ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ジャスティスガンダム その18

RG ジャスティスガンダム @ 2012年8月20日

さて、今日でシール貼りも終わり、ついに「RG ジャスティスガンダム」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

RG ジャスティスガンダムまずは基本の立ちポーズ正面です。
背中には大きなファトゥムを背負っているせいか、なんとなく本体が小さく見えます。

RG ジャスティスガンダムRG ジャスティスガンダム「RG ジャスティガンダム」立ちポーズサイドビューです。
ファトゥムの翼の先端が、地面に付いているのは...気のせいです。^^;

RG ジャスティスガンダム「RG ジャスティガンダム」立ちポーズリアビューです。
うーむ、このファトゥムは、やはり背中に背負うものではなく、上に乗るもののような気がします...。(バックパックとしてみるなら、最大級のサイズでは?)

RG ジャスティスガンダム上半身のアップです。
ファトゥムも目立ちますが、自分的には頭のトサカ?や、肩のブーメラン、機体色が赤、などこのジャスティガンダムは、ハデな要素が多いように見えるのは気のせいでしょうか?

RG ジャスティスガンダムビームライフルを構えたところです。
ビームライフルは色分けはスゴいですが、サイズは意外と小型です。

RG ジャスティスガンダムファトゥムを展開状態にしたところです。
(重心が後ろにいくので、ここからはアクションベース2を使用しています。)

RG ジャスティスガンダムビームブーメランを装備したところです。

RG ジャスティスガンダムそしてこちらはビームサーベルを装備したところです。
ちなみに、この状態でのファトゥムは、かなりの横幅がありますが、実際に定規で測ってみたところ、約30センチほどありました。これはジャスティガンダムの身長の約2倍ほどあるので、やはりかなりの大きさですね。

RG ジャスティスガンダムRG ジャスティスガンダムで、さらに縦方向にも場所を取りたいなら、写真のようにビームサーベルを2本連結すると、ディスプレイに必要な場所がMAXとなります。(こうなると、ヘタなMGよりも置き場所を取ります^^;

RG ジャスティスガンダムさて、こちらはファトゥム単体を飛行状態にしたものです。

RG ジャスティスガンダム
RG ジャスティスガンダムファトゥムを斜め前方と後方から見たところです。
この「RG ジャスティガンダム」は、このファトゥムにかなり力が入ったキットとなっています。(レビューでも取り上げましたが、色分けなどかなりスゴいことになっています。)

RG ジャスティスガンダム飛行状態のファトゥムに、ジャスティガンダムを搭乗させたところです。
足の裏側には、マウント機構が付いているので、写真のような状態でも、かなりしっかりと乗せることができます。(搭乗中の落下事故は、しっかり防げそうです。)

RG ジャスティスガンダム上の写真を後方下側から見たところです。
この角度から見ると、脚は結構開いた状態なので、まるで仁王立ちで乗っているようですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3554
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム