ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ジャスティスガンダム その4

RG ジャスティスガンダム @ 2012年8月 1日

 今日は「RG ジャスティスガンダム」の胴体フレームの組み立てを行いました。

RG ジャスティスガンダム
写真は「RG ジャスティスガンダム」の腰フレームの「アドヴァンスドMSジョイント」パーツです。この腰フレームはかなり薄型で、まるで板のようなカンジです。股関節部分には何やらギミックがありそうですが、ここは...

RG ジャスティスガンダム
股関節の保持部分が写真のように可動するようになっています。(しかもロック機構も付いています。)

RG ジャスティスガンダム
そしてこちらは、胸部のフレームパーツです。
このパーツにも、見るからにたくさん可動部がありそうですが...

RG ジャスティスガンダム
肩関節はもちろんのこと、腰のひねりや胴体中央部の前後への可動など、かなりスゴいことになっています^^;。

RG ジャスティスガンダム
さて、多少の追加パーツを取り付けて、腰と胸部をドッキングすると写真のようになります。うーむ、これで随分とメカっぽくなってきましたね。

RG ジャスティスガンダム
胴体に脚部をドッキングするとこんなカンジになります。
やはりこの状態だと特に上半身がスカスカに見えますね。
MGだと、フレームだけでも重厚感のあるキットも多い(特にジオン系とか)のですが、RGだと軽い骨組みという雰囲気ですかね。

RG ジャスティスガンダム
上半身のアップです。
それでも、確かに組立は格段にラクになっているのは、間違い無いですね。
(将来は、フレームだけでもそれなりにカッコよくなるといいなぁ...)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3539
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム