ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG ガンダムAGE-FX その1

HG ガンダムAGE-FX @ 2012年9月 5日

 さて今回は久々にAGEシリーズのガンプラ「HG ガンダムAGE-FX」を作成したいと思います。以前AGE-3を作った時には、「これで3世代コンプだぜっ!」と思ったのもつかの間、AGE-FXが出たことにより、何となく中途半端なカンジがしていたのですが、これを作ることによりスッキリするはずです。(と言いつつ、最終話で、さらに次の機体が出てきたりして...^^;)

HG ガンダムAGE-FX
写真は「HG ガンダムAGE-FX」のパッケージです。
このAGE-FXはνガンダムのようにファンネルを多数搭載した機体ですが、結局最後はこうなるのね、という印象があります。せっかくなら、もうちょっと想像を超えてぶっ飛んだ装備を付けて欲しかった気がします。

それはさておき、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

HG ガンダムAGE-FX
写真は「HG ガンダムAGE-FX」の全てのランナーです。
クリアパーツだけのランナーが2枚も付いているのが、何とも豪華仕様です。

HG ガンダムAGE-FX
写真は多色成形のAランナーです。
と、書いていて「多色成形」のランナーを久々に見た気がします。
現状では、AGEシリーズで多色成形を優先的に使っているようですが、じきにアニメの放映も終わるので、近い将来HGUCなどでも多色成形の復活はあるのでしょうか?

HG ガンダムAGE-FX
お次は白いBランナーです。
やはり白はガンダムの基本色としてかかせませんね。

HG ガンダムAGE-FX
写真はグレーのCランナーです。
右側には何やらディスプレイベース用のパーツが付いていますが、やはり専用のものが付いているといいですね。(前回作製したハンブラビは別売りでした...)

HG ガンダムAGE-FX
そしてこちらは、グリーンのクリアパーツのDランナーです。
ここにはファンネル用のパーツがセットされていますが、数えてみると小さいものが8個、大きいものが6個と計14個のファンネルが付いているようです。

HG ガンダムAGE-FX
写真は透明なクリアパーツのEランナーです。
うーむ、円形のパーツはなんとも不思議な形をしていますが、これはファンネルのディスプレイ用のパーツのようです。

HG ガンダムAGE-FX
写真はグレーのFランナーです。
ここには武器などのパーツが収められているようです。

HG ガンダムAGE-FX
HG ガンダムAGE-FX
最後はポリキャップとシールです。

さて、クリアパーツ満載でなんとも力が入っていると感じられる「HG ガンダムAGE-FX」ですが、何か新しい発見があるかもしれないのが、楽しみです。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3569
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム