、ここで...ファンネル展開!

HG ガンダムAGE-FX
ということで、付属のディスプレイパーツを使うと、まるで後光がさしているようなカンジで、ファンネルを展開することができます。

HG ガンダムAGE-FX
いけっ、ファンネル!
ではないですが、ファンネル取り付けパーツの角度を変えると写真のようにAGE-FXが輪っかの中に入るようなシーンも再現可能です。

HG ガンダムAGE-FX
そして、ファンネルと本体の支柱を前後に入れ替えると、ファンネルをより前方にディスプレイすることができます。これなら、前方に向かって飛んでいくように見えそうです。
それにしても、この数のファンネルはちょっと異常ですね。(νガンダムでも6基なのに...)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3579
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム